パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS M570tのボール回転がすぐに渋くなる。やはり乾燥肌とトラックボールの相性はイマイチなのか?

<<   作成日時 : 2017/01/05 21:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

元旦のIllustratorによる画像ロジクール M570tで線を引きました。マウスと比べてスピードはまだ及ばぬものの、ポイントを置く精度はむしろトラックボールのほうが上回っているのではないでしょうか。「スピードが遅いぶん当然だろ」などと野暮を言っちゃいけませんぜ。

まぁ、それほど気に入っているわけですが、困った点がひとつ。年末に清掃したばかりなのに、早くもボールの回転が渋くなっているのです。ボールを外してみても、まだゴミはほとんど溜まっていません。

ひょっとして……トビの乾燥肌のせいですかねぇ? ボールと支持球の潤滑剤は皮脂が最適と聞きます。もちろん潤滑用シリコーングリスなどのほうが高性能でしょうけれど、塗布してもすぐに指で拭き取ってしまうわけで、効果は一瞬。ですから継続的に分泌される指の脂が現実解となるようです。

想定外の現象にしたいところですけれど、「エア」トラックボール歴の長い(なんじゃそれ)私は事前のリサーチでその可能性を考慮に入れておりました。残念ながら対処法は見つからず、思いつかず。試しにハンドクリームを多めに塗って操作しても、結局グリスと同じですぐに切れてしまいますねぇ。

ボールの回転が渋いと、それこそポインティングの精度は飛躍的に高まってベジェ引きも余裕でこなせる実用性を備えるわけですが……大して面白みのない操作感なんですねぇ。こう、慣性でカーーッと回してみたいもんです、ハイ。


LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t
ロジクール
2013-08-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


中サイズのボールを使うM570tでも、強めに弾くとそこそこ転がり続ける……らしいです。
トラックボールM570tのボールを外して清掃。ボール式マウスより簡単で劇的変化。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2016/12/21)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
M570tのボール回転がすぐに渋くなる。やはり乾燥肌とトラックボールの相性はイマイチなのか? パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる