奇跡の復活を遂げたPowerBook G3 '98は致命傷を負っていた。突如電源落ち。

諦めていたPowerBook G3 '98が奇跡の復活。電源アダプタに繋いで放置しただけ。』にて、トビのPowerBook G3 '98 PDQが復活したことをお伝えしましたが・・・残念ながら致命的な問題を抱えていることが新たに判明しました。

画像


復活後は確実に起動するようになったPDQ、順調に作業を進めていると突然シャッタダウンされてしまうことに気付きました。デスクトップコンピュータの電源ケーブルを引っこ抜くがごとく、電源がパツンと切れてしまうのです。

切れるタイミングはばらばらで、起動開始から間もなくだったり30分以上経過してからだったり。しかし1時間以上持つことはありません

急いでMacの電源が突然落ちる事例を探し始めたら・・・なんとっ、めちゃめちゃ多いではないですか。初代PowerBook G4 Tiのバッテリー接点不良で電源が落ちてしまうような問題を除外しても、デスクトップ、ポータブル問わず多数報告されていますよ、オヨヨヨヨ。

もちろんPowerBook G3 '98での事例もありまして、ロジックボードの交換といった修理コース以外の解決法は示されていません。

今まで悪あがきしてきましたが、ここらが年貢の納め時かもしれませんねぇ。某ショップでMain Streetのジャンクが安く出ていますけれど、ロジックボードが少し違いますし不具合内容が怪しいので手を出す気にはなれません。

念のため、電源アダプタを繋いだままの保管としましょう。いずれまたパーツ入手が叶うかもしれませんしね。ひとまず・・・ご苦労さん。


MacFan iBook&PowerBook Special (MYCOMムック)
毎日コミュニケーションズ


Amazonアソシエイト by MacFan iBook&PowerBook Special (MYCOMムック) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


Macintosh Portableを除くポータブルMac史上最大の重量を誇ったマシンだけに、その圧倒的存在感が我が家で薄れるのは辛いものです、ハイ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック