パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「Mac mini(Late 2014)」レビューその13。ここがダメだよ、絞って3点。

<<   作成日時 : 2014/11/25 13:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

< Mac miniの存在自体がAppleらしくないんだから開き直ればいいんだよ = である調 >


初デスクトップのかわいさゆえに、ことごとく肯定的内容でお届け・・・ウルトラネガティブな初期不良の一件は無視かよ・・・それでもダメ出しの情報がもっとも有用だったりするから、断腸の思いでピックアップしてみよう。

画像


○ 背面に配された電源ボタンは押しやすいわけがない

ま、Appleの言い分としてはスリープ運用が前提とのこったろう。私自身ここ2、3年は寝る前に電源を落とすこともなくなったし、それはそれで正解だと思うよ。でもね、Mac miniの形やサイズは混沌たる机上のわずかな空きスペースにテトリスのごとくはめ込まんと意図するに相違なく(?)、畢竟ボリショイだか雑技団よろしくアクロバティックな体勢でもって背面まで腕を伸ばし、ぷるぷる震える指先で電源ボタンを押下させる算段ときた。ユーザのストレッチを促すつもりか、机上を整理整頓せよとのお節介か、いずれにせよ無駄な抵抗はやめて、電源ボタンよりスリープを多用するほうが楽だろう。幸い、Late 2014モデルの消費電力は最小クラスらしい。

画像


○ 背面に配されたSDXCスロットは意味がわからない

これに較べれば電源ボタンなど取るに足らない問題だな。Macラインナップのアルミユニボディ化と同時にSDカードスロットの搭載も進み、いちおうMac miniへも載せて以来惰性で続けている感じを受けるよ。甚だしくアクセスしづらいSDXCスロットよりFireWireを残してくれるほうが1万倍嬉しかったぞ!

○ 底の黒いフタが滑る滑る〜〜

ユニボディ化前のMac miniや同じような形の旧AirMac Extreme/Time Capsuleは、底に灰色の分厚いゴム板が貼られていた。ところが、現行デザインになってからは普通のプラスチック(たぶんABS)に変更され、指でつつくと机の上をするする滑ってゆく軽やかなフットワークを披露してくれちゃうのだ。もう、Mac miniの使い方を根本的に間違っているんじゃないかと不安でたまらなくなる。

おそらく、AirMacやBluetoothなど無線電波の送受信で材質が変更されたんだろうけれど(そもそも底にアンテナを配置するってのがもう・・・)、小さなゴム足を付てくれてもバチは当たるまい。結局、私は薄いシリコーンシートを敷いて拘束せざるをえなかった。

*****

電源ボタンやカードスロットを前面に持ってきたらクールなデザインが損なわれると反論する方もいらっしゃるだろう。私もそれを否定しないけれど、見苦しいものを背面に隠すのは簡単なことだし、Appleだからこそ前面に美しく配してもらいたいと願うのだ。Power Mac G5の突き抜けたアルミデザインに感嘆された方は多かろう。けれど、あの筐体前面に電源ボタンはもちろん、USBにFireWire 400、ヘッドホン出力まで備わっていたことを覚えている人がどれほどいらっしゃるだろう。丸っこいポリタンク筐体のほうが好きな私でさえ、前面ポート群のお世話になりまくったのだから、在るべきところに在る、当たり前のデザインに一部でもいいから回帰してほしいのである。

なお、挿入するコツを伝授する記事まで現れているらしいiMacのSDXCスロットに関しては、もはやネタで切り返すこともできぬ、それ自体がネタである。


APPLE Mac mini (2.6GHz Dual Core i5/8GB/1TB/Intel Iris) MGEN2J/A
アップル
2014-10-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by APPLE Mac mini (2.6GHz Dual Core i5/8GB/1TB/Intel Iris) MGEN2J/A の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


関連記事 関連記事:

「Mac mini(Late 2014)」レビュー全13回のまとめ。あと、シリコーンシートで騒音減。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2014/11/27)

「Mac mini(Late 2014)」レビューその12。速くて遅い。ボトルネックのHDD。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2014/11/21 11:42)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「Mac mini(Late 2014)」レビューその12。速くて遅い。ボトルネックのHDD。
< OS X自体がフラッシュストレージへの最適化に向かうだろう = である調 > ...続きを見る
パワーリンゴ
2014/11/25 13:52
「Mac mini(Late 2014)」レビュー全13回のまとめ。あと、シリコーンシートで騒音減。
だらだら続けるのもアレなんで、レビューとしてはいったん切り上げますね。13回とはまた縁起のいい数字で(え?)。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2014/11/27 20:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今27インチのiMac VESAモデルを使っていますが、USB含めて背面ポートは使わない・・・もとい使えないですね。ハブがないと生きていけない。SDXC?そんなのあったような・・・という感じです(笑)

旧MacProやG5の前面ポートは見事にデザインを崩さず実装されていたのだから、出来るのだと思うのですがね。初代MacBookAirみたいなラッチ構造にしたり。

新MacProも一時期所有していましたが、ポートに何かを挿すということ、挿されたときの姿や使い勝手に対する想像力が欠落している気がします。MacProは左右のポートで角度があるので、円形にケーブルが広がるというトンデモ仕様でしたよ。メモリ増設方法も鬼のような仕様でしたけど・・・
mkstyle_air
2014/11/25 14:17
iMacの電源も背面についており、慣れるまで画面の後ろを覗かねばならない状態でした。でも、結構すぐに手探りで押せるようになりましたよ。
USBポートも同様に背面。しかし私はあまり抜き差しすることはありません。というか、そもそもポートが足りないので、wacomのペンタブレットやUSBメモリなどはキーボードのUSBポートに繋いで、必要に応じて抜き差ししてます。(キーボードはテンキー付のUSBバスパワー接続)別に問題ないです。
底に滑り止めがなくて、USB機器を繋いだら、たしかにMac mini本体が振り回されそうですね…。
Kaoru
2014/11/25 15:54
mkstyle_airさんこんにちは。

iMacのポートへのアクセスも正面からは厳しいですよねぇ。ラッチ・・・いいですねー好きですねー。ラッチ構造は理想的ですが、コスト面でなかなか厳しそうです。少なくともMac miniに装備されることはないでしょう、トホホー。

なるほど、Mac Proにケーブルをたくさん挿すと放射状に広がるんですね。美しくないですが、それはそれで見もの・・・いやいや、まあさすがにProだけあって、回転してポート側を好きな方向へ向けられる点は羨ましいです。Mac miniの下にターンテーブルでも敷きましょうか、って回転できるスペースがあれば困りません、ナハハハ。

Kaoruさんこんにちは。

そうそう、職場で24インチを使ったことがありまして、電源ボタンを探してしまいますね。USBポートはハブを前に出してしのいでいます。Kaoruさんのと同じキーボードを使っているんですけれど、個体差なのか抜き差しがめちゃくちゃ固くて、一度などUSBメモリを抜くのに苦労して以来、怖くて挿せません、ナハハ。

KaoruさんのiMacは、たしか光学ドライブ搭載機でいらっしゃったかと。あの頃はSDカードスロットが裏ではなく光学ドライブと同じ側面に配されていて、まだ使い勝手がよかったんですよねぇ。個人的に一番完成度の高いiMacだと思っています。なんで後ろに持ってくるんだか・・・。
トビ
2014/11/25 20:33
横2列しかないのに円形とかちょっと言い過ぎなんじゃないの?
むしろこの程度の角度が付いた方が抜き差ししやすいし、手探りで抜き差しするのに区別がつけやすいですね。
miniやiMacの様にびっしり並べられちゃうと、区別もつかないし抜くのも無理でもう刺しっぱなしでないと使い物になりません(笑)
ねもねも
2014/11/25 21:32
ドモドモ。

拙宅のMacProは、本体が”左向け左”した状態で机上にありますよ。こうすると私の位置から電源スイッチが見えるし、インターフェイスも繋ぎやすいです。ディスプレイは明らかに邪魔ですが(^^ゞ

インターフェイスのケーブルだけを見れば、円形に広がるなんて言う事は全くありません。普通に収まっています。
shigechan
2014/11/25 22:16
ねもねもさんこんにちは。

まあまあ、実際に所有されてのご感想ですし、いろいろな意見があっていいじゃないですか、ナハハハ。ねもねもさんがおっしゃるように、抜きやすいというメリットもそのとおりだと思います。そもそも、ポートを外装に沿った角度をもたせて実装する凄まじいこだわりこそが、フラグシップだなぁと感心しきり。

shigechanさんどうもです。

やっぱり回せるのはいいですねー。Mac miniも方向を変えること自体は簡単なものの、Kaoruさんのおっしゃるように本体が軽い上に滑るので、対策なしでは本当にケーブルに引っ張られます。全く、すっからかんですよ、ナハハハ。

ケーブルは広がりませんか。まあ角度そのものは非常に浅いですからねぇ。つなぐポートや本数、ケーブルの硬さによって様々な場合があると思います、ハイ。
トビ
2014/11/25 23:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
「Mac mini(Late 2014)」レビューその13。ここがダメだよ、絞って3点。 パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる