Yosemiteの「日本語IM」でキーボードショートカットの入力がおかしい。まずはUSを追加だが。

Mac OS X以降は一途に「ことえり」を愛したトビフシコです。前の仕事のせいでFEPへのこだわりなんぞ捨てましたともさっ。

しかし現状、OS X Yosemiteの「日本語IM(お宝さんBlog)」は好かんのですよ。キーボードショートカット周りがどうにも扱いにくいのです。

最も厄介なAdobeソフトの件については、『Yosemiteにアップデート後のInDesign CS5.5のキーボードショートカット | Adobe Community』にて解決方法が示されています。私の場合は、Illustratorの「shift + x」をはじめとする「shift + アルファベットキー」が無事に解決しました。

画像


「システム環境設定 > キーボード > 入力ソース」にて、入力ソース「U.S.」を追加、「日本語」の「英字」チェックボックスをオフに↑ 日本語キーボードなら、英数キーを押すと日本語IM「英数」の代わりに「U.S.」へと切り替わります。この挙動は古めのMac OSにおける英語キーボードの「command + スペース」トグルと同じですね。

入力ソースが「U.S.」になれば、Adobeを含む多くのソフトウェアでキーボードショートカットが正常動作すると思います。

*****

ところが、私の環境だとまだ万全ではありませんねぇ。特に「mi 3」でユーザ割り当てのキーバインドがうまく動作しません。これもIllustratorと同様、commandキーを含まないキーコンビネーションが挙動不審の模様。輪をかけて厄介なのは、同じYosemiteでもSnow Leopardからアップグレードを重ね長期間使い続けてきたMacBook Airと、YosemiteプリインストールのMac miniで動作が異なること。例えば、「shift + スペース」による半角スペースの入力はmiの設定変更が必須でして、Airだと普通に動くのに、miniではさっぱり機能してくれません。さらに付け加えれば、mi 3自体がβ版。

*****

日本語IMとことえりの表面的・内面的違いをまだ十分把握できておらず、たびたび戸惑ってしまいます。そして、本件のような事案が一過性の問題に過ぎないのか、仕様として今後変更するつもりがないのかが気になりますねぇ。そういえば、ATOKなど他社FEPを利用する場合に挙動変化は見られないのでしょうか。他社FEPの英数モードでキーボードショートカットが完璧に動くなら・・・いやしかし今さら・・・うーむ。


ATOK 2014 for Mac ベーシック 通常版 DL版 [ダウンロード]
ジャストシステム
2014-06-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ATOK 2014 for Mac ベーシック 通常版 DL版 [ダウンロード] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



関連記事 関連記事:

凡ミス・・・「mi 3」で半角スペースが入力できない問題は、設定のし忘れ。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2014/12/20)

困った、OS X Yosemiteの「Dock」を端に寄せることができない。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2014/11/19 13:08)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

shigechan
2014年12月09日 13:21
トビさん、今日は!

私のところは上書きばっかしで、しかもATOK2012&2014なのでお役に立ちそうも無いですね(^^ゞ
ねもねも
2014年12月09日 16:16
OSXとmi3のショートカット設定が重複してるのかも
条件は不明ですがYosemiteインストール時にOSX側のキーボードショートカットが一部リセットされてしまう場合があるようです
この結果キーボードショートカット内ですら重複設定になってしまうものがいくつか発生しました。
2014年12月09日 19:01
shigechanさんこんにちは。

私もMac OS 9までは私用のMacにATOKをインストールしていましたが、初期のOS XとATOKの相性が芳しくなくて、そうこうするうちにことえりも賢くなって、使わずに今に至ります、ナハハハ。

ねもねもさんこんにちは。

私の環境も、なんとなくキーボードショートカットがシステムとアプリケーションでバッティングしている感じなのです。まだ正常っぽいMacBook Airのほうでさえ、同じショートカットを必ず2回打ち込まないと入力できなかったりします。一筋縄ではいかない症状みたいですねぇ。

この記事へのトラックバック