BOSEがグレー&ブラウンの「QuietComfort 15」限定カラーモデルを発売。シックだ。

おじさん趣味が強いかなと思いつつ、

画像


なかなかエエじゃないですか↑ スレートグレー&ブラウンのBOSE「QuietComfort 15 Limited Edition」。トビ自身がおじさん趣味に目覚めた可能性も否定できませんネ。少なくともiPhone 5sのゴールドよりは好みです。

9月27日発売で、価格は通常のシルバーと同じ31,500円なり。

ただねぇ・・・これはBOSEに限った話ではないのですが、限定モデルは修理の際に厄介なのですよ。初期不良はともかく、5、6年使った後に壊れると、限定色用の補修パーツが切れている場合がほとんど。特にBOSEの修理は本体交換であり、通常モデルになって返ってくるパターンが多いようなのです。おかげで、限定品なのに通常モデルと同価格に設定されているのでしょう。

さらに、今回のカラバリはイヤーパッド(イヤークッション)に及びます。先のレビューのとおり、イヤーパッドは確実に劣化して交換作業が欠かせないのに限定色パッドの在庫が切れてしまい、しかたなく黒を取り付けた中途半端カラーモデルに仕上がる未来を想像せずにはいられません。

ま、買う前に修理のことを悩むのも不健康ですし、この色にビビッときた方はぜひご検討あそばせ。他人がどう言おうと、色の好みくらい自分に正直であればよいのです。iPhone 5sのゴールドは、あれは、うーん、どうだろう。




Amazonでも扱うみたいですね。

関連記事 関連記事:

「QuietComfort 3」イヤーパッド交換の一部始終。ノイズキャンセリングの機構もチラリ。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2013/07/11)

"BOSEがグレー&ブラウンの「QuietComfort 15」限定カラーモデルを発売。シックだ。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント