パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS 4thからの「iPad 5th」ファーストレビュー、その3。大きく変わったSmart Cover。

<<   作成日時 : 2017/05/03 15:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

セットで買ったトビが普段目にするiPad 5thの姿は、ほぼイコール真っ赤なSmart Coverと相成ります。

画像

徐々に慣れてきたものの、やはり強烈すぎたかもしれません↑ ちなみにiPad 4thのカバーを黄緑色にした理由は……普段自分が積極的に選ばない色であるとか、明るく安らかな印象だとか、目に優しいだとか、要するにくつろぎを求めた点が大きいのですけれど、今回は正反対。そりゃ補色ですからネっ。

画像

構造を見ると結構変化しています。まずはヒンジ周り↑ 削り出しのアルミ製から(少なくとも表面は)ウレタン製になり、カバーとの接続も金属軸によるリンクからウレタン1枚で繋がっているだけになっています。さすがに強度面では4thのほうが高いと思われますが、このウレタンが思いのほか丈夫なのでさほど心配していません。

画像

金属製にもデメリットがあって、重量増もさることながら、本体と磁石でバチッと引っ付くため傷ができるのです。4年以上使うとご覧の有様↑ ジョイント部分がカバー裏と同じマイクロファイバー製になった5th用なら、脱着しまくっても安心です。

また軽量化のためか、カバーの固いところの厚みが4thより減って、装着時の5thの薄さが際立ちます。

さて、両者の一番の違いは折り目の数で、4th用の3本から5thでは2本にまで減っており、風呂のフタを名乗るにはおこがましい……とかいう問題でもなく、

画像

折りたたみ方が変わっています↑ こちらも面で引っ付く4thのほうが頑丈に違いありませんが、iPadを立てる場合は角度が急すぎるんですね。5thでもまだちょっと急に感じますけれど、かなり実用的な角度になりました。

逆に、iPadを寝かせて後ろを持ち上げる場合は4thのほうがわずかに低くなります。どちらのポジションも安定性の差が顕著に現れ、ふらふらふわふわする5thは頼りなげ

*****

というわけで、頑丈・安定の4th用に薄型・軽量の5th用ってことですね。前者の特徴はとりもなおさず重たいiPad 4thを支えるために他なりませんが、5thのSmart CoverはiPad自体の軽さを差し引いても強度面であと一歩及ばない印象。

ちなみに、4th用Smart CoverをiPad 5thに流用できるか気になっている方がいらっしゃるかもしれないので簡単にテストしたところ、「開いてスリープ解除」が機能しません。検知用磁石の場所を合わせてみてもダメなんです。逆の組み合わせも同様でして、ちょっと驚き。またヒンジ部の引力も弱く、外れやすくなります。したがってサイズが合わないだけでなく、いろいろと問題もあるので流用は厳しいでしょう。



カバーを完全に切り離す必要がなければ、こういった製品のほうがコストパフォーマンスも高くてオススメですね。
関連記事 関連記事:

4thからの「iPad 5th」ファーストレビュー、その4。多彩な表示方式と貧弱な示唆の狭間で…。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/05/09)

4thからの「iPad 5th」ファーストレビュー、その2。一点惜しいが合理化が進んでいるよ。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/05/02)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
4thからの「iPad 5th」ファーストレビュー、その2。一点惜しいが合理化が進んでいるよ。
軽さは正義、トビフシコです。むしろ第4世代が重すぎたんですよねぇ。そんなiPad 5thのレビュー2回目は、裏側について。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2017/05/03 15:18
4thからの「iPad 5th」ファーストレビュー、その4。多彩な表示方式と貧弱な示唆の狭間で…。
iOS 9以降の新機能をほとんど享受できなかったiPad 4thから乗り換えると、同じiOS 10搭載機同士だというのに浦島太郎状態に陥っているトビフシコです。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2017/05/09 11:27
4thからの「iPad 5th」ファーストレビュー、その6。Smart Coverの剛性不足に悩む。
前回挙げた4つの気になる点などささやかなもんでして、使うほどに不満が溜まる箇所はやっぱり純正Smart Coverざますのよ、奥さん。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2017/05/13 11:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今日は。

風呂の蓋にも進化があったとは・・・。使い回しの可否は兎も角、本体に傷つけないよう配慮されたのは良いですね😀

あれだけ立てててBluetoothのキーボードか何かを使うんでしょうか?
shigechan
2017/05/03 16:34
shigechanさんこんにちは。

進化していますねー。4thを買った時点で「これじゃ絶対に傷がつくよな〜」と思いましたが案の定です。その代わり全体的にとても丈夫で、縁のほつれやわずかな裂け目はあるものの、十分持ちこたえてくれました。

あの角度は、致し方ないとはいえ急ですよねぇ、ナハハ。キーボードを使うにしても、iPadを相当奥に置かないと厳しいです。5thの角度でギリギリ使えるかといった具合でしょう。
トビ
2017/05/03 19:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
4thからの「iPad 5th」ファーストレビュー、その3。大きく変わったSmart Cover。 パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる