珊瑚模型店「沼尻ガソ101」製作記、全7回のまとめ。

1975年発売の珊瑚「沼尻ガソ101」キット製作記をまとめておこう。まとめのまとめも作らなきゃと思いつつ幾星霜……。

numa_gaso101_45.jpg
< 沼尻鉄道の車両製作はこれっきりになるかも = である調 >


〜 前口上 〜

珊瑚模型店「沼尻ガソ101」製作記その1。日本型HOナロー黎明期のキット全容。(2020/06/15)

〜 切って削って引っ付けて 〜

珊瑚模型店「沼尻ガソ101」製作記その2。ヘッドライト穴を開け、車体を一気に組む。(2020/06/16)

珊瑚模型店「沼尻ガソ101」製作記その3。この上なくスムースに進むと思いきや、屋根板の取り付けに思わぬトラブル。(2020/06/17)

珊瑚模型店「沼尻ガソ101」製作記その4。集電ブラシを除けばとても効率的な動力の組み立てを済ませ、塗装前作業終了。(2020/06/18)

〜 雨天の隙間を縫って塗る 〜

珊瑚模型店「沼尻ガソ101」製作記その5。梅雨時の憂鬱な塗装。これぞ「GM鉄道カラー 沼尻ブルー」。(2020/06/20)

〜 仕上げは軽く 〜

珊瑚模型店「沼尻ガソ101」製作記その6。黒染め・窓セル入れ・微調整を経て……完成!(2020/06/21)

〜 見慣れた姿を再確認 〜

珊瑚模型店「沼尻ガソ101」製作記その7。45年前のキットが形を現す、写真特集号。おまけ動画付き。(2020/06/22)

日本硫黄沼尻鉄道部〈上〉 (RM LIBRARY 113) - 青木 栄一
日本硫黄沼尻鉄道部〈上〉 (RM LIBRARY 113) - 青木 栄一

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ロンメル君
2020年06月23日 14:03
トビフシコさま。

モーターが、良くなった今。
金属の鉄道模型の原点回帰。
これが果たしていいのか?ちょっと疑問に思います。
もしも、その方向に進むなら?他のカテゴリーのモデルのように、衰退してしまうと私は思っています。
エッチング主体に成った金属鉄道模型が。
唯一、3D素材に勝てる部分。
それが細密なエッチングパターンの金属鉄道模型ではないかなと思います?
先ずは、ハンダ付け作業の仕様の確率ではないかなとも思います。
ペースト主体なハンダ付けとは、一線を隔てている訳ですから。
ハンダの熔ける温度と合金層の仕組み。
もっと理解を深める事を広めていく必要が在るのでは?と思います。
トビフシコ
2020年06月23日 19:43
ロンメル君さんこんにちは。

私は、金属鉄道模型の進むべき方向はよくわかりません。ただ、エッチング主体のキットとプレス主体のキットそれぞれに良さを感じますし、両方を組むことができる現状に感謝していますねぇ。

エッチングキットがどんどん進化することでモデラーが増えるのなら全然構わないのですが、プラキットすら組まない鉄道模型ファンの増加を考えると、果たしてそううまくいくのか……なかなか難しい気もします。
ロンメル君
2020年06月23日 21:04
トビフシコさま。

エッチングキットは、鉄道模型を昔から作っている人には嫌われているんですよ。
立体表現は、ロストワックスの方が見た目いいですから。
まあ、そういう私もロスト部品好きですから。やはり好みかも知れませんし。
しかし、ワールドの貨車。アルモデルの客車。貨車や客車なら、Oナロー辺りでも充分通用しますから。
エッチングならではの進化を感じますよ。
トビフシコ
2020年06月23日 21:55
ロンメル君さんどうもです。

雑誌の影響なのか、私もロストパーツに関しては過剰にありがたがる傾向にあります、ナハハハ。でもおっしゃるとおり、エッチングキットメーカーは巧みな折り重ねなどで見事に形を表現しちゃうわけですから、もう感心するばかりです。