展示機の「MacBook Retina」を触った印象。言われるほど悪くないが欲しいとまでは思えない。

前回の記事でTaptic エンジンに関することを少し書きましたが、MacBook 12インチ Retinaの店頭展示機を触った感想はまだでしたね。初めて触ったのも随分前のことで恐縮でげす。

トビの印象としては、「言われているほど悪くない」感じです。小型軽量大好き人間ゆえ、そのぶんを差っ引いていただく必要はありますが。

*****

画像

一番ど肝を抜かれたのが、やはりTaptic エンジンですよ。電源オフの状態では(展示機なのに電源オン・オフ自由だった)なんの反応もないのに、電源を入れて使える状態になると物理的なスイッチと見分けのつかないレベルのクリック感が擬似的に再現されるわけです。

同じようなフィーリングの再現として原始的なものに、Mighty Mouseのスクロールサウンドが挙げられます。スクロールボールを転がせばマウスの内蔵スピーカーより「チ、チ、チ、チ」と心地よいサウンドのフィードバックを受けられます。これまた巧妙なので、未だに再現音だとご存知ない方もいらっしゃるはず。

画像

すでにオーナーの方からも不満が多く聞かれるように感じる極薄キーボードに関しては、展示機を触る程度ならば「面白い感触だねー」ってな目新しさが勝ちますヨ。少なくともiPadのソフトウェアキーボードよりは1,000倍マシで、タブレット端末とノートブックコンピュータの明確な線引きと成りえましょう。Apple製品の場合はiOSとOS Xの決定的な違いも有しますし。つまりはSurface Pro最強、などと全くもって認めたくない事実へ帰着する恐れをはらんでいるようないないような・・・。

サイズと重量は今さら語るまでもなく本機の真骨頂。MacBook Air 11インチ登場時よりインパクトは弱いものの、最小最軽量Macのオーラが半端じゃありません。

*****

とはいえ、物理キーボードを積んでいようとも、OS Xが動こうとも、タブレットとの近さを否応なしに感じてしまう点は否めませんね。製品の作りがMacBook AirよりもiPadに近いと直観するのです。個人的にはそこが妙に引っかかってしまい、軽薄短小ラバーズの分際で物欲をイマイチ駆り立てられないという・・・我ながら不思議なもんです、ハイ。

加えて、日常的に使っていくとなると各種レビューにて報じられる不満点が表出すること請け合いであり、もし自分が今買えるお金を持っていたとしてもMacBook Air 11インチ(+ カスタマイズ)を選んでしまうなぁ、というのが正直な感想です。




単体で見れば、いい製品だと思います。

関連記事 関連記事:

Appleスペシャルイベントが現地9月9日開催。キャッチコピーは同社の悲痛な叫び(違う)。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2015/08/29)

12インチRetina「MacBook」を熱く語りたいのに、よもやMac miniの導入で・・・。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2015/03/15)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

shigechan
2015年09月03日 15:06
トビさん、今日は😄

指の件は〝こんなに重たかったっけー、気をつけないと手を切るな~〝と思いつつ切りました(^_^;)
ああ言う筐体だと自然の流れで指紋に気を使うので、困りますよ。まあ開けたついでに、Dysonをかけて綺麗にしておきましたが。
2015年09月04日 09:00
shigechanさんこんにちは。

私は円筒の外装どころかMac Pro本体を持ち上げたことすらありませんが、結構重いんですね。ともあれ、お大事にー。

それと、128GBが上限とは・・・冗談抜きで別世界です、オヨヨヨ。また、増やすほどにバスクロックが落ちる現象も初めて知りました。あらためてモンスターマシンだと痛感します、えぇ。
shigechan
2015年09月04日 12:54
今日は。

拙ブログへコメントを追記しておきました。良かったら覗いて下さい😄
shigechan
2015年09月07日 08:17
お早うございます😄 雨が上がって蒸し蒸しです(^_^;)

土曜日にヨドバシへ立ち寄って触ってきましたよ。電源OFFまでは試していませんが、普通のクリック感ですね。電源OFFだとただの板に成ると考えれば、確かに凄そう😄
2015年09月07日 09:34
shigechanさんこんにちは。

お、例のトラックパッドを触られましたか。不思議ですよねぇ~。本当に普通のクリック感としか思えません。

トラックパッドの場合は、上辺を起点として下部が沈み込みやすい機械式スイッチを備えた従来型と比べて、押しムラを無くせるメリットが大きいですね。それでもやはり、タッチパネルUIへ早く搭載されないかなぁ、と心待ちにしています、ハイ。

この記事へのトラックバック