Photo:ハロウィンっぽいホシがき隊。続くよだいだいカラーGR。

イチョウの英語gingkoもしくはginkgo、おもしろい成り立ちがあるんだねぇ。

画像

GR 換算28mm、F4.5、1/90、ISO160、-0EV


英語圏では植わってなかったんかいと調べてみたら、イチョウの存在自体がレアだったのね、へぇ~。

画像

GR 換算28mm、F2.8、1/45、ISO100、-0EV





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

shigechan
2014年11月25日 08:09
お早うございます。

Photoshop がダメな場合に備えてGimpを捜したのですが、最近は更新されていない?

まあCS3が無難に動いているので、助かります(^^ゞ
2014年11月25日 13:59
shigechanさんこんにちは。

私もPhotoshopはCS3止まりですねー。本当に長生きで助かっています、ナハハハ。
また、普段の軽い画像処理はPixelmatorで済ませています。

GIMPはほとんど使ったことがなく、更新情報も追えていません。OSSの定番ペイントソフトとしてすっかり定着し、ニュースになるほどでなくなったのかもしれませんねぇ。
shigechan
2014年11月25日 14:28
(^-^)/

ginkgo と似ていたのでGimp の話を出したのですが(^^ゞ、やっぱり情報なしですか! Pixelmator って如何でしょうか、使えるソフトですか? 賛否両論あるようですが(^^)
2014年11月25日 20:39
ああなるほどっ、そういうことでしたか。気付かずにすみません、ナハハハ。

Pixelmatorは機能が少ないものの素直なソフトだと思いますね。当初はPhotoshop LE(Elementsではない)かというくらいに似ていましたが、どんどん独自発展を遂げて、Photoshopもどきを脱した感があります。その発展のさせ方が気に入らないという意見もわかりますけれど。

ショートカットキーなどは、まだ多くをPhotoshopから引き継いでいたりして、使いやすいですね。
shigechan
2014年11月25日 21:02
(^。^) 無理無理感のあるこじつけにレスポンス下さり、有り難う御座います。

なるほど~、elementsと共に候補として考えても良さそうですね。なにしろCS3が動かなくなったら”困っちゃうな~”状態ですので(^^ゞ
2014年11月25日 23:12
shigechanさんどうもです。

いえいえ~、おかげでちょっとGIMPのことを調べられました。UIがだいぶ普通の感じになっているみたいで・・・私の知っていた頃のは、ツールパレットが正方形に近い気持ちの悪い感じだったもので、ナハハ。

私はCSが最新OSが動かなくなったら、古いマシンでの運用と諦めています。新しいマシンではPixelmatorに加え、Illustratorの代替にAffinity Designerを使うつもりですが、後者は有望ながら、まだまだ詰めの甘さを感じています。
shigechan
2014年11月26日 09:20
お早うございます。

ご教示有難う御座いました。参考に致します!
拙宅では古いMacPro に入っているソフトを幾つかディアクティベートしないといけません(^^ゞ Office 等幾つかのソフトでアクティベートを拒絶される事態に・・・、トホホです。
2014年11月26日 10:30
shigechanさんこんにちは。

いえいえこちらこそ。そう、アクティベーションの必要なソフトは面倒くさいんですよね。Adobeが最たるもので、新しいMacを買ったりOSの新規インストールをするときは、ディアクティベートするのを忘れないよう心がけています。それでもうっかりすることもあり、トホホー。

この記事へのトラックバック