パワーリンゴ

アクセスカウンタ

zoom RSS 単四形eneloopをGR DIGITAL IIIに入れて使ってみる。意外と長寿命。

<<   作成日時 : 2011/09/17 10:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

GR DIGITAL IV発表記念といたしまして、特別企画をひとつでっち上げましょう。買うお金なんてありませんし、なによりGR DIGITAL IIIが元気なんですけれど「GR DIGITALの新機種が出た」、「ラインナップが消えなかった」というのは既存ユーザにとって誠に喜ばしいことなのです。

さて、歴代のGR DIGITALシリーズには他の高級コンパクトのいずれにも備わっていない特徴があります。単四形乾電池(もしくは充電池)2本を電源として動作させられるんですね。ただし非常用電源という意味合いが強く、専用バッテリー(DB-65)に較べれば撮影枚数が大幅に限られます。

では実際に単四形乾電池では何枚撮れるのか、というのを試してみようじゃないかという企画です。

画像


用意したのは単四形エネループ2本。少々古く(王冠なしの旧型)、他の電気製品で利用しているためコンディションはよくありません。

用意したエネループの状態からして正確を期するテストではないことをまずはお断りします。おそらく条件によっては大きく結果が変わるでしょう。それを踏まえて、テスト内容はごくシンプルにシャッターを切り続け、5回に1回フラッシュを発光、撮影したら再生モードにして内容確認、たまに電源のオン/オフ、マクロモードにしたりMFにしたりと普段どおりの使い方を心掛けました。

テストを始めて最初に気付いた変化は、液晶モニターのフレームレートが落ちていること。これは明らかにわかりますね。とはいえぱらぱら漫画のような酷さでもなく、撮影にはなんら影響ありません。また、これは気のせいかもしれませんがプレAFの測距も少々間引かれている感じがします。

枚数が進むにつれ電池残量のインジケータも段階的に減り、いよいよ交換目安のオレンジ表示になってからが・・・粘ります、かなり粘りますヨ。電圧が安定しないのかときどき緑に戻ったりして、あまりカメラには好ましいとは思えない状態が続きますがふいに電源が落ちてしまうことはありません。最後に「電池を交換してください」という旨の警告が表示されて自動電源オフ。レンズが収納し、正常に終了できた模様です。

結果です。

撮影枚数・・・97枚
フラッシュ発光回数・・・19回

全くもってトビの予想を超越する見事なスタミナですヨ。そもそも私はGR DIGITAL IIIでフラッシュ撮影をほとんど行わないため、実際に利用する場合はより多くの撮影枚数が期待できます。

加えて、省電力な設定に変更すればさらに枚数を稼げそうですね。本AFの前にある程度測距を行うプレAFをオフにするだけでも効果的ですし、フラッシュの調光補正で発光量を弱めにしたり液晶モニター輝度を下げるなど見直せる箇所は幾つかあるでしょう。

これほどの持ち具合だと、単四形エネループを常用電源として使うのもまんざらではないように思えてしまいます。もちろん専用バッテリーはこれの数倍長持ちしますから今あえて単四形を使う必要性はありません。けれど、専用バッテリーの生産が終了したときのことを考えると頼もしいですね。現在販売されているのは専用バッテリーのみで動作するデジカメがほとんどであり、高級コンパクトのジャンルではGR DIGITAL以外のモデル全てがそうです。これらのモデルは専用バッテリーの供給が絶たれてしまえば単なる置物と化してしまうわけで、もったいない話ですね。

常々このテストはやってみたいと思いつつ機会がなかっ・・・面倒で後回しにし続けてきましたけれど、試してみてよかったとつくづく感じます。今どき珍しい「ユーザには長く愛用してほしい」というリコーの姿勢が垣間みれる仕様のひとつだといえるのではないでしょうか。




一度の撮影枚数が少ない方は、予備に専用バッテリーを買うよりエネループを買うほうが経済的かも。対応充電器ほかエネループ環境が整っているならなおさらですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Panasonicブランドの新「eneloop」発表。たいへん残念なデザインに変更。
昨日発表されたようですね。エネループがパナソニックブランドに生まれ変わり、4月26日リリースとなります。 ...続きを見る
パワーリンゴ
2013/03/01 16:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
単四形eneloopをGR DIGITAL IIIに入れて使ってみる。意外と長寿命。  パワーリンゴ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる