容量不足により「watchOS 6.2.8」をインストールできず。Appを削除する前に、ひとまず再起動!

watchOS 6.2.8」がリリースされたので、Apple Watch Series 3にインストールしようとしたところ、

watchos628_01.jpg
なんということでしょう、ストレージの空き容量不足によりアップデートをインストールできないですってよ↑ 今どきのApple製品でジリ貧ポータブックと同じ目に遭うとは、なかなか屈辱的です。

watchos628_02.jpg
情報を見ると、アップデートに必要な2.2GBに対して2.1GBの空き↑ 確かに不足していますが、ご覧のとおり曲や写真は一つも入っておらず、サードパーティAppもたった7個と最小限なのです。

ともあれ背に腹はかえられぬとAppを一つ削除するも……空き容量に変化なし。「削除したAppのサイズが小さすぎたか?」と考えあぐね、ふと「Apple Watchを再起動すればひょっとするとひょっとするかも」と実行しました。

watchos628_03.jpg
結果、再起動で2.7GBもの確保に至った次第、やれやれ〜↑ この挙動すらポータブック(というかWindows)っぽくて好かんものの、無事Series 3をwatchOS 6.2.8にアップデートすることができました。アップデート後の空きも2.7GBを維持、削除したAppを入れ直すと、やはりごく小さなサイズだったようです。

なお、6.2.8の効能書きは以下。
watchOS 6.2.8には新機能と改善が含まれています。

・Apple Watch Series 5での車のデジタルキーのサポートを追加
・Apple Watch Series 4以降の“心電図” Appがバーレーン、ブラジル、および南アフリカで利用可能
・不規則な心拍の通知がバーレーン、ブラジル、および南アフリカで利用可能

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

ま、記載のないバグフィックスを除いてSeries 3への恩恵はありませんね。

ストレージ容量が8GBしかないSeries 3(GPS)モデルをお使いの方で同じ問題に遭遇した方は、Appを削除する前にWatchの再起動(電源オフ → オン)をお勧めします。

Apple Watch Series 5(GPSモデル)- 40mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド - S/M & M/L
Apple Watch Series 5(GPSモデル)- 40mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド - S/M & M/L
Series 5はGPSモデルも32GBの大容量ストレージを搭載しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント