パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS BUFFALOのポータブルDVDドライブ「DVSM-PC58U2V」簡単レビュー、前編。

<<   作成日時 : 2012/11/17 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

< オースティン・バスパワーズな気分=である調 >


安物の光学ドライブまでレビューを始めたらきりがない。けれど、やる。最終的にはPanasonic万歳のハッピーエンドかもしれない。そのときはそのときだ。

先の記事のとおり、急遽入手するに至った「DVSM-PC58U2V」。さっそく1枚DVD-Rを焼いてみたところ、なんの不都合もなく終了。やはりメディアのせいではなくドライブがまずかったようだ。200枚以上経験を積めば、書き込み失敗の原因がメディア側かドライブ側かが余裕で見極められるようになる・・ウソじゃ。

画像


本機は安物ドライブにありがちなトレー式↑ 少なくともスロットローディング式よりは壊れにくく扱いやすい。トレーの飛び出す分だけ、机に空き地を作るのが最大の難関となるマウスポテト氏が少なからずいることは否定できぬ。よってトレー式を絶賛するのは自粛だ。

画像


この製品はUSBケーブルを本体に内蔵・・というか、半埋め込み収納できるのを売りにしている↑ 側面に埋まっているのがメインのUSBケーブル、底面に埋まっているのが給電専用ケーブル。

画像


それぞれ引き出すと、いずれもずいぶん短い↑ 両ケーブルの根元は普通のUSB ミニB端子だから、手持ちの使いやすいケーブルと交換してもよかろう。そう・・・首尾よくバスパワー駆動できれば、の話。

実は、Amazonのレビュー(シルバーブラック)を見る限り、このT字(二股)ケーブルに難があるらしいのだ。「短すぎる」という意見とともに「メインケーブルのみでバスパワー駆動できない」「ケーブルを普通の1本ものに替えたらバスパワー駆動できた」「メイン・給電の両方で認識させた後、給電側を抜いても問題なく駆動する」などなど、挙動不審な報告が目立ちドキドキしちゃう。

実際に手持ちのマシンでテストしてみた。

画像


読んでくださる貴殿をがっかりさせるのは本意ではないけれど、MacBook Air(Late 2010)では当たり前のようにメインUSBケーブル1本で駆動できたぞ↑ ここのところ災厄続きだし、DVDドライブくらい正常でもバチは当たるまい。

いちおう説明すると、電力が十分なら青色点灯、不足なら赤色点灯/点滅だそうな。BUFFALOのくせに、なかなかわかりやすい。「くせに」は余計だろ。

MacBook 黒(Late 2007)、ThinkPad X60でも同じく駆動できた。ケーブルの品質がたまたま良かっただけかもしれないが、まさに問題の核心がそれだろうから、動かなければ他のケーブルに挿し替えるまでである(だからといってケーブルを替えれば100%バスパワー駆動できるとは言い切れぬことをご了承願いたい。パソコン側の電力供給も大いに関係するし、環境に応じて給電ケーブルやACアダプタの使用をお勧めする)。

画像


昨日までの主力機、Panasonicの「LF-P867C」と並べてみる↑ ドライブの性能はともかく、パナに較べればサイズ、質感、デザイン、精密感、作動音全てにおいて格下で安っぽい。いや、現実に安いんだからしようがない。パナLF-P867Cは2006年11月購入だから、丸6年経つ。さすがは信頼と実績「松下のドライブ」だと感心しきりである。というか、6年で200枚しか焼いていないわけがない。前の記事はかなり少なく見積もっているかも。

DVDドライブのレビューは上記で十分すぎるものの、ちょっと気になる仕様を見つけてしまった。ったく、あら探しの上手なろくでもないオーナーだな。おかげで、パナのドライブ様には隠居生活を待っていただかねばならぬ。いくつかの検証とともに、後編でお伝えしよう。




ブラックは無糖・・じゃなくて光沢仕上げ。

関連記事 関連記事:

BUFFALOポータブルDVDドライブ「DVSM-PC58U2V」購入から簡単レビューまでのまとめ。(2012/11/20)

BUFFALOのポータブルDVDドライブ「DVSM-PC58U2V」簡単レビュー、後編。C起動の罠。(2012/11/18)

BUFFALOのポータブルDVDドライブ「DVSM-PC58U2V」を急遽購入。 チープだ。(2012/11/17 12:49)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
BUFFALOのポータブルDVDドライブ「DVSM-PC58U2V」を急遽購入。 チープだ。
年末はなにかと物入りですね、のトビフシコでっす。年末と全然関係ないブツですが。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2012/11/17 22:19
BUFFALOのポータブルDVDドライブ「DVSM-PC58U2V」簡単レビュー、後編。C起動の罠。
< DVD時代にC起動な気分=である調 > ...続きを見る
パワーリンゴ
2012/11/18 11:09
BUFFALOポータブルDVDドライブ「DVSM-PC58U2V」購入から簡単レビューまでのまとめ。
安物ポータブルDVDドライブごときに3つの記事を消費したのですから、まとめておきますね。BUFFALO「DVSM-PC58U2V」の購入から簡単レビューまで。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2012/11/20 11:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BUFFALOのポータブルDVDドライブ「DVSM-PC58U2V」簡単レビュー、前編。  パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる