パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS 金鋸でバッサリ…iFixitが「HomePod」のバラシ記事を公開。

<<   作成日時 : 2018/02/13 11:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ヒートガンにメス刃カッター、金鋸、超音波カッターと不可逆分解の常連工具が並びます。iFixitが「HomePod」を早速バラしてくれました。

画像

衝撃の画像ですが、新型iPhoneを毎度ミキサーで粉砕する不届き者とは違います、念のため。トビを含めて、このサイトの建設的分解(なんじゃそりゃ?)が救いとなった方も多いはず。てゆーかー、なんで自分がiFixitのフォローをしなきゃなんないのぉって感じぃ〜。

虹色にもや〜んと輝く天面のエフェクトは、19個のLEDで表現されている模様。

大まかには薄い円筒状のパーツが積層される構成で、ウーファー以下にアクセスする場合は筐体を金鋸で切断するほかなさそうです。しかしまぁ、一般的なスピーカーはもちろんGoogle HomeやAmazon
Echoよりずっと複雑な内容にびっくり。これなら394ドルの価格も納得しちゃう、かな。

それにつけても徹頭徹尾分解修理を拒む造りに恐れ入る次第です。独立して実装されている音声入力関係のマイクや小型ボードが壊れただけでも、本体交換せざるをえません。7個あるツイーターのうち1基が壊れた場合も同じ……ってさすがに一つ鳴らなくなって気づく人は少ないかも。

なお、iFixitでは電源ケーブルが外せないとのことですが、力を加えて引っ張ると抜けることが他のサイトで確認されています。日本の家庭用コンセントを小型化したような形の2ピンコネクタっぽいですね。


Amazon Echo Dot (Newモデル)、ブラック
Amazon
2017-11-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Amazon Echo Dot (Newモデル)、ブラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今日は。

今回はバッサリブッスリでしたね〜(^◇^;) 流石のiFixitもお手上げになるんだと、妙に感心しました。
蓋を開けたら何にも触る場所がなくガッカリと言うことはありましたが、今回は蓋も開かない、電源コードも🔌交換できないと(ー ー;)
shigechan
2018/02/16 12:36
shigechanさんこんにちは。

iFixitも、近ごろまともに分解組立できる製品が減ってしまい、商売的に困っているかもしれませんね、ナハハハ。

そうそう、電源ケーブルも思い切り引っ張れば外れるというだけで、交換可能部品ではないそうな……各国のコンセントプラグに対応させるためのApple側の都合にすぎないといった情報もあります。
トビ
2018/02/16 23:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
金鋸でバッサリ…iFixitが「HomePod」のバラシ記事を公開。 パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる