27日を経て……バッテリー交換に出したiPhone SEがついに帰還。

今朝帰ってきましたよ、バッテリー交換の配送修理に出したiPhone SEがっ。アポロ13号ですら一週間足らずで帰還したというのに、全くもって栄光のかけらもない大失敗として私のApple歴に刻まれることでしょう。

画像

現在、バックアップの復元やiOS 12.1.2アップデートの適用などを行なっています。

今回の一大スペクタクル待ちぼうけアドベンチャーの経緯を簡単にまとめると、

・2018年12月10日:配送修理申し込み、即日集荷。「修理のお申し込み完了のお知らせ」メールが届く。

・2018年12月11日:ADSC支店に到着。以後、修理状況のステータスが『梱包箱をお届け中です。』から変化なし。

・2019年1月3日:ステータスが『お客様の製品を検査しています。』に変わり「お客様の製品を受領いたしました。」メールが届く。

・2019年1月4日:ステータスが『修理済み製品を発送する準備を行っています。』ののち『修理が完了しました。』に。「修理完了のお知らせ」メールが届く。

・2019年1月5日:到着。


私と同じ憂き目にあった(あっている)方なら、『梱包箱をお届け中です。』の文字列に一番気を揉んだことでしょう。現場の混乱は想像に難くないものの、『サービスセンターに到着しました。』ステータスを用意してくれるだけで待つ側はかなり楽になるんですけれどねぇ。さらに臨時措置として『順番待ちです。』の一言を付け加えれば満点でした。

iPhoneの機種や交換用バッテリーの在庫状況により進捗が前後する場合もあるでしょうから、上記タイムラインはあくまで参考程度に捉えてくださいませ。


パワーサポート AFPクリスタルフィルム for iPhone5S/5C/5 PJK-01
パワーサポート
2012-10-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



関連記事 関連記事:

バッテリー交換の配送修理に出した「iPhone SE」、1年後の最大容量は?: パワーリンゴ(2020/01/03)

バッテリー交換の配送修理に関するAppleからのアンケートに回答。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2019/01/15)

配送修理から帰ってきたiPhone SE、バッテリーは100%。案の定液晶保護フィルムが…。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2019/01/06)

バッテリー交換の配送修理に出したiPhone SE、ようやくステータスが進む。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2019/01/04)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

shigechan
2019年01月05日 12:14
こんにちは。

ご帰還、おめでとう御座います。ディスプレイを両面テープどめしていないので、いったん手をつければあとは早いという感じでしょうか。

Apple WatchやAir Podsの同期など、やることが盛りだくさんで楽しそうですね~。
2019年01月05日 13:12
shigechanさんこんにちは。

ありがとうございます。しかし長かったです~。同様に報告している方の記事を拝見すると、機種を問わず製品検査から完了までの期間は変わらないようで、防水の有無は関係ないのかもしれませんねぇ。

そうそう、Apple Watchですよ。ただ、いろいろ所用があってなかなか進みませんね。ゆっくりやります、ハイ。

この記事へのトラックバック