テーマ:iMac

「iMac 27インチ(2020)」のRAMは引き続きユーザによる増設が可能。しかし基本構成が8GBとは……。

昨日の記事では「iMac 27インチ(2020)」のRAMについて触れませんでした。 従来どおり、27インチモデルはユーザがアクセス可能なSO-DIMMスロットを4基搭載しています。そのせいかどうかわかりませんが、松竹梅の基本構成ではいずれも最低限といえる8GBに留まるんですよねぇ。iMacが購入対象に入ることはなかったので事…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最後のIntel Mac?「iMac 27インチ(2020)」発表。第10世代Core搭載とともに、Fusion …

おそらくこれが最後のIntel Core搭載機となりませう。「iMac 27インチ(2020)」が発表されました。 基本3構成のいずれも第10世代 6コア Core i5以上を搭載しています↑ ただ、ポータブルMacに載っている「Ice Lake」ではなく、デスクトップ向けの「Comet Lake-S」となるんでしょうか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iPad AirにiPad mini、iMacとイベント前にApple公式リークが続く。では本番は?

日本時間3月26日のスペシャルイベントを前に、Apple自らが新製品をリークしまくる事態で戸惑いを隠せません。 イベントに時間を割きたくないマイナーアップデート製品を事前に発表することは少なからず前例があるものの、待望された新型iPad miniやラインナップが復活したiPad Airはイベントの目玉に据えてもおかしくないイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iMac ProのRAMは購入後Apple Storeなどで増設可能とな。回りくどいが……妥当か。

< 多忙により低品質・低画質・低労力モードで絶賛更新中!! > Macの新製品へは何よりもまずデザインに言及したいトビですが、いかんせんスペースグレイに統一された以外変化がないもんでねぇ〜。でも、クリエイティブツールのUIがダークテーマ一辺倒の昨今において、わりと意味のある装いといえるかもしれません。少なくとも、気分…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

従来どおりRAMへアクセスできるiMac 27インチと、アクセスできないらしいiMac Pro。

その名称も含めて突っ込みたいところがたくさんあるiMac Pro。絶対に買えないトビが文句を言ったところで空虚なだけですけれど、RAMの仕様は本当にどうかと思いますよ。 普通サイズのDIMM(正式名称なんだっけ?)スロット4基を備えながら、ユーザがアクセスすることはできないそうです↑ 一方、iMac 27インチは従来…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりに「Appleスペシャルイベント」をライブストリーミング視聴する。まず雑感。

先のiPhone中心と決まっていたスペシャルイベントを華麗にスルーしたトビも、Macの話題がひとかけらでも期待できる今回はリアルタイムで追いましたヨっ。iPad Air 2とか、どーでもよろしいのです。いや、iOSデバイスの中では一番好きですけれどね。 ***** どーでもいいといえば、iPad mini 3の投げやりな紹介…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりの戦略モデル。「iMac 1.4GHz」はMacBook Airのデスクトップ版。

Appleは、CRT時代より1,000ドル前後のエントリーiMacをラインナップに加える戦略を何度か試みてきたように記憶しており、今回もまた日本円で108,800円となる「iMac 21.5インチ 1.4GHz」を新たに取り扱いはじめました↓ 円安が多分に影響していたり、拡張性をほとんど放棄した仕様のせいで近ごろは安くない…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

ウルトラサイレントなアップデート。Haswellを搭載した「iMac(Late 2013)」登場。

もはや前のスペックなど覚えていない・・・。Appleが「元」屋台骨のiMacをアップデートしたようです。最新のIntelマイクロアーキテクチャ「Haswell」を搭載し、より高速なFusion DriveとPCIe接続フラッシュストレージのオプションが用意される模様。また、802.11ac規格のWi-Fiにも対応です。 最…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

iMac(21.5in. Late 2012)のメモリはオンボードではなくSO-DIMM、だが・・。

先の記事『iMac(21.5in. Late 2012)は良好なベンチマーク結果。2.5インチHDDの実力は?』で触れると長くなりそうなので、別記事にしちゃいます。 新しいiMac(21.5in. Late 2012)は、ユーザが購入後にメモリを増設できない仕様に改悪されました。改悪されました。改悪されました。三度書きました。 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

iMac(21.5in. Late 2012)は良好なベンチマーク結果。2.5インチHDDの実力は?

いよいよ販売の始まった新型iMac(21.5in. Late 2012)、お宝さんblog『iMac (21.5-inch Late 2012) ベンチマーク』にて、同機のベンチマーク結果が掲載されています。 また、気になる、記になる…さん『「iMac (Late 2012) 21.5インチ」のGeekbenchのベンチマークスコ…
トラックバック:1
コメント:9

続きを読むread more

「エッジは5mm」の新型iMac、中央部はそれ相応の分厚さ。奥行きの減少は僅かだが、軽い。

< iMacで大根を切る気分=である調 > 先のイベントで発表された「新しいiMac」。エッジの厚みが5mmだからといって「スッゲー!ちょー薄型じゃん。タンスの隙間に入るじゃん。」と素直に喜んだおバ・・・お父さんはさすがにいらっしゃらないだろう。 確かにエッジは薄いものの、中央部の盛り上がり具合がビール腹のお父さん並…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

iMac Mid 2011のHDDは温度センサー追加の特別コネクタ。

VC社長日記さんの『iMac Mid 2011のハードドライブはまたまたスペシャル仕様』で知りました、最新のiMac Mid 2011のHDDはスペシャルな仕様だそうです。大元の記事はこちら(OWC)。 そもそもiMac Late 2009やMid 2010にて、HDDの交換が一筋縄ではいかなかったようですね。HDDは専用品で、温…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more