テーマ:DTP

「Creative Cloudの旧バージョン利用不可」事件、未だAdobeから追加の声明なし。

一貫してAdobeのサブスクリプション制に反対し、CS製品との心中を覚悟する立場としては、率直なところ対岸の火事ではあります。少し前の値上げ時も黙っておりました。しかし……今回騒ぎになっている旧バージョンのダウンロード・インストール・使用ができなくなった件(engadget)はちょっと看過できんでしょう。 いろいろな問題が含ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Photoshop CS3」使用開始から11年経過、macOS Mojaveでの命運やいかに。

「Adobe Creative Suite 3 Design Standard」の無償アップグレード版が届いたのは2007年6月26日。以来、今日までPhotoshop CS3を使い続けてきた次第で、もう11年も経つんですねぇ。 「買い切り版万歳!」ってな話ですが、そりゃAdobeもサブスクリプション制に移行したくなるよなぁ、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

引ける、引けるぞー。トラックボールM570tでIllustratorのベジェが引ける。

利き手の罠にはまったのを悟ってからも、ロジクールのトラックボールM570tを使い続けているトビフシコです。 で、最初からトラックボールでは無理だろうと諦めていたIllustratorのベジェ曲線引きを試しにやってみたのです。なんということでしょう! かなり普通に引けてしまうではありませんかっ。 確かにスピードはマウスの半分も…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

El CapitanのIllustrator CS5、終了時に必ず強制終了となる不具合が発生。

不具合報告が多いらしいYosemiteやEl Capitan、トビの環境ではどちらもさほど困った状況に出会っておらず、蚊帳の外気分を味わっております。えぇ、ラッキーというより蚊帳の外ですよ。 で、El Capitanへのアップグレード後に生じた明らかな不具合がIllustrator CS5の強制終了問題↑ 普通に動作はするもの…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

iPadでイラレ?「Adobe Illustrator Draw」登場。でもCCアカウントが必要。

一貫してAdobeのサブスクリプションな売り方に反対のトビフシコでどうもすみませんね(冒頭からひねくれ~)。同社がiPad向けドローソフト「Adobe Illustrator Draw(App Store)」をリリースしています。 これまでもベクターグラフィックソフトとして「Adobe Ideas(同)」をラインナップして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イラレ代替に有望「Affinity Designer」発売。ベジェの感覚がいい!早速クック船長をば。

Adobe Illustratorの代替としてベータ版から注目されていたらしい「Affinity Designer(Mac App Store)」がMac App Storeで発売されました。 リリース記念20%オフの4,000円で販売中↑ ほかでもないワンボタンの声を拝聴して知った次第です。近ごろポッドキャストの消化が著…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

Illustratorのカラーデータを一発でモノクロ2階調化できればなぁ。結局はスウォッチ・・。

私事でバタバタしておりましたが、ようやく一段落つきそうです。今回、複数の出力先でIllustratorのデータを使ってみました。その上でちょっと面倒に感じるのが、フルカラー(プロセスカラー)の版下をコピー機やリソグラフ(孔版輪転)でそこそこ奇麗にスキャン&出力するために専用のモノクロ2階調データをわざわざ作成すること。 一発で2階…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

Adobeより「パスワードリセット」の日本語メールが今ごろ届く。どーしろと?

『社内ネットワーク侵入につきAdobeより「パスワードリセットに関するお知らせ」メールが英文で届く。 パワーリンゴ/ウェブリブログ 』の続報をお知らせせねばなりません。 本日、「パスワードのリセットに関する重要なお知らせ」なる日本語メールがAdobeより送られてきましたヨ。確かに、穏健なトビが電話サポートへ「こういうのは…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

社内ネットワーク侵入につきAdobeより「パスワードリセットに関するお知らせ」メールが英文で届く。

これを機に、サブスクリプションの危険性を盛大にあおる卑怯なマネなどしない、紳士のトビフシコです。むしろ、まかり間違って本事件の重要参考人にされたりしちゃ、たまったもんではございません。そもそも、そんなスキルがあるなら警察より先にモーフィアスが電話をかけてくるはずです。 で、ご他聞にもれず「Important Passwor…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

朝日新聞に使われている「朝日書体」がイワタから一般販売されるそうな。

今日の朝刊で知りました、朝日新聞に用いられている「朝日書体」をフォントメーカー イワタが一般販売するそうです。 詳細はイワタのページをご覧あそばせ。 トビは、DTPの末席の片隅の窓際にいたせいで、あまりフォントを理解していないのですが、朝日の本文用明朝の読みやすさは別格ですねー。強力な乱視近視の裸眼でも、けっこう距離を置いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Adobe Creative Cloudをやめるとaiやindd、aepのファイルは開けない。

ご心配をおかけしております。肩こりは少しマシになった状態で推移しており、リハビリに軽い記事を一本。内容はあまり軽くありませんが。 Twitterのほうでいろいろやりとりをさせてもらった話です。アドビのサブスクリプション「Adobe Creative Cloud(以下CC)」については全面的に批判の立場であるトビ。当たり前なので記事…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

メジャーバージョンアップの「Pixelmator 2.2」登場。シェイプ機能の大幅強化など。

Mac用画像編集ソフトの新定番「Pixelmator」。このたびメジャーバージョンアップを果たした「Pixelmator 2.2(Mac App Store)」がリリースと相成りました。 小数第一位の数字でもって「メジャー」バージョンアップを名乗る悪しき慣習は、Mac OS Xを嚆矢とするに違いありません。好かんねー、好かんねー。…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

さらばアドビ!Adobe Creative Suiteを終了しCreative Cloudへ一本化。

お宝さんBlog『アドビシステムズ、新しい「Adobe Creative Cloud」について説明、進化のためにサブスクリプション方式に移行する』ほかで報じられるように、アドビが現行のCreative Suite(CS)6をもってCS製品を終了し、Creative Cloud(CCだそうな)へ一本化するそうです。 大方の予…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

訂正。「GraphicConverter 8.6」にて起動時間やブラウザの速度が改善。 安定性も?

< レムケ氏のご尊顔があまりに普通でおもしろくない気分=である調 > 訂正する。レムケごめんよぉ~~。ボロクソに書いた「GraphicConverter 8.6」にて、起動時間やブラウザ速度が改善された。少なくともトビの環境では。 ソフトの起動に2分近く待たされたMacBook黒において、ごく一般的な起動時間へと短縮されてい…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「GraphicConverter」がバージョン8.6でまさかのレイヤーを搭載。そんなものは要らん!

< グラコロではない、グラコンであるの気分=である調 > 最古参クラスのMac用画像変換・編集ソフト「GraphicConverter(以下グラコン)」。一般ピーポーでも手の届く価格帯からして、Photoshop以上にMacを代表するグラフィックソフトといっても過言ではない。そんな老舗が・・バージョン8.6でまさかのレイヤー機能を…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

お詫び。Adobeのパッケージ版終了の件について、買い切りのダウンロード版は継続販売される。

本当に申し訳ございません。昨日の記事『Adobeソフトのパッケージ販売が終焉か。Creative Cloud一本化に脱Adobe計画加速。』にて、コンシューマ向けソフトなどを除くAdobeソフトウェアがパッケージ販売を終了し、サブスクリプションサービスのCreative Cloudに一本化されると書きましたが、大変な間違いです。 …
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

Adobeソフトのパッケージ販売が終焉か。Creative Cloud一本化に脱Adobe計画加速。

※ 2013/03/18 重要な追記:CS製品がサブスクリプションサービスすなわちCreative Cloudのみの提供になる旨の記述をしましたが、間違いです。Suite製品やそれらの単品は通常の(すなわち買い切りの)ダウンロード版が用意されています。GIGAZINEほかの記事では、あくまでパッケージ版のみの廃止をアナウンスしております…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

アクティベーションサーバ停止により、Adobeが「Creative Suite 2」を無償配布だと!

あり得なくなくなくなくないビッグ珍ニュースが飛び込んでまいりました。気になる、記になる…さん『Adobe、「Creative Suite 2」などの無料配布を開始』で知りましたが、アドビが「Creative Suite 2」や「Acrobat Pro 8」、「Premiere Pro 2.0」などを無償配布するそうです。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Macの新定番画像編集ソフト「Pixelmator」が50%オフの1,300円で販売中。

Mac App Storeで確固たる地位を築いた感のある画像編集ソフト「Pixelmator(Mac App Store)」が、50%オフの1,300円で販売されています。 いまだに迷っている方は、ええ加減に観念して買いましょう。 最新バージョンではCMYKがサポート(ソフトプルーフ。同モードでの編集作業が可能かは未…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私が「Pixelmator 2.1」を旧バージョンへ戻した理由。単純に改悪とはいえないもどかしさ。

< ハートフルホラーな気分=である調 > Mac用画像編集ソフトの新定番、Pixelmator。この夏にメジャーバージョンアップとなる「Pixelmator 2.1(Mac App Store)」がリリースされ、トビもさっそくバージョンアップ。 これがアナタ、えらい変わりようなのだ。 Pixelmator 2.…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

AmazonにてAdobe期間限定セール実施中。CS6へのUGが7万円弱で悩む。

本家アドビストアでも「Adobe Illustrator おかげさまで25周年記念キャンペーン」を実施しているのですが、Amazonのほうが安いんですよね。近所の家電量販店の店じまいセールよりも、Amazonのほうが安いんですよね。いったい何者だよAmazonはっ。 そんなAmazon様が8月26日までのアドビ期間限定セールを実施…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

OS X LionでのAdobe CS2認証解除。古いHDDに交換するも、疑念が増えるのみ。

「人生あきらめが肝心です」と宣うた翌日ですよ。こーゆー人間は信用しちゃいけません、トビフシコです。 『LionにアップグレードしたMacBookからCS2が削除できなくなった件の悲しい顛末。』より、まだ食い下がります。昔、MacBook黒にて換装を行った古いほうのHDDを取り付けるとどうなるのか?興味深いじゃないですかー。ライセン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LionにアップグレードしたMacBookからCS2が削除できなくなった件の悲しい顛末。

人の不幸は蜜の味、トビフシコでーす。 『MacBook 黒(Late 2007)へOS X Lionをインストール。CS2が削除できない!』にてお伝えしました顛末ですヨ。せいぜい楽しんでくださいネっ。 MacBook黒をSnow LeopardからOS X LionへバージョンアップしたことによりRosettaが消え、同環境…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

MacBook 黒(Late 2007)へOS X Lionをインストール。CS2が削除できない!

穴があったら入って上から土砂をかぶせて埋めていただきたいトビフシコです。 MacBook 黒(Late 2007)へのOS X Lionインストールはつつがなく終了しましたヨ。嬉々としてセットアップする最中・・・顔面蒼白。ブルーアンドホワイト。 Adobe Creative Suite製品のライセンス認証に関しては、…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

Adobe Illustratorが25周年とな。思い入れがあるのはやっぱり・・8.0。

近ごろの販売戦略がちっとも面白くないAdobe、でも作る製品のクオリティは認めざるを得ないAdobe、メーカー・ユーザともに幸せになる売り方がないもんかとAdobeの代わりに日夜考え続けるトビフシコです。だからなんかくれ、Adobe。 そんなAdobeのパイオニア的ソフトウェア「Adobe Illustrator」が発売から25周…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

Adobe CS 3からAdobe CS 6へのアップグレード価格が・・・安いのだけれど。

昨日アドビ様との決別を記したトビフシコです。今朝、Amazonをさまよっているとですね・・・ Adobe Creative Suite 6 Design Standard Macintosh版 アップグレード版「B」(CS4/3からのアップグレード)(Amazon)のプライスが80,325円なり・・・とな。えーと、絶対的に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「Adobe Creative Suite 6」「Adobe Creative Cloud」発表。

AdobeがCreative Suiteの最新版を正式発表しましたね。「Adobe Creative Suite 6」と月額5,000円の「Adobe Creative Cloud」を5月11日にリリースするとのこと。 トビにもメールが届きました↑ 購入ガイドページを見れば、各製品を一望できます。 アップグレー…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

Adobe大迷走。期間限定でCS3、CS4ユーザがCS6へアップグレードできるよう規約改定。

どこまで続くやアドビ様のご迷走・・・。突然へんてこりんなメールが送られてきましたヨ。 以前『AdobeがCS製品のアップグレードポリシーを改悪。アップグレード対象をより狭く。』でお伝えしましたように、次期バージョンのCS6へアップグレードできるバージョンは一つ前の主要バージョンであるCS5及び5.5に限られることとなりまし…
トラックバック:4
コメント:4

続きを読むread more

AdobeがCS製品のアップグレードポリシーを改悪。アップグレード対象をより狭く。

「アドビからの重要なお知らせ」というメールが届きまして、「もう知らんがな」とつぶやいてしまったトビフシコです。 月額5,000円でCreative Suite製品全てを利用できるサブスクリプション「Adobe Creative Cloud」を開始するのに伴い、従来のCreative Suiteパッケージ版及びライセンス版の…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

写研がOpenTypeフォントをリリースとな。

お宝さんBlog『第15回国際電子出版EXPO:写研、OpenTypeフォントを年内リリースすると発表』ということで、写植フォントの老舗・写研がOponTypeフォントをリリースするようですね。 私はDTP以前の印刷業界を知らないため、写研の隆盛は全く知らないのですが、ダンボール業界では古い版を非常に長い期間利用することが多い(3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more