まだ5年……Windows 10登場から丸5年を迎えたとな。自分が使い始めてからも、すでに4年。

WaaS方式への移行後も大型アップデートが幾度となく繰り返されてきたため、「まだ5年しか経っていないのか」というのが率直な印象です。『「Windows 10」、リリースから丸5年を迎える | 気になる、記になる…』だそうですよ。

私が最初に触れたWindows 10はThinkPad X60に入れたパッケージ版の1511(TH2)。2016年8月購入と、いつになく早い段階での導入だったんですよねぇ。その後も順当にアップデートを重ね、手持ちのWindows 10搭載機は全て2004(20H1)まで上げています。

いうまでもなくMacがメインゆえ、使い込み方に雲泥の差があるWindows 10の感想を述べるのは気が引けます。あえて申すなら……Macユーザから見た場合、Windows特有の作法が薄まってなんとなく従来よりも取っ付きやすいかなぁ〜、と。

また、常にジリ貧の我がWindows環境においては、macOSより明らかに軽い点も重要です。なにせ7年前のThinkPad X230(Ivy Bridge)で、なんの不満もないレスポンスを得られるわけですから大したもんです、ハイ。

【新パッケージ】Windows 10 Home 日本語版/May 2019 Update適用/パッケージ版
【新パッケージ】Windows 10 Home 日本語版/May 2019 Update適用/パッケージ版
私はついぞBoot Campを利用することなくIntel Macを卒業することになりそうです。

関連記事 関連記事:

2016年極私的Windows某重大事件、その1。無鉄砲な試みの全貌が明らかに。: パワーリンゴ(2016/08/25)

"まだ5年……Windows 10登場から丸5年を迎えたとな。自分が使い始めてからも、すでに4年。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。