これではMacBook黒とMac miniが「熱暴走」しても不思議ではない図。

むやみに熱暴走を訴え、Mac mini(Late 2014)の評判を自ら落とすのも不本意なので、これまた不本意ながらトビの劣悪なマシン配置をご覧あそばせ。

画像

低消費電力 ≒ 低発熱が売りであろう現行miniでも、この状態で日本の夏を過ごせると判断した人はバカですね↑ しかも、まだ5月だし。

ご覧のとおり、光学ドライブを乗せたMac miniの上に、木製足付き1mmアルミ板を被せてMacBook黒を置いています。miniはほぼ常時稼働、MacBookはスリープしている時間のほうが長い状態ですね。

動画編集やTime Machineからの復元など、いずれかのマシンで重い処理をさせればアルミ板以下に熱が滞留する構造以外のなにものでもないでしょう。本設置の15cm後ろは壁で、右側には外付けHDDタワーがそびえており(こいつらも熱いよっ)、ぬるい空気の逃げ場もありません。

画像

とにもかくにも対症療法として、ダイソーのUSB卓上扇風機を回しています↑ 300円商品らしく風量も大きくて素敵なアイテム。というか、強すぎて扇風機自身が反動で後退するという古典的ギャグまで披露してくれるんですヨ。




Mac miniの名誉のために一言、扇風機を常時回す必要はありません。「重い処理を始めるぞ」や「MacBook黒と同時に使うぞ」の場面でスイッチオーーン。

関連記事 関連記事:

昨年は5月に熱暴走したMac mini、今年は7月に入っても大丈夫・・・なわけ。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2016/07/03)

温度表示とファン制御を備える「iStat Menus 5」で今夏を乗り切る予定。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2015/06/05)

Mac mini Late 2014をFusion Drive化。予想以上に快適で費用対効果は抜群。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2015/05/28)

「VHSデッキ → MiniDVカム → iMovie」でVHSテープをデジタル化、中編は失敗談。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2015/05/21)

"これではMacBook黒とMac miniが「熱暴走」しても不思議ではない図。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント