ついに日本で心電図機能が解禁っ、「watchOS 7.3」リリース。不規則な心拍の通知機能も。

Apple、「watchOS 7.3」を正式リリース − 日本で「心電図」アプリが利用可能に | 気になる、記になる…』ということで、待ちに待った心電図Appが日本でようやく使えるようになりました、ヤッタネ! Appleが「watchOS 7.3」を配布しています。本件のニュースリリースはこちら

watchos73_01.jpg
効能書きは以下。
watchOS 7.3には、以下の新機能、機能改善、およびバグ修正が含まれます:

・“ユニティ”の文字盤: パン・アフリカの旗の色から着想を得たもので、1日を通して身体の動きに合わせて形が変わり、自分だけの文字盤を作り出すことが可能
・Apple Fitness+登録者のための“ウォーキングの時間”: “ワークアウト” Appでのウォーキング中にゲストがインスピレーション溢れるストーリーを共有するオーディオ体験
・日本、マヨット、フィリピン、およびタイでApple Watch Series 4以降の“心電図” Appに対応
・日本、マヨット、フィリピン、台湾、およびタイで不規則な心拍の通知に対応
・ズーム機能を有効にすると、コントロールセンターと通知センターが反応しなくなることがある問題を修正

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

国内の医療機器認可に関する法律が高い壁になり、実現は無理だろうといわれていた時期もありましたからねぇ〜。Apple Watch Series 4以降の方は、思う存分心電図を計測してくださいませ。

なお、私のSeries 3でも「不規則な心拍の通知機能」は利用できるようなので、早めにアップデートするつもりです。しかしまぁ、Series 3のアップデートが毎度大変なわけですが……。

Mac Fan 2021年3月号
Mac Fan 2021年3月号

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

shigchan2008
2021年01月27日 10:39
トビさん、お早うございます。

横浜はまだ小雨が降っていて、あんまり暖かい感じがありません☔️
シリーズ3では”不規則な心拍の通知機能”が働く様ですね。しかし日本の医療機器認証システムは、しっかりしているのか無駄な審査が多いのか分かりませんけど、欧米と比べて時間がかかり過ぎだと感じます。

私なんかAppleWatchを持っていないのに、ブログでブツブツ言ってしまいました😅
血糖値測定機能も早く日の目を見れば良いなぁと思います😄
トビフシコ
2021年01月27日 13:38
shigechanさんこんにちは。こちらは雨が上がり、寒さも緩んでいます。

本当に時間がかかってしまいましたけれど、最終的に利用可能となった事実は、日本の認証取得において存外大きな意味を持つのかもしれません。

そうそう、血糖値測定って採血必須だと思っていたのですが、すでに外からのセンサーで測れる機器が存在していたのですね。ともあれ心電図の前例ができたので、今後は認証を要する機能も速やかに実現されることを願うばかりです、ハイ。