アクセスカウンタ

<<  2017年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


Appleサポートを騙るフィッシングメール「あなたのアカウントは一時的に無効になっています」がきた。

2017/07/31 10:11
トビごときに見破られるとはまだまだ甘いですね。今朝、この上なく典型的なフィッシングメールを受信しました。なにぶん「Appleサポート」を騙る類は初めてなので、注意喚起と記念を兼ねて(オイっ)記事にしておきます。

画像

変だと思うところを以下に列挙しますと、

・送信元アドレスに、Appleに関わるドメインが全く含まれていない。
・宛先のアドレスが「undisclosed-recipients:;」になっている。
・文中『ここでログイン』のリンクが短縮URL。
・『下記のリンクをクリックしてアカウント情報を確認してください』と記しておきながら『24時間以内に返信がない場合』と、確認方法に矛盾のある文章。
・メール本文が全体的にスカスカ。細かな注釈の類がなく、Appleからのメールを見慣れた目には不自然に映る。


他にも些細な点でおかしいところがありますが、今回は送信元アドレスをチェックしただけで判別できる簡単なものでした。なお宛先が「undisclosed-recipients:;」となるのは、一部のメーラーでBCC送信した際に付いてしまうらしく、宛先がこれだからといって必ずしも迷惑メールではない模様。

また、Apple以外の迷惑メールについてもいえますけれど、最後の項目すなわち普段自分がよく利用するサービスのメールはそれなりに目を通し、本物の雰囲気を把握しておくことが結構重要ではないかと感じました。上記の決定的証拠を別にしても、文面を見た瞬間、Appleならではの気品あふれる体裁にどことなく有無を言わせぬ威圧的姿勢が潜む独特のオーラが感じられません。ま、ここまでいくとオカルトですかそーですか。


あなたのセキュリティ対応間違っています
日経BP社
2016-10-25
辻 伸弘

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by あなたのセキュリティ対応間違っています の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


貼り付けられた画像を調べるのも一興。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


栄枯盛衰。愛しのiPod nano、shuffleがついに販売終了とな。

2017/07/28 13:17
Apple MusicやAirPodsなど、音楽関連の新しいサービスやハードウェアに対応できないあたりで先は長くなかろうと覚悟していましたよ。『Apple、「iPod nano」と「iPod shuffle」の販売を終了 | 気になる、記になる…』ということで、今なおトビの愛用するiPod nano 7thとiPod shuffle 4thのページが消え、正式に販売終了したようです。

画像

nanoとshuffleのみならず、初代iPodより続く(比較的)純粋なApple製音楽プレーヤーの終焉も意味しますから、一時代が終わったといっても過言ではありますまい。これでiPod touchが、iPodの名を残す唯一の製品となりました。

ま、致し方ない結果だと思います。少なくとも2日に1回以上の頻度で使っている私でさえ、軽く受け入れられる程度というのが本音。せいぜい、今使っているnanoのバッテリーが損耗したときに不安を覚えるくらいで、バッテリー交換修理も終わっていれば、おそらく諦められる気がします。

とはいえ自分で買った楽曲しか聞かない私には、iPhone一台で済ませるよりもいろいろと便利だから併用するわけでして、本当にnanoがダメになる日まで今のスタイルを続けているんじゃないですかね〜。もし、nanoやshuffleが気になっていた方は、まだ市場在庫も多い今がラストチャンスでしょう。




最近、裸の状態で派手に落としてしまい、角が潰れました。ただでさえ小さくて持ちにくいため、ケースの利用をお勧めします。

関連記事 関連記事:

青が素敵な新「iPod nano 7th」はスペック据え置きで1,000円アップだとっ。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2015/07/16)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ATOK Padの後継に「Simplenote」を据える。Evernoteとの連携は……無視。

2017/07/26 10:42
つまるところ象さんとの連携を条件にして探すから、見つからないのです。Evernoteのフロントエンドとして長年使ってきたATOK Pad(App Store)の後継に「Simplenote(同)」というメモApp(アプリ)を据えて、目下試用中のトビフシコです。

画像

アプリ名のとおりシンプルなUIと機能を備え、Evernoteと絡む要素はナッシング。代わりにiOS・Android・macOS・Windows・Linuxのマルチプラットフォーム対応。私にはこれが決め手となりました。

顛末を簡単に記しますと、ひとまずiOS純正の「メモ」Appで代用してみるも、Windowsマシンとのやりとりが厳しいというか、Windowsでは一切メールを扱わない方針を貫いているんですヨ。したがってIMAPのメモのみ同期させる方法も却下と勝手に決めて、Windowsは諦めておりました。

ただ、しばらく使っているうちに、Evernoteとの連携を捨てた「メモ」Appでもさほど困らないことに気づき、ならばOSをまたいで同期できるメモアプリはないかと探し始めて1分後に見つかったのがSimplenoteという次第。普通に人気の高い同期メモらしいですね、知りませんでした。しかも、ありがたいことに無料で広告も出ないんざますよ、奥さん!

もちろんEvernoteと切り離すことの弊害は大きいものです。なにも考えず、気になる情報を片っ端からEvernoteに放り込む使い方をしているため、検索しても見つからない状況はできるだけ避けたいのが本音。なのに、情報を記すアプリが複数にまたがると検索すべき場所も増えてしまい、畢竟Evernoteの真価も発揮されません。

幸いというべきか、今回に限ってはサードパーティアプリの中で閲覧と記入の総時間が一番長かったかもしれないATOK Pad、それに含まれるメモの多くは自分の頭の中にも大体収まっているんですね。まぁ、検索する必要がない程度に留まりますが。

というわけで人生諦めが肝心……じゃないですけれど、このスタイルが定着すれば今までのこだわりも過去のものとなりませう。後はそう、Simplenoteを起動するキーボードショートカットがどうにかなればなぁ。




optionキー2回押しをキーボードショートカットにする方法がわかりません。

関連記事 関連記事:

iOS 10.3の「App互換性」に、将来非互換となるアプリが179個も……。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/04/03)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


こっそり期待のスタイリッシュな極小ノート「GPD Pocket」。やはりキーボードが窮屈なのか。

2017/07/25 10:59
小型ノートPCの大好きなトビがこっそり目を付けていたクラウドファンディングのプロダクト「GPD Pocket」。出資者への出荷が進んでAmazonなどでも取り扱いが始まりました。

画像

当初の完成予想図があまりにも出来すぎていて、本当に発売されるのか不安でしたが、ほぼそのままのカタチで登場したことに驚き(ちぃと野暮ったくなったけれど許容範囲よっ)。

レビューもぼちぼち現れて、概ね好意的な評価といえます。ただ……「絶賛」の声が少ないというか、主にキーボードに起因する長時間利用の厳しさが指摘されていますねぇ。たしかに変態的な配列ですが、サイズからすれば非常によく考えられていると思います。とはいえ、本品に出資するような方は私なんぞ足元にも及ばぬモバイルガジェット愛好家でしょうから、彼らをもってしても難を強いられる曲者ということですかね。

え、私ですか? 価格が価格ゆえおいそれと手を出すことができません。単純に高いだけでなく、クラウドファンディングの性質上、もしくはGPDという会社の基礎体力や姿勢というべきかもしれませんが、ハードウェアの信頼性やサポートがある程度担保されないと6万円を超える金額は出しづらいのが正直なところ。

まぁ、すでにポータブックがありますし……むしろ日の目を見たGPD Pocketを前に、販路・サービス・サポートを含めて(一流に届かずとも)やはり日本企業らしい完成度の高さと安心感を持っているんだなと再確認した次第です。加えて、根本的に筐体サイズが違うとはいえ、スライドアークを採用してまで大きなキーボードを載せた意義も痛感します。欲をいえばGPD Pocket並みのマシンスペックを奢っ……以下切りがないので自粛。




しっかし8GB RAMに128GB SSDとは羨ましい。こんなのが今後登場する可能性を考えると……悩ましいですねぇ。

関連記事 関連記事:

速度低下を覚悟でポータブックにもCreators Updateを適用……すると、あれ? パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/04/23)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


BELKINの後継に、PDairのiPhone SE用クリップ付きレザーケースを購入。

2017/07/23 14:03
無いとやはり不便で仕方がなく、BELKINのモノに近い製品を探しまくった結果、どうにか見つけることができましたヨ。

画像

ミヤビックスが輸入し、同社ショップVis-a-Vis(ビザビ)名で販売されている「PDair レザーケース for iPhone SE / 5s / 5 with Bumper ベルトクリップ付バーティカルポーチタイプ」(長っ)↑ カラーは黒にレッドステッチを選択しました。

画像

iPhone 3G用のBELKIN Slim-Fit Caseと基本構造は同じで、よりしっかり造られています↑ そのぶん各部位が厚めとなり全体的に0.3回りほどゴツく感じますけれど、これ以上の薄型はおそらく存在しないで諦めます。そもそもクリップ付きケースに本革なんて贅沢な素材を求めておらず、より安価なほうが助かったといいますか、なにせBELKINのも本革だったか合皮だったかすでに忘却の彼方……。

画像

レッドステッチが印象的な背面↑ クリップの中心にカシメが打たれているので、BELKINよりは頑丈だと思います……そう願うばかりです。

画像

商品名に「with Bumper」なる単語が付随しているとおり、薄型ケースを装着した状態でも収納できることが売り。クリアハードケースを付けたiPhone SEも問題なく収まります↑ なお、フラップや留め具がなくて、サイドのゴムのテンションで保持する仕組みゆえ、引っ張り出しやすいようにストラップを付けました。

さすがに全く馴染んでいないせいか抜き差しに抵抗があるものの、遠からずスムースになるでしょう。一点難を挙げるなら、内側がスエードでなく硬めの革を使っていること。BELKINはパターン模様の入ったスエード調素材が、表側の革の折り返しを覆うカタチで張られており、キズ防止に注意が払われていました。ま、液晶保護フィルムとクリアケースを付けているトビには大した問題ではありませんが、内側の仕上げにもちっと柔らかい素材を用いてくれれば非の打ち所のないアイテムへと昇華すること請け合いですね。




iPhone本体のみのジャストフィットサイズでないということは、多少の形状変更にも対応できるということです。ゆえに4インチクラスのiPhoneが今後も継続されるのを切に願うばかり……。

関連記事 関連記事:

長年愛用したBELKINのiPhone用ケース、ベルトクリップが引っこ抜けて終了。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/07/14)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4


「iOS 10.3.3」配布。iPhone 5とSEをアップデート。英語のリンク先など。

2017/07/21 10:46
どーでもいいことですけれど、AppleはiOSのマイナーバージョンの振り方が贅沢というか雑というか、毎度たくさん余らせたままメジャーアップデートしてしまい、なんとなくもったいない気分になりますね。ということで、Appleが「iOS 10.3.3」を配布しています。

画像

デバイス単体もしくはiTunes経由でアップデートしてください。例によって当サイトでは後者をお勧めしています。効能書きは以下。
iOS 10.3.3にはバグの修正およびiPhoneまたはiPadのセキュリティの問題の改善が含まれます。

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

セキュリティコンテンツの英語ページはこちら。アップデートやセキュリティに関する和訳ページ公開が毎度遅れるため、いち早く知りたい方は英語ページをブックマークしておくとよいでしょう。ダウンロード & アップデートは『Apple - Support - Downloads』、セキュリティ・アップデートは『Apple security updates - Apple Support』。

トビはiPhone 5とiPhone SEをアップデートしましたが、特に問題はなさそうです。


iPad全操作使いこなしガイド2017
スタンダーズ
2016-12-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by iPad全操作使いこなしガイド2017 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「iTunes 12.6.2」配布。「若干」改善……以上。

2017/07/21 09:03
小粒というかメーカーのリリースノートにやる気が感じられないアップデートは軽く済ませませう。Appleが「iTunes 12.6.2」を配布しています。

画像

App Store.appのアップデート項からどうぞ。効能書きは以下。
このアップデートでは、アプリケーションやパフォーマンスが若干改善されます。

具体的内容が全くないうえに「若干」とは恐れ入る次第ですが、訴訟大国といわれるUSでも、このへんに関する明朗な情報掲示を求める法律はまだないんですかね。

ちなみにWindows版のほうは、UIが高DPIディスプレイに対応したとのことです。


今すぐ使えるかんたんmini Apple Music 基本&便利技
技術評論社
2016-06-03
オンサイト

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 今すぐ使えるかんたんmini Apple Music 基本&便利技 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「macOS Sierra 10.12.6」配布。SMB、ターミナル関係。MacBook Airが…

2017/07/20 10:45
これがSierra最後のアップデートとなるかどうか。Appleが「macOS Sierra 10.12.6」を配布しています。

画像

App Store.appのアップデート項からどうぞ。効能書きは以下。
macOS Sierra 10.12.6アップデートでは、お使いのMacのセキュリティ、安定性、および互換性が改善され、すべてのユーザに推奨されます。

このアップデートについて詳しくは、次のWebサイトを参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT207835
このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次のWebサイトを参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

例によって内容がないよー、なのでリンク先の英文をテケトーに訳しますと、
・Finderから一部のSMB接続が妨げられる問題を解決。
・Quantum StorNextファイルシステム上のリレーションポイントの中でファイルを移動すると、Xsanクライアントが突然再起動する問題を修正。
・ターミナル.appの安定性を向上。

アップデータのサイズは819MBでマシンの再起動が必要です。セキュリティ・アップデートと併せて細々した修正ですね。

さっそく突撃番長のMacBook Air(Late 2010)に適用したところ……えーとですね、ちぃとヤバい気配を感じます。途中、聞きなれぬビープ音を発して何度か再起動がかかり、再び進捗バーが現れてなんとか完了しましたけれど……だ、大丈夫かおい?




小粒なアップデートでも、事前のバックアップは必須ですぞ!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


現行Mac mini(Late 2014)が発売されてから1,000日経過とな。もしかしてすでに…。

2017/07/15 21:10
いやはやトビは現行モデルのユーザなんですよぉ。『「Mac mini」、モデルチェンジがないまま1,000日経過 | 気になる、記になる…』ということで、ここまでくると悲劇ですね。

画像

登場時に失笑を買ったキャッチコピー、今となっては「本当にとてつもなかった」んだと感心しきり↑

世間的にはMac Proのほうが深刻と思われているでしょうけれど、あちらは拡張可能なモジュール型次期モデルの開発が公式(?)発表されているぶん楽観できますし、繋ぎのiMac Proもいちおう発表されました。Mac miniときたら、噂どころか話題にすらほとんど上らない始末。

ゆえに、モデルチェンジの最長記録を更新しているつもりが、なんのことはない「お前はもう死んでいる」状態……要するにEnd of Lifeの可能性も十分にあるわけですネっ。以前述べた最悪のシナリオはとっくに進行中ですというか完了しましたというか、ぐへぇ。

そうそう、WWDC2017基調講演の記事では触れませんでしたが、新型iMacにUSB 3のA端子が4基残ったのは意外でした。となると、ますますMacBook Proのやりすぎ感が目立ってしまうものの、筐体スペースに余裕のある(余裕を持つべきであろう)デスクトップMacに常識的な拡張性を残した点は評価する向きも多いでしょう。むろん、Mac miniの後継になり得るかはまた別問題です、えぇ。


APPLE Mac mini (2.6GHz Dual Core i5/8GB/1TB/Intel Iris) MGEN2J/A
アップル
2014-10-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by APPLE Mac mini (2.6GHz Dual Core i5/8GB/1TB/Intel Iris) MGEN2J/A の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


3つ前のHaswell世代ですが、SSDに換装すれば今でも十分なスピードを持っています。

関連記事 関連記事:

「USB-Cが数ポートだけ」時代の Mac mini はどーなる? パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/03/05)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6


長年愛用したBELKINのiPhone用ケース、ベルトクリップが引っこ抜けて終了。

2017/07/14 10:07
iPhone 3Gの頃より愛用するBELKIN Slim-Fit Case。いつもどおりベルトに差し込もうとしても、なかなかクリップがベルトに挟まらないんですよ。そのわりにケースはいくらでも下がっていく不思議……

画像

「のおぉっ!? まぉつぉとんっ!」↑

ベルトクリップがケース本体からヌーと伸びているじゃあ〜りませんかっ。しかも思いっきり傾いてっ。これがホントの斜めを上をいく、とか抜かしている場合ではありません。

画像

そのままクリップを引っ張ると、スポーンと抜けました↑ 参ったねー参ったねー。

突然の惨劇っぽくドラマチックに語りたいところですけれど、去年あたりから兆候はありました。まずクリップがぐらつき始め、次に5mmほど上下に遊びができました。ただ、その状態で長らく停滞したもんだから、ひょっとするとこれ以上悪化しないかも……と楽観していたんですヨ。

ま、出先で知らぬ間に脱落しなかったことが不幸中の幸いですかねぇ。でも、夏場必携の本品に対応するため、iPhone SE用クリアケース(100円ショップのだけれど)を先日買ったばかり、トホホホ。

クリップの接合部を見ると、当て布に縫った形跡がなく、接着剤だけで固定していた模様。再び接着修理できなくもないですが、いつ外れるともわからぬ不安を抱えて使うのもねぇ。ともあれ、9年間お疲れ様でした。




本当に薄くてシンプルなやつでいいのですが……。

関連記事 関連記事:

BELKINの後継に、PDairのiPhone SE用クリップ付きレザーケースを購入。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/07/23)

BELKINベルトクリップ付きケースとレザーケース装着iPhone SEの両立は……無理だっ。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/06/12)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2


もはやこれまでか。遅さに熱さがプラスされたMacBook Air Late 2010。

2017/07/11 11:51
今年5月にmacOS SierraにアップグレードしたMacBook Air(Late 2010) 11インチ。遅い環境には慣れっこのトビでも、忍耐の限度に迫るエマージェンジーなレベルと相成っております。

画像

Bartenderの記事でちらっと述べたように、電源オンから常駐ソフトが落ち着くまでの時間が極端に長くなったことが非常に辛いです。特にWindows機でも悩まされているDropboxは、起動項目からどうしても外せない存在とはいえ、ロースペックマシンに甚だ厳しいですねぇ。

加えて、一気に気温の上がった7月以降、発熱とは無縁に近い快適さを誇ってきた本機も底面が熱々。起動直後などパームレストまで温まる始末でして、遅さと相まってこれまでにない不快指数を更新しておりますよっ。CPUや冷却ファンがブン回るせいでバッテリー消費も早く、全くもってイイことナッシング。

幸いiOSとは違ってダウングレードする道が残っています。また、High Sierraリリースの暁には(私の記憶が確かならば)本機初のクリーンインストールを行って、溜まったゴミファイルや不要ソフトの一掃を図るのもいいかなぁと。たとえレスポンスの変化が皆無であろうと気分的にスッキリするといいますか、これ以上あがいても無駄だと悟ることができるはずなので……。

しかし10.6 Snow Leopardから6バージョンのアップグレードを重ねてきて深刻なトラブルもなく今に至るとは、OS XおよびmacOSも大したもんだと感心します。

かろうじて我慢の限界を突破しない程度とはいいつつ遅さに麻痺した私の感覚ゆえ、もし同様の状況で迷っている方がいらっしゃれば(いるのか?)、Sierraへのアップグレードはオススメしないということで……どうかひとつ。


Mac Fan 2017年8月号 [雑誌]
マイナビ出版
2017-06-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Mac Fan 2017年8月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



関連記事 関連記事:

SierraにしたMacBook Airで動作しないBartender 1、アップグレード時期を逸す パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/06/20)

Late 2010のMacBook AirをSierraにアップグレード。索引作成やら大失態やら。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/05/22)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6


メニューバーユーティリティ「Bartender 2」、High Sierra対応の雲行きが怪しい?

2017/07/06 09:59
SierraにしたMacBook Airで動作しないBartender 1、アップグレード時期を逸す』から、新しい情報が追加されています。

画像

まず『WWDC 2017 and Bartender 2』によると、とりあえずHigh Sierra Beta1で動作しているとのこと。また別に、新しいAppへの取り組みも示唆されていますね。

ところが次の『macOS High Sierra Beta 2 System Items』では、Beta2にてSIP(System Integrity Protection:例の厳しいシステム整合性保護)がさらに強化され、Bartender 2によるコントロールが妨げられている模様。えぇ〜〜〜。

微妙なタイミングでレジストしなかったことが吉と出るかもしれませんけれど、この調子じゃBartenderそのものの先行きに不安を覚えます。

完全対応の新バージョンが出ることを祈りつつ、メニューバーアイテムの整理整頓に関するApple自身の回答もぜひ見たいところ。iOSからコントロールセンターを移植して、内容をフルカスタマイズできればかなりイイ感じではないかと思ったり……。





関連記事 関連記事:

SierraにしたMacBook Airで動作しないBartender 1、アップグレード時期を逸す パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/06/20)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


ボタン割り当てに成功したBluetooth接続のExpertMouse ワイヤレス、つづき。

2017/07/04 16:53
昨日の続きです。

まず、途中からApple Mouseに改名された有線のMighty Mouseでもボタンの割り当て設定ができましたヨ。

画像

すでにワイヤレス Mighty Mouseを繋いでいたトビの環境だから、という可能性は低いと思いますたぶんメイビー。また「マウスの初期設定ファイルを書き換えれば済む話では?」とのコメントをいただきまして、全くそのとおりですネ。

ユーザライブラリのPreferenceフォルダ内「com.apple.driver.AppleHIDMouse.plist」が当該の初期設定ファイルと思われます。

これをターミナル.appから「defaults read」コマンドで見たところですね、

画像

11項目現れました↑ 残念ながらここでお手上げ。というのも、システム環境設定でボタンの割り当てを変えても各項目の数字に変化がみられません

なお現在、主ボタンの割り当てについて、ワイヤレス Mighty Mouseが左、ExpertMouse 7 ワイヤレスが右と妙なことになっています。いちおうそれぞれの画面タイプ(Mighty Mouse専用とシンプルな汎用)のとおりであって、ひょっとするとまた別に設定ファイルがあったり……いや、他にはないはずなんですが、うーむ。




左にEM7w、右にマウスを置くので、都合はいいんですけれどネ。

関連記事 関連記事:

Bluetooth接続したExpertMouse ワイヤレス、ボタン割り当ての変更に成功。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/07/03)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


Bluetooth接続したExpertMouse ワイヤレス、ボタン割り当ての変更に成功。

2017/07/03 10:33
Macで「ExpertMouse 7 ワイヤレス」をBluetooth接続。OS標準ドライバだが…』以来、ExpertMouse 7 ワイヤレス(以下EM7w)をBluetooth接続で使い続けてきたトビフシコです。たしかに動作が自然とはいえ大きな差があるわけでもなく、ケンジントン純正ドライバに戻したってかまわないんですよ。ただ、USBポートをひとつ埋めなくて済むので、今までずるずると。

画像

で、前記事のごとくOS標準ドライバでは、左右ボタン固定、左上の第3ボタンが中ボタン固定、右上の第4ボタンが無反応になり、左右の入れ替え以外はカスタマイズ不可能と断じました。

画像

ところがふと気づきまして、ワイヤレスMighty Mouseを接続してみたんですね。システム環境設定の「マウス」がMighty Mouseタイプになるので、中ボタンやサイドボタンの割り当てを変えてみます↑

この状態でEM7wを操作したところ……ヤッタネ! 第3・4ボタンが割り当てどおりに動作するじゃありませんか。

画像

その後ワイヤレスMighty Mouseの接続を切り、「マウス」環境設定が元のシンプルなタイプに戻っても割り当て設定は生きています↑ こいつはありがたい。

というわけで、さすがにEM7wの2ボタン同時押しまでは叶わないものの、第3ボタンのカスタマイズに加えて完全に遊んでいた第4ボタンも使えるようになりました。Apple製随一のマルチタッチでない多ボタン(完全な物理ボタンと言い切れないところがもどかしい)マウスが、まさかこのような場面で威力を発揮するとは……。

この方法の問題点は、なんといってもワイヤレスMighty Mouseを持っている必要があり、設定変更したいときにいちいち接続しなければならないこと。もしボタン割り当てが数パターンと決まっている場合なら、マウスの初期設定ファイルを入れ替えることでも可能と思われます。ひょっとすると有線のMighty Mouseでいけるかもしれませんね。このへんはまた検証してみませう。


Apple Mighty Mouse Wireless Mighty Mouse MA272J/A
アップル
2006-07-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Apple Mighty Mouse Wireless Mighty Mouse MA272J/A の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


運が良ければリサイクルショップで500円くらいで入手可能。私も予備の1台を買っていたりしますデス。

関連記事 関連記事:

ボタン割り当てに成功したBluetooth接続のExpertMouse ワイヤレス、つづき。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/07/04)

Macで「ExpertMouse 7 ワイヤレス」をBluetooth接続。OS標準ドライバだが… パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/04/26)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2


<<  2017年7月のブログ記事  >> 

トップへ

パワーリンゴ 2017年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる