「macOS Catalina 10.15.6 追加アップデート」配布。仮想環境やiMac(2020)のディスプレイに関する問題修正。

お盆にご苦労様……って米国は関係ありませんかそーですか。Appleが「macOS Catalina 10.15.6 追加アップデート」を配布しています。

catalina10156add01.jpg
システム環境設定のソフトウェア・アップデートからどうぞ。効能書きは以下。
macOS Catalina 10.15.6追加アップデートには、Macで発生していたバグの修正が含まれています。

・仮想化アプリケーションの実行時に発生する可能性がある安定性の問題を修正
・iMac(Retina 5K、27インチ、2020)で、スリープ解除後にディスプレイの色が薄く表示されることがある問題を解決

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT201222

小規模な問題修正ですね。仮想環境といえば、Big Sur対応のParallels Desktop 16が発表されました。

Parallels Desktop 16 Retail Box JP(通常版)
Parallels Desktop 16 Retail Box JP(通常版)