まともな表計算ソフトとしてNumbersを使う。簡単な個人利用にはとても使いやすい面を、Excelが吸収してほしい。

今、Numbersで実につまらない集計を取っています。内容はお察しください。Numbers自体は継続的に使ってきたものの、それなりにまともな表計算ソフトとして利用する機会が滅多にないので勉強がてら、ですね。

numbers_excel_compare01.jpg
個人的には、ひとつのシートに複数の表を自由に作成・配置できる点がExcelに対する最大のアドバンテージだと思います。むろんExcelの作法に慣れ親しんでいれば、「それに意味を見出すほうが難しい」と言われそうですが。また、普段Office系ソフトを扱わない者からすると、お節介なほど強力な補完機能がありがたいです。

他方、関数などで生じるExcelとの微妙な差異が気になるところ。いくらApple製デバイスを買えば無償で付いてくるとはいえ、世界レベルのデファクトスタンダード相手じゃ勝負になりません。ならば開き直って、限界まで合わせてほしいなぁと。いや……表計算ソフトに限ってはもうExcelの天下で全くかまいませんから、Numbersの特長を全部かっぱらってくれと願うところです……あれ?

Microsoft Office Home & Business 2019(最新 永続版)|オンラインコード版|Windows10/mac対応|PC2台
Microsoft Office Home & Business 2019(最新 永続版)|オンラインコード版|Windows10/mac対応|PC2台