ばかやろう。Evernoteの有料プランが値上げ + 無料プランの同期端末数が2台限定に。

トビが絶賛した矢先のビッグな改悪ですよ、トホホケキョ。『Evernote の価格プランの改定について - Evernote日本語版ブログ』とのことで、まあ簡潔にまとめれば「うちはちぃと苦しいねん」っつーわけですネ。

画像

プラスが年額2,000円から3,100円へ、プレミアムが4,000円から5,200円と大幅アップ↑ さらに、無料のベーシック版は同期できる端末数が無制限から2台までに制限されました。

価格改定のニュースを知った当初、てっきり円高調整で安くなったのかと期待しまくったのですが、米国ではプラスが34.99ドル、プレミアムが69.99ドルに値上げされている始末。改定前の年額を見つけられませんでしたけれど、もともと日本での価格は抑えられていた可能性が高いですね。よって、今後の円高進行によるプライスダウンを期待することは厳しいでしょう。

新しいプランを検討すると、ベーシックに2台制限が加わったことで使い物にならなくなったユーザが少なからず発生するのは確実。となると、プラスのバランスがいいように感じます。しかし、PDFやOffice文書の検索ができない点は厳しく、ベーシック版からの追加機能も貧弱ですね。だからといってプレミアムの5,200円は・・・うーむ、結局のところユーザの脱出を助長するだけに終わりかねない予感が・・・。


EVERNOTE Perfect GuideBook [改訂第2版]
ソーテック社
田口 和裕

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by EVERNOTE Perfect GuideBook [改訂第2版] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


しっかり探せば代替サービスを見つけられるかもしれませんが、何度も言うようにクラウドサービスはほいほい乗り換えるべきものでないというのが持論です。

関連記事 関連記事:

初歩的な…Safari 10でEvernote Web Clipperが復活。Cookieぃ…。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/03/20)

英断だっ。モバイル版Evernoteアプリのパスコードロック機能が無料ユーザにも開放される! パワーリンゴ/ウェブリブログ(2016/06/22)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック