旬を過ぎた今になって「AirPods Pro」購入。ファーストインプレ未満のもろもろ。

これが大きなネタ・パート1です。ぱぱぱ、ぱーとわん?

airpodspro01.jpg
私の記憶が確かならば、「旧AirPodsユーザこそ体験してほしい」とクック船長が宣ったはず。そのお言葉を真に受けて、完璧に旬を逃した今「AirPods Pro」を入手しましたよっ↑

やはり3万円の壁は高いです、とても……。しかし、ここにきてネットショップが軒並み29,000円前後の値付けとなり、ポイントバックも大きいので「ええい、ままよっ」とばかりポチった次第。ちなみに本品が届いた日は「COVID-19にさらされた可能性」通知を見るより前なので、人生に絶望して自暴自棄になったとか、そーゆーのではありません(もしそうなら全部乗せMac Proをポチっているとかなんとか)。

airpodspro02.jpg
内容物に関して個人的に目新しいアイテムが、USB-C - Lightningケーブル↑ Lightning端子搭載デバイスの母艦をUSB-C非搭載のMac mini(Late 2014)が務めているため、すぐには必要ありません。それでもいずれ使うことになるでしょうから、大切に保管しておきます(で、使いたいときには存在を忘れているオチ)。

airpodspro03.jpg
初代AirPodsの形状もなかなかでしたけれど、AirPods Proは捉え所のない三次元曲面をまとっています↑ そしてケースが大きいっ。ポケットに入れた際のゴロゴロ感は初代だと気にならなかったのに、本ケースは残念ながらその閾値を超えてしまいましたねぇ。

まだ使用時間がごくわずかなので、装着感やノイズキャンセリング、音質などの話はおいおいしていきたいと思います。

Apple AirPods Pro
Apple AirPods Pro
数年前までの徹底した定価販売が崩れつつあり、消費者としては喜ばしいかぎりです。

関連記事 関連記事:

iOS 14とiPadOS 14によりシームレスな接続が実現した「AirPods Pro」、接続も切り替えも早くて最高っ。: パワーリンゴ(2020/10/11)

イヤーチップ交換式の「AirPods Pro」、耳との相性が悪くて利用を断念した人々の救世主となるか?: パワーリンゴ(2019/10/30)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

木菟
2020年08月30日 11:06
お久しぶりです、耳との相性が悪くて利用を断念した人です。
ちょうど私も先日購入しました、先代AirPodsのようにポロポロ耳からこぼれ落ちることもなく、それどころか頭ブンブン振っても落ちない装着性に満足しております。
一度ノイキャンの切り替えができなくなるという症状が出ましたが、「登録解除→ケースの背面ボタンでリセット→再接続」で解決、今のところ順調です。
音質に関しては厳しいレビュー多いですが、個人的には高域低域にクセもなくフラットな聴き疲れしにくい音で気に入っています。
Apple Watchと組み合わせるとこれまた便利で、クック船長の思うツボですね。(^^;;

いやそれにしてもノイキャン初体験なのですが、スゴいっすねコレ。(゚д゚lll)
トビフシコ
2020年08月30日 13:37
木菟さんこんにちは。

いや〜同じパターンですねぇ。私も、今のところ耳から落ちる気配がなくホッとしています。

ノイズキャンセリングの効きがいいですよね。他機種との比較はまだですけれど、十分強力だと思います。というか、私もイヤホン型のNCは初めてなので、それがなかなか新鮮です。

そうそう、おっしゃるようにApple Watchとの連携は本当に便利です。iPhoneとApple Watchを使っていれば、幸か不幸かAirPodsシリーズ以外の選択肢が無くなってしまいます、ナハハ。

なるほど、不具合が発生する場合もあるのですね。覚えておきます。