13インチ MacBook Pro(2019)にて「バッテリーは充電できません」の表示。バッテリー温度上昇が原因か?

スクリーンショットを取り損ねましたが、13インチ MacBook Pro 1.4GHz(2019)のバッテリー状況に「バッテリーは充電できません」などというステータスが登場しました。えぇ、こんなの初見です。

純正電源アダプタを繋いだまま、軽負荷で数時間使っていたのですよ。作業を終えて充電ケーブルを外そうとしたときに気付きました。

その時点の残量は92%、Catalina 10.15.5で搭載されたバッテリー状態管理機能がちょっとアホになったかと勘繰るのに適した値ですけれど、ケーブルの抜き差し程度では変化が見られません(リンク先のとおり、同管理機能は実質90%で充電を終えた場合も100%表示になるはず)。

ざっと調べてみたところ、SMCリセットで改善したとの報告も見受けられます。ただですね……利用環境について思い当たる節があるというかなんつーか、使い始めより室温30℃以上が続き、33℃を越えるあたりで私が辛くなってきたもんだから作業を止めた次第でして、筐体全体がかなり熱を帯びていました。

mbp_battery_nocharge01.jpg
そこで、ひとまずスリープ放置することに。10分ほど経ってから復帰させてケーブルを差すと、何事もなかったかのように充電が始まりました、やれやれ↑

もしポータブルMacの発熱が激しいときに同じステータスが現れた場合は、使用を中断して短時間でもクールダウンさせることをお勧めします。もとよりバッテリーは暑さ寒さに弱いナマモノと捉えるべきですね。それ以前に……生身の人間にも厳しい環境であること請け合いです。

【2020年最新の 6つ冷却ファン 5段階調整 強冷 超静音】 ノートパソコン 冷却パッド 冷却台 ノートPCクーラー クール 超静音 USBポート2口 USB接続 風量調節可 高度調節可 7-17インチ ノートpc/iPad/Macbook/Macbook Pro 等に対応
【2020年最新の 6つ冷却ファン 5段階調整 強冷 超静音】 ノートパソコン 冷却パッド 冷却台 ノートPCクーラー クール 超静音 USBポート2口 USB接続 風量調節可 高度調節可 7-17インチ ノートpc/iPad/Macbook/Macbook Pro 等に対応
なお、軽負荷ゆえCPU温度はさほど上がっておらず、ファンの回転も聞こえないレベルでした。バッテリーの温度上昇はパームレストの熱さを直に感じ取って判断するのがベストかもしれません。

関連記事 関連記事:

MacBookシリーズの「バッテリーの状態管理機能」を有効にしても、制限された充電量の上限に達すると「100%・充電済み」表示になる。: パワーリンゴ(2020/05/28)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント