パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS PowerBook G3 '98をニコイチ、その7。ついに完結、稀代のニコイチ。

<<   作成日時 : 2012/01/26 11:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

PowerBook G3 '98をニコイチ、その6。13.3インチ液晶の復旧を試みる。』にて、13.3インチ液晶の復旧には成功しましたが、結局PDQの14.1インチディスプレイを使うことになったことをお伝えしました。これで役者が揃いましたので、いそいそと組み立て。その完成した勇姿をとくとご覧あれ。

画像


巨大な14.1インチのTFT液晶↑ 液晶の黄ばみは黄色っぽいデスクトップピクチャを使うことで華麗に解決。

画像


昭和のおやじの背中を思わせる頼もしい背面↑ 素晴らしい・・・どこをどう見ても・・・「普通のPowerBook G3じゃん」。

そりゃあなたー、ニコイチですから。これが上半分だけ貝殻iBookだったらテーヘンですよっ。

なんの変哲もない見た目に反して、内部パーツの出自はてんでばらばら。順に紹介していきましょう。

1. 液晶ディスプレイ一式 → PDQ

2. 筐体 → Main Street

3. ロジックボード & 電源関連ボード → Main Street

4. ドータカード → 正体不明のPDQ

5. HDD & RAM → 手持ちの余剰


攻殻機動隊の「あんたの体、どこまでオリジナルだっけ?」というセリフが頭に浮かぶ壮絶な有様です。

このニコイチG3のスペックも並べてみましょう。

1. CPU:PowerPC G3 266MHz(2次キャッシュ:1MB)

2. RAM:256MB + 64MB

3. HDD:100GB

4. グラフィック:ATI 3D RAGE LT

5. FAXモデム:なし


PDQのグラフィック・アクセラレータはATI 3D RAGE LT PROですから、もはや何者でもありません。モデムについては、PDQからの移植ができますけれど、いまさら積んでどうなりましょう。HDDがアホみたいに大容量なのは分不相応なので、いずれPDQに積んでいた6GBへ載せ替えます。

このアイデンティティを喪失した'98(もう'98としか言いようがない)はまともに動くのか?との疑問には胸を張ってお答えしましょう、「いたって健全なり」。

動作は安定しておりますし、各デバイスもちゃんと認識していますヨ。システム・プロフィールでハードウェアの詳細を調べなければ、ロジックボードがMain Streetのものだなんてまず気付きません。

唯一・・不可思議な点があるとするならば、

画像


そのシステム・プロフィールに表示されるCPUのクロック周波数でしょうか↑ 「マシンの速度:400MHz」・・・よ、よんひゃく?

まさかMain Streetもどきに積まれていたドータカードはクロックアップされているのか?と一瞬疑いましたけれど、カードそのものに手を加えた跡は見受けられませんし、念のためノートン・ユーティリティーズのベンチマークを走らせたところ、266MHz相当の結果に落ち着きました。おそらく、「予期せぬ」構成によりMac OSが錯乱しているのだと思われます。そらびっくりするわなー。

以上、7回にわたってお届けしたPowerBook G3 '98のニコイチ計画はいかがだったでしょうか。当初のPDQ復旧は叶わなかったものの、使い物になる'98モデルが出来上がったので結果オーライです、そういうことにしておきます。古いPowerBookに興味のある方や、昔オーナーだった方に少しでも楽しんでいただければ幸いですねー。ひとつ不満を挙げるなら、今後こいつがブログに登場するたびに、ややこしい呼び方をしなくちゃなりません。めんどーだなおい。


MacFan iBook&PowerBook Special (MYCOMムック)
毎日コミュニケーションズ


Amazonアソシエイト by MacFan iBook&PowerBook Special (MYCOMムック) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


古いPowerBookを知る初めの1冊に最適です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
PowerBook G3 '98をニコイチ。改造記事のまとめ。
PDQとMain Streetもどきを中心にお届けした、7回にわたる「PowerBook G3 '98をニコイチ」記事のまとめを記しておきます。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2012/01/27 15:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
紆余曲折の末、ニコイチのPowerBook G3完成ですね(^_^)。おめでとうございます!背面の絶壁頭は、Wall Streetの初期モデルのユーザーだった私から見ると、違和感がありますね(^_^)。

>>「予期せぬ」構成によりMac OSが錯乱している

は〜、なるほど。システムプロフィールはどうやってパラメータを調べるんでしょうね。それにしても、ジャンク品から完動品を組み立てるはさすがですね。

よくジャンク屋さん巡りをされるのですね。そういえば、iMac G3グレープのキーボードとか売ってないですかね?手持ちのは、本体は動くのですが、キーボードをコーヒーをこぼして壊しちゃったんですよ(^_^;)。ヤフオクで本体ごと安く出ている事もあるんですが、本体はいらないんです(^_^;)。
爽友則
2012/01/27 02:11
おかげさまで無事完成ですっ。

絶壁頭は当時評価が低かったようですね。いや、今でもかな?私は'99 Lombardから入ったため、絶壁頭の違和感が新鮮に映ったのです。

ジャンクショップは大学時代からときどき立ち寄っていました。最近は通販もよく利用します。現物が確認できないリスクがつきまとうものの、そのスリルを味わうのもまた一興・・・と危ないところまで来てしまいました、ナハハッ。

5色iMacのキーボードは頻繁にジャンク屋でみかけますよ。色も状態も様々ですが、ジャンク扱いなら500円程度でしょうか。短期保証付きでも1,500円以内だと思います。
トビ
2012/01/27 15:35
トビさんは、'99 Lombardが最初のマックだったようですね?これは、キーボードがスケルトンのものですよね?私が初めて買ったノートパソコンは、Duo280cという機種で、これはPowerPCにアップグレードしたりしてかなり長く使いましたが、Duoのデザインは今でも秀逸だったと思っています。キーボードがヤワなのが弱点でしたが。

>>最近は通販もよく利用します。現物が確認できないリスクがつきまとうものの、

ジャンク屋さんの通販もあるんですね。探してみますね。iMac G3のキーボードもあるでしょうか?

>>5色iMacのキーボードは頻繁にジャンク屋でみかけますよ。

おお、まだかなり出回っているんですね(^_^)。私も毎週末アキバに通っていた事もあるんですが、最近はさっぱりです(^_^;)。ネットで見つからなかったら、また時間を見つけて、アキバに行ってみるかな?(^_^)
爽友則
2012/01/28 01:42
そうです。私はLombardが初Macですね。Duoにも興味があるものの、単独で使うには厳しい仕様ですし、楽しむなら大量のDockアクセサリが必要ですから財布にも優しくありません。ですので未だに手を出せずにいます、ナハハハ。

キーボードはオンラインのショップよりもリアルなジャンクショップにて手当り次第に探ったほうが見つかりやすいですね。ソフマップなどの大手でも、たまにジャンクが見つかりますが、むしろ郊外店のリサイクルショップに多いような気がします。

アキバなら間違いなくどこかにありそうな予感・・・って一度も秋葉原に行ったことがないのでテキトーですけれど。
トビ
2012/01/28 11:36
Duoのドックという意味では、新品で買ったSCSI MicroDockと中古で買ったDuo DockとEthernet MicroDockを持っていました。普段は、Ethernet MicroDock一つで大体足りていた記憶があります。いまは、もうDuoを使う意味がなくなってしまいましたね。以前は、軽量のMacという長所があったのですが、MacBook Airがいまはありますからね(^_^;)。

>>キーボードはオンラインのショップよりもリアルなジャンクショップにて手当り次第に探ったほうが見つかりやすいですね。

ちょっとネットのお店を探してみたのですが、見つかりませんでした(^_^;)。探し方が悪いのかもしれませんが。私が住んでいる町のリサイクルショップも時間がある時に見てみますね。

>>アキバなら間違いなくどこかにありそうな予感・・・って一度も秋葉原に行ったことがないのでテキトーですけれど。

トビさんは日本橋ですか?私もちょっとだけ大阪に住んでいた事があるんですが、日本橋には行ったことがないんですよ(^^;;)。
爽友則
2012/01/29 00:29
Duoのコンセプトは好きですね。Duo Dockの存在を知ったときは感動しました。いまやDockコネクタの代わりに小さなThunderboltポートひとつで済んでしまいますが、それでもメカの楽しさは色あせないでしょう。

キーボードについては、お近くのリサイクルショップから始められるのがよさそうですね。私は日本橋です。最近はご無沙汰ですが、もともとMac関連の店が少ないせいか、ジャンク屋もDOS/Vモノがほとんどです。
トビ
2012/01/29 09:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
PowerBook G3 '98をニコイチ、その7。ついに完結、稀代のニコイチ。  パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる