バッテリー交換の配送修理に出したiPhone SE、年内帰還は無理か……。

どうやら進捗のステータスが変わる前後にAppleからメールが届くようですね。いちいちサイトをチェックする必要はなかったということです、ハイ。

画像

で、バッテリー交換の配送修理オプションが『10営業日以上を要する場合があります』と上限が撤廃されました↑ お見事ですっ。

12月10日に回収された私の場合、土日祝日と回収日を除いて数えてみると今日が13日目。リペアセンターの仕事納めが本日なら、もう年内の帰還は無理でしょうねぇ。ひょっとすると交換用バッテリーの在庫を切らしていたりして……。





関連記事 関連記事:

バッテリー交換の配送修理に出したiPhone SE、ようやくステータスが進む。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2019/01/04)

バッテリー交換の「配送修理」に出したiPhone SE、10日以上の待ちは確定か。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2018/12/18)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック