来たっ、BOSEのワイヤレス+ノイズキャンセリングヘッドホン「QuietComfort 35」。

今春、大幅な割引キャンペーンを展開したBOSE。トビも危うくハマってしまうところでしたが・・・

画像

ワイヤレスとノイズキャンセリングの黄金タッグですよ奥さんっ↑

アラウンドイヤーの「QuietComfort 35」にイヤホン(+ 首輪?)タイプの「QuietControl 30」ですか。前者は税込み39,960円で6月24日発売と決定しています。後者は今秋だそうな。

オンイヤーのQuietComfort 3(QC3)を愛用するも、ヘッドバンドは劣化するし、直接の後継機は出ないし、アラウンドイヤー型のより効果的なノイズキャンセリング機能に憧れも抱いておりました。次にワイヤレスとか強力な新機能が搭載されたら本気で考えよう・・・などと冗談でも妄想するもんじゃないですネっ。

有線対応でケーブル同梱、さらにバッテリー切れでも引き続き音楽を聴くことができるのは最近のQuietComfortシリーズと同じ。QC3だとダメなので、地味に羨ましいポイントです。

これだけ詰め込んで40,000円弱は・・・お買い得といえましょう。QC3を定価で買ってしまった私が勝手に決めたBOSEプライスを下回っていれば皆お買い得なのですよ。ともあれ、絶対的な価格が現実に引き戻してくれますから心配ご無用。

*****

加えて、Bluetoothの接続安定性は各自の利用シーンで結構変わるようですし、不安材料もそれなりに存在します。一時期ワイヤレスの使い勝手を知りたくて、安価なBluetoothイヤホンを試してみようかと集中的に物色したことがありましたけれど、これらのレビューがまた微妙で結局買わずじまいという・・・。




今のところカラーはオールブラックとオールシルバーの2つ。

関連記事 関連記事:

ショック! BOSE「QuietComfort 3」が販売終了かつ後継機なし。修理は・・・。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2015/09/04)

"来たっ、BOSEのワイヤレス+ノイズキャンセリングヘッドホン「QuietComfort 35」。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント