英諜報機関の求人がWeb上に。暗号を解けば採用サイトに飛ぶそうな。

ITmedia『クラックできたらスパイとして採用――英諜報機関』という記事で知りました、イギリスの諜報機関GCHQが暗号ページを用意して求人を募っているそうです。暗号のページは「Can you crack it?」。

画像


どれほど本気なのかわかりませんけれど、日本で同じことをすれば某掲示板の集合知でもってわりと早く解読されそうな気がします。

「こういうのを見ると血が騒いでしかたがないんだっ」という方はぜひ挑戦していただきたいところですが、記事によると採用対象は英国民に限られるそうです、残念。

それでもお遊び感覚で挑戦してみるのもアリですね。案外普通の人があっさり解けてしまう類いのものかもしれません。ところで・・・キーワード入力欄に制限がないなら、総当たり攻撃で何とかなりそうな・・・。

暗号解読―ロゼッタストーンから量子暗号まで
新潮社
サイモン シン


Amazonアソシエイト by 暗号解読―ロゼッタストーンから量子暗号まで の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


好きな人はハマりまくる暗号。私は数学がからきしダメなので、数式や数列の要る暗号解読は興味の対象外です。クロスワードなんかは嫌いじゃないですけれどねぇ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック