高セキュリティ?な「ロック解除3段壁紙」のRetinaディスプレイ対応版を作成。

昨日の記事において、その内容よりもiPhoneのスクリーンショットに興味を持つ方がいらっしゃることに一抹の寂しさを感じるトビフシコです。

件のロック画面は、ずいぶん前に『iPhoneのロック解除を3秒ほど遅延できるかもしれない壁紙(ネタ)。』で紹介しましたね。今よりもiPhoneユーザが少ないときでしたから、ほんの僅かでもセキュリティの向上につながる期待を持てました(本当かよ)。

この壁紙を引き続きiPhone 4でも使っているのですが、いかんせんRetinaディスプレイに対応しておらず意味が無さすぎるため、好機とばかりに新しく作り直しましたヨ。

画像


Photoshopでの作業ですけれど、GIMPPixelmatorでも十分作れます↑ 画像処理の勉強を始めたばかりの方は、ぜひ遊びを兼ねて自作してみてくださいネ。

画像


「ロック解除3段壁紙」Retina対応版の完成~↑ むろん、上2段の文字にかかるハイライトは不動です。

画像


作るのが面倒くさいとおっしゃる方は、上のPNGファイルをクリックして別ウインドウに開き、ダウンロードしてお使いください↑ なお、iOS 5のロック画面を材料としており、他のバージョンのUIパーツとディテールが微妙に異なる場合がある点をご注意あそばせ。


GIMP 2.8 スーパーリファレンス for Windows&Macintosh
ソーテック社
野沢 直樹

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by GIMP 2.8 スーパーリファレンス for Windows&Macintosh の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


クセのあるUIさえ我慢できれば、無敵の画像編集ソフトなんですよねー。

関連記事 関連記事:

iOSで動画をバックグラウンドで再生する方法。iOS 6.1より仕様変更。(2013/01/31)

"高セキュリティ?な「ロック解除3段壁紙」のRetinaディスプレイ対応版を作成。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント