アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「macOS」のブログ記事

みんなの「macOS」ブログ


テキストエディタ「mi 3.0.4b1」登場。CSVとTSVの違いを知る。

2019/06/13 19:53
いつもお世話になっているテキストエディタの最新ベータ「mi 3.0.4b1」が配布されています。

画像

アプリケーションの自動更新対象を『正式リリースとβバージョン』にしておくと、ベータ版リリース時にソフトウェア・アップデート画面が現れます↑ ダウンロードとインストールまで自動化してほしくない場合、『今後はアップデートのダウンロードとインストールを自動で行う』のチェックを外しておけばOKですね。

効能書きは以下。
・対応する括弧のハイライト表示、タブストップ設定追加、TSVモード追加等の小規模な機能追加
・キーバインド関連の不具合等の修正

TSVってなんだろうと思ったら、Tab Separated Valuesすなわち区切り文字にタブを使ったテキストデータのことなんですね。私はずっと「タブ区切りのCSV」なんてトンチンカンな呼び方をしておりました。えぇ、CはCommaのCだそうで……勉強になりました。





関連記事 関連記事:

バグフィックスの正式版「mi 3.0.3r1」登場。文字挿入位置に垂直線を表示した図。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2019/04/22)
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0


MacBook Air(Late 2010)を初期化、新規インストール。macOS復元がダメなら…。

2019/06/12 10:59
今年の8年経過レビューで述べたように、MacBook Air(Late 2010)11インチのフラッシュストレージ(SSD)が怪しかったのですよ。起動失敗は昨年の一度きりですけれど、読み書きが妙に遅い気もするため、意を決してOSの新規インストールを行いました。えぇ、私の記憶がたしかならば本機購入以来初めての再インストールですよ、奥さんっ。

画像

内蔵SSDを初期化(APFS)し、macOS復元を開始↑ 初回は本機最終OSとなるHigh Sierraのインストーラが普通に走りました。ところが最後のほうで「APFSインストール用のPrebootボリュームを作成できませんでした」エラーが出現し、失敗です。あとで調べたところ、APFSを導入したマシンで生じるわりとメジャーなトラブルっぽいですね。

画像

そのときは気づかず、再度macOS復元を実行するとOS X 10.7 Lionのリカバリー画面に↑ OS X LionからHigh Sierraへアップグレードすることもできますが、余計なゴミを一掃したい気分なのに無駄なアップデートを重ねるのは非常に気持ち悪いもんです。その後、ネットで調べた一通りの対処法を試みるもことごとく失敗したため、最後の手段である「インストールUSBメモリ」の作成を行いました。

画像

option起動でUSBメモリからブート、High Sierraのインストールは順調に進み、あっけなく成功↑ う〜む、今も昔も外付けブータブルドライブが最強っつーことですかねぇ。なお、High SierraのインストーラはMojaveのMac miniからダウンロードしたものでOKでした。

画像

超・久しぶりにフレッシュな装いを見せるLate 2010↑ 再インストールマニア(なんじゃそれ?)だった頃は、わずか半日ほどで環境再構築をやっていましたっけ? 今回はソフトもデータも要不要を吟味しながらゆっくり作業しております。で、まだストレージがすっからかんということもあるでしょうが、明らかにレスポンス向上が感じられます。中でもFinderの表示が劇的に改善……というか今までが異常に遅すぎたんですね。ウインドウを開いて内容が表示されるまで数秒かかっていましたから。

ただ、大方フラッシュストレージの劣化だろうと踏んでいた手前、OS再インストールで相応の改善がみられ戸惑いを隠せないのが率直なところです。特にSSDの価格が極端に下がっている今こそ、本機に投資する最後の機会となるでしょう。あと1年強、踏ん張りたいものですが……こ、このまま完走できるかっ?




テキストを打ち始めて文字が表示されるまでの遅延もほぼ解消されました。ほ、本当にハードの問題じゃなかったの?

関連記事 関連記事:

MacBook Air(Late 2010)購入から8年経過。ついにOS足切りと不具合。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2019/01/21)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


おおむねブラッシュアップに留まる「macOS Catalina」、32bit切り捨ての効果は徐々に?

2019/06/06 10:48
昨日のiTunes解体をはじめ、iPadのセカンドディスプレイ機能、移植性を向上したiPad AppのMac版充実、強力なボイスコントロールによるアクセシビリティの進化、面白いところでは「Find My」などが目玉といえる「macOS Catalina」。えぇ、率直なところ地味な印象は拭えません。各目玉機能も、利用するかしないかがはっきり分かれる性質のものが多いですねぇ。

画像

とはいえ写真やメモ、リマインダーなどユーザの多いアプリケーション、セキュリティ周りや言語環境といったベース技術のブラッシュアップはちゃんと図られています。根本的に年1回のアップデートスケジュールありきが問題だと思いますけれど、それはそれとして個人的には堅実な内容を積み重ねてくれたほうがむしろありがたく感じますね。

一方、WWDC基調講演では触れられなかった32bitアプリケーションソフトの切り捨ては洒落にならないデメリットですよ。私のように古いソフトを使い続けているユーザも少なくないはずで、32bitを打ち切るなら相応のメリットがなきゃ納得しづらいところ。ただ、iOSも64bit化の1、2年後にパフォーマンス向上を謳うようになりましたから、しばらく時間を要するのかもしれません。そう考えると……Catalinaへのアップグレードは控えて10.16を待つのが賢明だったり……うーむ。

Apple iPad (Wi-Fi, 32GB) - スペースグレイ
Apple(アップル)
2018-03-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


iPadがMacの液晶ペンタブレット代わりになる機能は衝撃です。Affinity Photoも早々に対応予定とのことですし。Apple Pencilが使えない歯がゆさを初めて味わっております。

関連記事 関連記事:

iOSからの独立は必然、「iPadOS」の今後に期待。CLI的作法をどうにかしてほしい。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2019/06/07)

「macOS Catalina」にて肥大化したiTunesがスクラップ&ビルド。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2019/06/05)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


「macOS Catalina」にて肥大化したiTunesがスクラップ&ビルド。

2019/06/05 14:10
Catalinaについて語りな……すんませんすんません、WWDCで「macOS 10.15 Catalina」が発表されました。

画像

カリフォルニア州名所シリーズの今回はサンタカタリナ島から取られたそうですね。サンダーボルト・ライトニング・カタリナという裏シリーズの可能性はないと思います。

画像

で、開催直前に噂の急先鋒となったiTunesの解体が現実となり、Music・TV・Podcastsの3アプリに分割↑ かねてよりiTunesの肥大化を嘆いていた私も「Nailed it!」ですよっ。えぇ、基調講演の全スライド中、最大のフォントでどーんと表示されたアレです。後で一所懸命調べました。

また、iOSデバイスの管理はFinderに移るとのことで、たしかに日常のバックアップでいちいちiTunesが起動する必要もなかったわけですね。むしろ、初代iPod以来の作法をよく今まで引きずってきたなと変に感心します。

ただ、これでiOS Appと一対一の関係に収まるのかはちょっと不明。従来の買い切りiTunes Storeに相当する機能はCatalinaのMusic.appに搭載されるようなのですが、iOS 13で「iTunes Store」Appが生き残るかもしれません。ま、このへんはそれぞれのUIに応じた機能数の上限も関わってくることですし、使い勝手を優先した結果に落ち着くと思いますよ……そう願っています。


トラ・トラ・トラ! [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2016-07-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


名作中の名作。カタリナがいっぱい出てきます。片っ端から木っ端微塵にされますが。

関連記事 関連記事:

おおむねブラッシュアップに留まる「macOS Catalina」、32bit切り捨ての効果は徐々に? パワーリンゴ/ウェブリブログ(2019/06/06)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


新元号対応「macOS Mojave 10.14.5」配布。Omni製品の問題修正も。

2019/05/14 10:43
だいぶ体調は戻ったものの、まだ咳が続いているトビです。『macOS Mojave 10.14.4の和暦表示は「平成31年5月1日」だった。』にて期待した新元号対応の「macOS Mojave 10.14.5」がリリースされました。

画像

システム環境設定のソフトウェア・アップデートからどうぞ。効能書きは以下。
macOS Mojave 10.14.5アップデートでは、お使いのMacの安定性と信頼性が改善されます。このアップデートは、すべてのユーザに推奨されます。

このアップデートの内容:
• ビデオ、写真、ミュージックなどをMacからAirPlay 2対応のスマートテレビにダイレクトに共有するAirPlay 2の機能を追加
• 和暦の元号“令和”に対応
• 2018年に投入されたMacBook Proでのオーディオ遅延を改善
• 特定の非常に大きなOmniOutlinerおよびOmniPlanの書類が適切にレンダリングされない問題を修正

このアップデートについて詳しくは、こちらを参照してください: https://support.apple.com/kb/HT209149
このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、こちらを参照してください: https://support.apple.com/kb/HT201222


画像

『和暦の元号“令和”に対応』と明記されましたね。前の記事の方法で表示することができます↑

また、Omni社の製品に関する問題修正が含まれおり、超大手とは言い難い(失礼!)サードパーティ製ソフトのピンポイントな対応は珍しい気がします。私も「OmniOutliner(Mac App Store)」にはずいぶんお世話になりましたが……過去形です、ハイ。スタンダード版がMacにバンドルされていた時期もあって、知名度はそこそこ高くユーザ数も存外多いのかもしれません。




アウトラインプロセッサののちにマインドマップが流行したと記憶していますが、私は後者の利用を早々に諦めてアウトライナーに戻ったクチです。

関連記事 関連記事:

「iOS 12.3」配布。新元号対応と「ビデオ」から「Apple TV」Appへ。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2019/05/15)

macOS Mojave 10.14.4の和暦表示は「平成31年5月1日」だった。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2019/05/01)
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0


macOS Mojave 10.14.4の和暦表示は「平成31年5月1日」だった。

2019/05/01 09:48
元号対応のアップデータが事前にリリースされなかったので当然といえば当然ですが、

画像

macOS Mojave 10.14.4の和暦表示は「平成31年5月1日」ですね↑

画像

なお、Macで和暦を表示する方法は「システム環境設定 > 言語と地域 > 暦法:」を「和暦」に変えるだけ↑ 和暦を多用する仕事など一部を除いて、多くのMacユーザは西暦表示のまま使っていると思います。私もそれなりに長くMacユーザをやってきて、暦法を変えてみたのは今日が初めてですよ。確認したらすぐに戻しましたけれど。

次のアップデートの効能書きに「日本の新元号に対応しました」と記されるのか、気になります。


Mac Fan 2019年6月号 [雑誌]
マイナビ出版
2019-04-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


iOSも和暦に変えられますが、12.2では同じく平成のまま。

関連記事 関連記事:

新元号対応「macOS Mojave 10.14.5」配布。Omni製品の問題修正も。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2019/05/14)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2


バグフィックスの正式版「mi 3.0.3r1」登場。文字挿入位置に垂直線を表示した図。

2019/04/22 09:48
「r1」なる未知の付番に新展開かと思いきや、今回は普通のベータ版でもなくイレギュラーバージョンのようですね。バグフィックスによる正式版「mi 3.0.3r1」がリリースされました。

効能書きは以下。
・macOS 10.13以前において、文字挿入位置に垂直線を表示する設定の場合に、垂直線の描画残りが発生する問題を修正しました。
(バージョン3.0.3b2以降で発生する不具合です。)

とのことで、10.13 High Sierra以前での問題修正となっています。

画像

ちなみにmiの「文字挿入位置に垂直線を表示」した場合はこんな感じ↑ ほどよい視認性かつ入力中は表示されない素敵設計となっています。エディタ画面に縦線が入るのが苦手な方も、一度試されてはいかがでしょうか。


秀丸スーパーライセンスパック [ダウンロード]
サイトー企画
2011-06-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


Windowsで使っている秀丸エディタの設定も、ついmiに合わせてしまいます。

関連記事 関連記事:

テキストエディタ「mi 3.0.4b1」登場。CSVとTSVの違いを知る。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2019/06/13)

正式版、テキストエディタ「mi 3.0.3」リリース。Mojaveのダークモードに対応。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2019/04/16)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


正式版、テキストエディタ「mi 3.0.3」リリース。Mojaveのダークモードに対応。

2019/04/16 10:50
一週間前のb3を経て、正式バージョン「mi 3.0.3」がリリースされました。

画像

バージョン3.0.2からの効能書きは以下。
・macOS 10.14(Mojave)のダークモードに対応しました。
・環境設定、モード設定ダイアログの一部レイアウトや表現の改善などを行いました
・ツールバーに保存、アンドゥ/リドゥ等のボタンを追加できるようになりました

やはりMojaveのダークモード対応が大きいですね。なお、ダークモードの切り替えに関する補足は以下。
<ダークモードについて>
ダークモードはmacOS 10.14(Mojave)で追加された、ダークな色で表示する機能です。
macOSのシステム環境設定の「一般」にてライトモードとダークモードを切り替えることができます。
テキストの色は、デフォルトでは、ライトモード時は従来通りの色(モード設定で設定した色)、
ダークモード時は色セット「mi-dark」の色となっています。
これらの設定は、miの環境設定(⌘+カンマ)の「一般」タブにて、変更することができます。
設定の詳細についてはヘルプの「機能説明→文字色・背景色等を設定する」をご参照ください。

好みに合わせて柔軟に対応できる反面、当初より備わる「アプリケーションの環境設定」と「モード毎の設定」が重なって、少々煩雑ではあります。またOSの設定にかかわらず、常時ライトモード(orダークモード)で利用することも可能。ともあれ、順当なアップデートには頭が下がるばかりです、ハイ。


反復学習ソフト付き 正規表現書き方ドリル (WEB+DB PRESS plus)
技術評論社
杉山 貴章

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



関連記事 関連記事:

バグフィックスの正式版「mi 3.0.3r1」登場。文字挿入位置に垂直線を表示した図。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2019/04/22)

テキストエディタ「mi 3.0.3b3」登場、問題修正2点。「b2」を見落としていた。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2019/04/10)
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0


テキストエディタ「mi 3.0.3b3」登場、問題修正2点。「b2」を見落としていた。

2019/04/10 10:08
昨日は久しぶりの草刈りで疲労コンパイルのトビです。テキストエディタ「mi 3.0.3b3」がリリースされています。

画像

おっと「3.0.3b2」のアップデートを見落としていたようですね、情けない……。

ということで「b3」の効能書きは以下。
・一部環境において、正常終了したのに次回以降の起動時に未保存データとの比較表示になることがある問題を修正(#1404)
・キーバインド設定で「OSのキーバインドからの差分を設定する」を選択した際に、shift+option+上下が正しく動作しない問題を修正(#1405)

問題修正2点のシンプルな内容ですね。

ついでに「b2」の効能書きは以下。
・ダークモードで印刷時、キーワード等が正しい色で印刷されないことがある問題を修正(#1395)
・ダークモード時の差分表示の枠線の色を調整(少し薄くしました)(#1394)
・文字挿入位置に垂直線を表示する設定をONにしたときの線の色を調整(点線から実線にして、少し薄くしました)(#1394)
・ツールバーに保存、アンドゥ/リドゥ、検索ダイアログ、コピー、カット、ペーストのボタンを追加しました(#1389)(#1400)
 これらのボタンは、デフォルトでは表示されません。
 ツールバーを右クリックして、[ツールバーをカスタマイズ...]を選択して、ボタンを追加してご使用ください。
・印刷時の行間設定をマイナス値にできるように変更(#1396)
 印刷時の行間は、アプリケーションの環境設定の「印刷」タブにて設定します。
・縦書きモードにて、「ファイル名を印刷する」設定がOFFの場合に、印刷レイアウトが乱れる問題を修正(#1393)
・キーバインド動作に「次を検索」「前を検索」を追加(#1397)
・キーバインド動作に「キャレット移動(次の段落末)」「キャレット移動(前の段落頭)」「選択(次の段落末まで)」「選択(前の段落頭まで)」を追加(#1399)
・shift+option+上下キーのデフォルト動作を「選択(次の段落末)」「選択(前の段落頭)」に変更(#1399)
・下記ツールコマンド追加(#1397)(#1399)
 FIND-NEXT : 次を検索
 FIND-PREV : 前を検索
 MOVECARET-PREVSTARTOFPARAGRAPH : キャレット移動(前の段落頭)
 MOVECARET-NEXTENDOFPARAGRAPH : キャレット移動(次の段落末)
 SELECT-PREVSTARTOFPARAGRAPH : 選択(前の段落頭まで)
 SELECT-NEXTENDOFPARAGRAPH : 選択(次の段落末まで)
・ヘルプのツールコマンドTRANSLITERATE-SELECTED()の説明に引数の一覧を追加(#1391)
・アプリケーションの環境設定の印刷オプションで設定した、行番号のフォントサイズが反映されない問題を修正(#1401)
・テキスト情報サブウインドウで「全体」の英単語カウントが正しくないことがある問題を修正(#1403)
・テキスト情報サブウインドウでの英単語カウント方法をより一般的な方法に修正(#1402)
 スペース文字(スペース、タブ、改行)で区切られた部分を1単語とみなすようにしています。

こちらは盛りだくさん。マクロより易しくて私でも扱えるツールコマンドの種類が増えたのは朗報ですねー。

秀丸エディタ 正規表現&マクロ厳選テクニック
ナツメ社
阿部 友計

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


関連記事 関連記事:

正式版、テキストエディタ「mi 3.0.3」リリース。Mojaveのダークモードに対応。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2019/04/16)

テキストエディタ「mi 3.0.3b1」リリース。Mojaveのダークモードに対応。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2019/02/15)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0


「macOS Mojave 10.14.4」配布。こちらのSafariも「安全ではありません」。

2019/03/27 09:23
Appleが「macOS Mojave 10.14.4」を配布しています。

画像

システム環境設定の「ソフトウェア・アップデート」からどうぞ。効能書きは以下(英文御免)。
The macOS Mojave 10.14.4 update adds support for Apple News+, includes bug fixes and improvements, improves the stability and reliability of your Mac, and is recommended for all users.

Apple News+
Apple News+ is a new subscription service that extends the Apple News experience with hundreds of magazines and top newspapers
Our editors handpick top articles and magazine issues, and you also get personalized recommendations on the topics most interesting to you
Automatic downloads make it easy to read magazine issues offline
Apple News is now available in Canada, with a free experience that includes handpicked Top Stories, a personalized Today feed, and support for both English and French
Apple News+ is available in the U.S. and in Canada, with dozens of additional Canadian magazines

Safari
Adds Dark Mode support for websites that support custom color schemes
Streamlines website login when filling credentials with Password AutoFill
Allows push notification prompts only after interacting with a website
Adds a warning when an insecure webpage is loaded
Removes support for the expired Do Not Track standard to prevent potential use as a fingerprinting variable; Intelligent Tracking Prevention now protects against cross-site tracking by default

iTunes
Shows more editorial highlights on a single page in the Browse tab, making it easier to discover new music, playlists, and more in Apple Music

AirPods
Adds support for new AirPods (2nd generation)

More
Supports Air Quality Index in Maps for US, UK and India
Improves the quality of audio recordings in Messages
Supports real-time text (RTT) for phone calls made through a nearby iPhone on Mac
Provides enhanced support for external GPUs in Activity Monitor
Fixes an App Store issue that may have prevented adoption of the latest versions of Pages, Keynote, Numbers, iMovie, and GarageBand
Improves the reliability of USB audio devices when used with MacBook Air, MacBook Pro and Mac mini models introduced in 2018
Corrects the default screen brightness for MacBook Air (Fall 2018)
Fixes a graphics compatibility issue that may occur on some external displays connected to Mac mini (2018)
Resolves Wi-Fi connection issues that may occur after upgrading to macOS Mojave
Fixes an issue where re-adding an Exchange account may cause it to disappear from Internet Accounts
Fixes an issue where AOL user passwords may be frequently requested in Mail

For more detailed information about this update, please visit: https://support.apple.com/kb/HT209149
For detailed information about the security content of this update, please visit: https://support.apple.com/kb/HT201222

Apple News+や第2世代AirPodsの対応など、新サービス・製品に関わる内容が含まれていますねー。で、

画像

iOS 12.2同様、SafariのURLボックスに『安全ではありません』表示ががが↑ さすがにiOS版よりはボックスの幅がずっと広いので実害は少なめでしょう。それでも鍵アイコンのみ表示のオプションが欲しいなぁと思います。


Mac Fan 2019年5月号
マイナビ出版
2019-03-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


タイトル 日 時
テキストエディタ「mi 3.0.3b1」リリース。Mojaveのダークモードに対応。
テキストエディタ「mi 3.0.3b1」リリース。Mojaveのダークモードに対応。 さっそく新たなベータの始まりです。テキストエディタ「mi 3.0.3b1」が配布されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2019/02/15 09:58
テキストエディタmiの正式版「mi 3.0.2」が登場。
テキストエディタmiの正式版「mi 3.0.2」が登場。 マイナーバージョンのアップデートですが正式版です。テキストエディタ「mi 3.0.2」が配布されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2019/02/12 22:30
「Mojave 10.14.3 追加アップデート」配布。iOS 12.1.4と同内容。
「Mojave 10.14.3 追加アップデート」配布。iOS 12.1.4と同内容。 そういえばiOSでは「追加アップデート(Supplemental Update)」というカタチでの提供がありませんね。Appleが「macOS Mojave 10.14.3 追加アップデート」を配布しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/09 10:01
「macOS Mojave 10.14.3」配布。普通のマイナーアップデート。
「macOS Mojave 10.14.3」配布。普通のマイナーアップデート。 ま、個人的には毎回ドラマチックな変更が加わるよりも、微修正のアップデートに留まったほうがありがたいんですけれど。Appleが「macOS Mojave 10.14.3」を配布しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/24 10:10
テキストエディタ「mi 3.0.2b2」配布。MojaveにおけるAppleScriptの問題修正。
テキストエディタ「mi 3.0.2b2」配布。MojaveにおけるAppleScriptの問題修正。 暮れも押し詰まった時期にアップデートとは恐縮です。テキストエディタ「mi 3.0.2b2」が配布されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2018/12/31 09:54
「macOS Mojave 10.14.2」配布。Wi-Fi通話のRTT対応など。
「macOS Mojave 10.14.2」配布。Wi-Fi通話のRTT対応など。 Appleが「macOS Mojave 10.14.2」を配布しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/08 16:15
テキストエディタ「mi 3.0.2b1」登場。ベータ1にして膨大な変更点。
テキストエディタ「mi 3.0.2b1」登場。ベータ1にして膨大な変更点。 β1なのに大規模な内容です。テキストエディタ「mi 3.0.2b1」がリリースされました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2018/12/03 10:13
High SierraとMojaveの「半角スペース」問題、諦めてplistを書き換えることで決着。
High SierraとMojaveの「半角スペース」問題、諦めてplistを書き換えることで決着。 以前の記事『macOS High Sierra、「shift + space」で半角スペースが入らない?』で述べた問題はmacOS Mojaveでも継続しておりますよっ。なにしろメインのMac miniをMojaveに上げたせいで、我慢の限度を超えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2018/11/19 10:05
サードパーティ製アプリのMojave「ダークモード」対応が進む。EvernoteからSync!3まで
サードパーティ製アプリのMojave「ダークモード」対応が進む。EvernoteからSync!3まで Mac miniのmacOS Mojaveをダークモードに切り替えて以来、そのまま今に至ります。すっかり気に入ったというよりはライトモードへ戻す特段の理由もないといったヌルさでして、まだ飽きてはおりませぬ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/11/16 10:49
「Mojave 10.14.1」配布、グループFaceTimeなど。システム環境設定からっ。
「Mojave 10.14.1」配布、グループFaceTimeなど。システム環境設定からっ。 Mojave初のマイナーアップデートです。Appleが「macOS Mojave 10.14.1」を配布しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2018/11/04 09:31
鬱陶しい…macOS Mojaveの「32bitアプリ警告」は30日に一度表示される仕様に。
鬱陶しい…macOS Mojaveの「32bitアプリ警告」は30日に一度表示される仕様に。 「言われなくともわかっておるわっ」な人には鬱陶しい話ですが、Mojaveへ上げてからちょうど一ヶ月経った今朝、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/10/26 10:05
βでない最新版、テキストエディタ「mi 3.0.1」登場。MacBook Airでの表示問題修正等。
βでない最新版、テキストエディタ「mi 3.0.1」登場。MacBook Airでの表示問題修正等。 マイナーアップデートですがベータバージョンではなく正式版です。「mi 3.0.1」がリリースされました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/10/22 10:23
13年を経て…Mojaveで動かす「TOAST 7 Titanium」、CD-Rの書き込みに成功。
13年を経て…Mojaveで動かす「TOAST 7 Titanium」、CD-Rの書き込みに成功。 macOSメジャーアップデートのたびに起動確認することが定番ネタになりつつある「TOAST 7 Titanium」。macOS Mojaveでは、ついにその先へ踏み込む事態となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/14 22:32
Mac版「そら案内」がmacOS Mojaveのダークモードに対応。視認性が劇的に向上。
Mac版「そら案内」がmacOS Mojaveのダークモードに対応。視認性が劇的に向上。 メニューバーからのアクセスが主なアプリケーションソフトにとって、Mojaveへの対応は重要な課題でしょう。Mac版「そら案内(Mac App Store)」がダークモードに対応し、視認性が著しく向上しましたヨっ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/10/11 09:58
テキストエディタ「mi 3.0.1b5」配布、Fetchとの連携問題修正となっ。
テキストエディタ「mi 3.0.1b5」配布、Fetchとの連携問題修正となっ。 テキストエディタ「mi 3.0.1b5」がリリースされました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/10/09 09:27
MojaveのFinderで「完全なメタデータ」を確認することができるプレビューパネルは便利。
MojaveのFinderで「完全なメタデータ」を確認することができるプレビューパネルは便利。 macOS Mojaveリリース前に期待する4機能と銘打ったうちの2つが残念な結果に終わりました。今回はポジティブな内容ですから安心してください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/10/08 09:16
macOS Mojaveの「デスクトップのスタック」はフォルダが含まれず、スタック下にずらずら並ぶ。
macOS Mojaveの「デスクトップのスタック」はフォルダが含まれず、スタック下にずらずら並ぶ。 さて、今回は正しく動作するが「使い物にならない」Mojaveの新機能をば。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/10/06 19:27
macOS Mojaveの「iPhoneから読み込む」が機能しない。そもそもAirDropが……。
macOS Mojaveの「iPhoneから読み込む」が機能しない。そもそもAirDropが……。 昨日の冒頭で触れたように、自分の環境によって使うことができない新機能をご報告します。正確には「機能しない」ものと「使い物にならない」ものがありまして、今回の記事は前者。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/10/05 10:14
期待していなかったMojaveの「ダークモード」、UI文字の見やすさが向上。サードパーティの対応が肝
期待していなかったMojaveの「ダークモード」、UI文字の見やすさが向上。サードパーティの対応が肝 macOS Mojaveで注目していた新機能のうち、極私的環境のせいで致命的に使えないものがいくつか発生して残念至極のトビです。その件は後回しするとして、あまり期待していなかった「ダークモード」が存外悪くないことに気づきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2018/10/04 10:39
非RetinaのMacでMojaveのフォントが見辛い。コマンド1行で旧アンチエイリアス処理に戻す。
非RetinaのMacでMojaveのフォントが見辛い。コマンド1行で旧アンチエイリアス処理に戻す。 『macOS 10.14 Mojaveではフォントのサブピクセル・アンチエイリアス処理が変更されカラーフリンジがなくなるため、非RetinaディスプレイのMacに大きく影響。 | AAPL Ch.』とのことで、目の悪い私でもmacOS Mojaveへアップグレードした直後に気づくくらいです。Mac miniにフルHD解像度のDELL液晶ディスプレイを繋いでいる、すなわち非Retina環境だと、フォントが微妙に見づらくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/09/27 10:03
SierraのMac miniを「macOS Mojave」にアップグレード。MASのUIに面食らう
SierraのMac miniを「macOS Mojave」にアップグレード。MASのUIに面食らう 「勇猛果敢」以外の表現はお断りするとして、メインのMac mini(Late 2014)に「macOS Mojave」を入れましたよっ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/09/26 09:57
テキストエディタ「mi 3.0.1b4」配布。主に正規表現の問題修正。正規表現を学ぶ書籍とか。
テキストエディタ「mi 3.0.1b4」配布。主に正規表現の問題修正。正規表現を学ぶ書籍とか。 Mac用テキストエディタ「mi 3.0.1b4」がリリースされました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/09/02 10:45
「High Sierra 10.13.6」配布。もうギリギリのMacBook Air 2010。
「High Sierra 10.13.6」配布。もうギリギリのMacBook Air 2010。 4〜6コアの第8世代プロセッサを搭載したMacBook Proが登場したそうで、価格帯を維持したままラインナップの底上げになるかと期待したトビが甘かったようです。それはひとまず置いておき、Appleが「macOS High Sierra 10.13.6」を配布しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/07/13 09:37
「Photoshop CS3」使用開始から11年経過、macOS Mojaveでの命運やいかに。
「Photoshop CS3」使用開始から11年経過、macOS Mojaveでの命運やいかに。 「Adobe Creative Suite 3 Design Standard」の無償アップグレード版が届いたのは2007年6月26日。以来、今日までPhotoshop CS3を使い続けてきた次第で、もう11年も経つんですねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/06/28 10:32
Swiftモード追加。早くもテキストエディタ「mi 3.0.1b3」リリース。
Swiftモード追加。早くもテキストエディタ「mi 3.0.1b3」リリース。 正式リリース後のβ版アップデートが高頻度ですねー。テキストエディタ「mi 3.0.1b3」がリリースされました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/06/18 09:31
「macOS Mojave」に期待する4つの機能。スタック、メタ、簡易編集、スキャナ。
「macOS Mojave」に期待する4つの機能。スタック、メタ、簡易編集、スキャナ。 キーノート録画を観ましたが、モハーヴェ砂漠(ウィキペディア)なんですね。地理が苦手なトビですらカリフォルニア州の名所をいくつか覚えてしまったのですから、究極の地域振興策といえるかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2018/06/06 09:15
MacBook Air(Late 2010)は「macOS 10.14 Mojave」の動作対象外に
MacBook Air(Late 2010)は「macOS 10.14 Mojave」の動作対象外に モジョモジョ、モゥジョ……オースティン・パワーズちゃう、「macOS 10.14 Mojave」が発表されました。モハーヴェだそうですよ、奥さん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/06/05 09:48
テキストエディタ「mi 3.0.1b2」配布。起動が速くなったゾ。
テキストエディタ「mi 3.0.1b2」配布。起動が速くなったゾ。 正式リリース後もβバージョンはどんどん上がっていきます。テキストエディタ「mi 3.0.1b2」が配布されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/06/03 10:03
「High Sierra 10.13.5」をMacBook Airへ適用。そろそろ年貢の…。
「High Sierra 10.13.5」をMacBook Airへ適用。そろそろ年貢の…。 ようやくAppleもブロガーの気持ちを察して、アップデータの配布時期をずらすようになりましたネ(絶対違う)。Appleが「macOS High Sierra 10.13.5」を配布しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/02 11:21
テキストエディタ「mi 3.0.1b1」登場。β版の更新取得は設定で変えられるが……。
テキストエディタ「mi 3.0.1b1」登場。β版の更新取得は設定で変えられるが……。 先日正式版を迎えたテキストエディタ「mi 3」、早くも「3.0.1b1」がリリースされました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/05/13 10:14
テキストエディタ「mi 3.0.0 正式版」ついにリリース。MacはこれでOK、Windowsは…。
テキストエディタ「mi 3.0.0 正式版」ついにリリース。MacはこれでOK、Windowsは…。 長らくベータの続いたテキストエディタ「mi」、ついに「mi 3.0.0 正式版」がリリースされました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/04/22 11:28
macOS 10.13.4での32bitアプリ警告、ようやく現れる。積もり積もった古いソフト群。
macOS 10.13.4での32bitアプリ警告、ようやく現れる。積もり積もった古いソフト群。 32bitアプリケーションソフトをしらみつぶしにチェックするほど真面目に取り組んでいたわけではありませんから、今日になって出くわしましたヨ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/04/14 19:59
4/12以降、macOS 10.13.4で32bitアプリ起動時に警告が現れる…はずが出ない!
4/12以降、macOS 10.13.4で32bitアプリ起動時に警告が現れる…はずが出ない! 4月9日に『High Sierra 10.13.4で出るはずだった32bitアプリの通知、未だお目にかかれず。』の記事を書いたばかりですよ奥さん。『Apple、「macOS High Sierra 10.13.4」で32bitアプリの互換性に関する警告を表示開始 | 気になる、記になる…』とのことで、なぜだか知りませんが4月12日をもって警告表示が現れるようになったそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/04/13 10:06
High Sierra 10.13.4で出るはずだった32bitアプリの通知、未だお目にかかれず。
High Sierra 10.13.4で出るはずだった32bitアプリの通知、未だお目にかかれず。 うっかりスルーしかけたトビですが、過去記事『iOS同様「High Sierra 10.13.4」以降で、32bitアプリの通知が表示されるとな。』の時点では、10.13.4にて32bitアプリケーションソフトの起動時に何らかの通知が現れるはずだったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/04/09 10:36
「macOS High Sierra 10.13.4」配布。eGPUからVTBookを思い出す。
「macOS High Sierra 10.13.4」配布。eGPUからVTBookを思い出す。 Appleが「macOS High Sierra 10.13.4」を配布しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/01 11:46
昨日より「egword Universal 2」がMASで販売開始。過去の資産が多い人には必須か。
昨日より「egword Universal 2」がMASで販売開始。過去の資産が多い人には必須か。 以前の記事『High Sierra以降も安心。物書堂が「egword Universal」の開発を継続とな。』でご紹介しましたが、いよいよ物書堂の「egword Universal 2」がMac App Storeでリリースされました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/03/15 09:57
6月4日から「WWDC18」開催。iOSのAR推しとmacOSの32bit切りと……何が出る?
6月4日から「WWDC18」開催。iOSのAR推しとmacOSの32bit切りと……何が出る? 今年のわぁるどわいどでべろっぱぁずかんふぁれんす開催日が発表されましたよ、奥さん。「WWDC18」ということで、現地時間の6月4日〜8日までだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/14 10:19
テキストエディタ「mi 3.0.0b16」配布。小規模な問題修正などで、次回こそ?
テキストエディタ「mi 3.0.0b16」配布。小規模な問題修正などで、次回こそ? じらしてくれます。テキストエディタmiの最新版「mi 3.0.0b16」が配布されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/03/01 09:40
Late 2010のMacBook Airに「High Sierra 10.13.3追加アプデ」適用
Late 2010のMacBook Airに「High Sierra 10.13.3追加アプデ」適用 こっちもテルグ語問題の修正ですか。Appleが「macOS High Sierra 10.13.3追加アップデート」を配布しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2018/02/22 09:44
長いおつきあいのテキストエディタ「mi 3.0.0b15」配布。次回いよいよ正式版かっ。
長いおつきあいのテキストエディタ「mi 3.0.0b15」配布。次回いよいよ正式版かっ。 Appleのアップデート祭りですが、先にこちらを消化しておきませう。テキストエディタの最新ベータ版「mi 3.0.0b15」が配布されています。自動更新機能が載ったのでアップデートも楽チンですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/02/20 12:48
iOS同様「High Sierra 10.13.4」以降で、32bitアプリの通知が表示されるとな。
いよいよmacOSも32bit版ソフトウェアの対応終了が近づいてきましたか。いちおうトビも腹を括ったつもりですけれど、土壇場で足掻く姿が恒例ネタになりつつあるので乞うご期待(オイっ)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/01/30 10:35
「macOS High Sierra 10.13.3」配布。MacBook Airで虹色円盤が多発。
Appleが「macOS High Sierra 10.13.3」を配布しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2018/01/25 10:14
High Sierra 10.13.2 追加アップデートほか適用。またぞろ初歩的なバグのおまけ付き?
各種アップデートが溜まっております。まずはMacBook Airに「macOS High Sierra 10.13.2 追加アップデート」を適用、iPhone SEとiPad 5thを「iOS 11.2.2」にアップデートしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2018/01/12 12:53
macOS High Sierra、「shift + space」で半角スペースが入らない?
< 多忙により低品質・低画質・低労力モードで絶賛更新中!! > ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2017/10/14 09:37
マイ環境におけるApple関連プラスαの現状報告。
< 多忙により低品質・低画質・低労力モードで絶賛更新中!! > ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/10/02 09:30
MacBook Air(Late 2010)をmacOS High Sierraにアップグレード!
< 多忙により低品質・低画質・低労力モードで絶賛更新中!! > ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2017/09/27 09:33
High Sierra以降も安心。物書堂が「egword Universal」の開発を継続とな。
エルゴソフトの製品を使ったことがないトビもその名をよく知っているワープロソフト「EGWORD」。このたび『egシリーズの開発資産取得のお知らせ | 物書堂』とのことで、物書堂が「egword Universal」の開発を続ける模様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/09/05 15:39
Appleがプロ向けアプリのHigh Sierra対応情報を公開。手持ちのソフトへの影響を考える。
今年の大阪府は例年どおりフルパワーの夏に見舞われていますが、午前9時の時点で室温32度と恐ろしい一日になりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/24 11:11
「macOS Sierra 10.12.6」配布。SMB、ターミナル関係。MacBook Airが…
これがSierra最後のアップデートとなるかどうか。Appleが「macOS Sierra 10.12.6」を配布しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/20 10:45
もはやこれまでか。遅さに熱さがプラスされたMacBook Air Late 2010。
今年5月にmacOS SierraにアップグレードしたMacBook Air(Late 2010) 11インチ。遅い環境には慣れっこのトビでも、忍耐の限度に迫るエマージェンジーなレベルと相成っております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2017/07/11 11:51
メニューバーユーティリティ「Bartender 2」、High Sierra対応の雲行きが怪しい?
『SierraにしたMacBook Airで動作しないBartender 1、アップグレード時期を逸す』から、新しい情報が追加されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/07/06 09:59
SierraにしたMacBook Airで動作しないBartender 1、アップグレード時期を逸す
まずmacOS SierraにアップグレードしたMacBook Air(Late 2010)11インチの動作速度について、El Capitanより一段と重くなったことが体感できます。いや参りましたねぇ、Mac miniではSierraとEl Capitanの差を全く感じなかっただけにショックです。特にシステムの起動完了までひどく時間がかかるため、常駐ソフトを片っ端から外しましたヨ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2017/06/20 10:34
うれしいような……「macOS High Sierra」の動作対象機種はSierraと同じ。
Appleのネーミングセンスには毎度驚かされるトビフシコです。WWDC 2017基調講演で珍しく大量の新製品発表が行われましたが、じっくり記事を書く余裕がないのでひとつだけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2017/06/06 20:17
Late 2010のMacBook AirをSierraにアップグレード。索引作成やら大失態やら。
いろいろな作業を同時進行していたトビフシコです。ひとまず直近の話題として、しばらくEl Capitan止まりだったMacBook Air(Late 2010) 11インチをmacOS Sierra 10.12.5にアップグレードしましたヨ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2017/05/22 19:24
「macOS Sierra 10.12.5」配布。Mac App Storeの将来的な……って何だ?
アップデート祭りです。Appleが「macOS Sierra 10.12.5」を配布しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/16 11:49
「macOS Sierra 10.12.4」配布。Night Shiftは外部ディスプレイでも機能。
さぁてアップデート祭りですよっ。Appleが「macOS Sierra アップデート 10.12.4」を配布しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/28 11:41
初歩的な…Safari 10でEvernote Web Clipperが復活。Cookieぃ…。
我ながら情けない……初心を忘れた万年初心者トビフシコです。長い間Safari 10でのEvernote Web クリッパーが動作しない状態でして、当初はいろいろと対策を試みるも全滅。以後、Evernoteの修正アップデート待ちモードに入ってしまい、Web記事のクリップはGoogle Chromeでしのいでおりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/20 11:01
6月5日より「WWDC17」開催とな。次期iOS・macOSが期待されるが、どうせなら……。
Appleが、わぁるどわいどでべろっぱぁずかんふぁれんす2017略して「WWDC17」を発表しました。開催期間は現地時間の6月5日から9日までだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/02/17 11:24
無線LAN子機「GW-450D KATANA」のmacOS Sierra対応版が公開されていた。
無理やり手動でインストールしてからさほど不都合もなく使ってきたPlanexの無線LAN子機「GW-450D KATANA」。今日になってふと思い出し、macOS Sierra 10.12対応ドライバが配布されていないかPlanexのサイトを確認したところ、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2017/02/12 19:52
「macOS Sierra 10.12.3」配布。MacBook Proの問題解消など。それより…。
2017年最初のアップデート祭りです。Appleが「macOS Sierraアップデート 10.12.3」を配布しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2017/01/24 10:26
「macOS Sierra 10.12.2」配布。Touch Bar関連やBoot Camp拡張。
昨日のiOS 10.2から1日空けてくれたのも、日ごろよりブロガーのためにアップデータのリリースを分散してくれとボヤき続けてきたトビのおかげです(んなわけない)。Appleが「macOS Sierra 10.12.2」を配布しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/14 11:27
「GW-450D KATANA」のドライバとmacOS SierraのFinderがコンフリクト?
『macOS Sierraで「GW-450D KATANA」が動作しない時の対処。ドライバを手動で。』の記事で大切なことを書き忘れていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2016/11/07 20:53
macOS Sierraで「GW-450D KATANA」が動作しない時の対処。ドライバを手動で。
えー、Planexの無線LAN子機「GW-450D KATANA」が動かなくてドツボにはまっていたトビです。いきなり対処法を簡潔に述べますと、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2016/11/06 09:56
「macOS Sierra 10.12.1」配布。ユニバーサルクリップボードやSafariなど。
国内がiOS 10.1で沸き立とうが、うちはMac系サイトゆえmacOSを優先しますヨ。Sierraで初めてのアップデートですね。Appleが「macOS Sierra 10.12.1」を配布しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/26 09:33
テキストエディタ「mi 3.0.0b13」登場。Sierraでの問題修正やタブデザインの変更など。
macOS Sierraになってもテキストエディタは mi、のトビフシコです。いつのまにか公式ページに「えむあい」のルビが振られウィキペディアでの読みも「み」から「えむあい」に変わっていますね。その最新版「mi 3.0.0b13」が配布されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/15 21:04
衝撃の事実、古いApple純正マイクは全滅。Mac miniのライン入力にプリアンプ無し!
えー、タイトルが全てです、参ったねー参ったねー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2016/09/25 13:29
macOS SierraをメインマシンのMac miniにインストール。マイクがなくSiriは試さず
いつもなら斬り込み隊長たるMacBook Air(Late 2010)にインストールするところですが、旧環境維持の必要性とマシンスペックを考慮してメインマシンのMac miniへmacOS Sierraをインストールしましたヨ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2016/09/22 17:21
macOS Sierraの「ユニバーサル クリップボード」は便利だがオフにしそう・・・。
コピー&ペーストする際にクリップボードを共有する機能があれば便利だろうなとは思っておりました。思うだけ〜のパンピーですんませんねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2016/06/15 12:59
ヤッタネ!「macOS Sierra」がMacBook Air(Late 2010)で動くっ。
前回の予想を見事に外して恐縮至極だというのに、またぞろWWDC基調講演の開催を1日勘違いしていただなんて口が裂けても言えないトビフシコです、あれ? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 8

2016/06/14 09:39

トップへ | みんなの「macOS」ブログ

パワーリンゴ macOSのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる