「iOS 13.5」配布。Face ID搭載機におけるマスク着用時の速やかなパスコード画面表示や、COVID-19接触追跡APIなど。

iPhone SE(初代)ユーザの私にはあまり関係ありませんけれど、Appleが「iOS 13.5」を配布しています。

ios135_01.jpg
デバイス単体もしくは母艦コンピュータ経由でアップデートしてください。効能書きは以下。
iOS 13.5では、マスク着用時にFace ID搭載デバイスのパスコードフィールドに素早くアクセスできるようになります。また、公的保健機関から提供される新型コロナウイルス感染症(COVID-19)接触追跡Appに対応する接触通知APIが導入されます。このアップデートにはさらに、グループFaceTime通話のビデオタイルを自動的に目立たせる機能を制御できるオプションが追加され、バグ修正およびその他の改善も含まれています。

Face IDとパスコード
・Face ID搭載デバイスでのマスク着用時のロック解除操作を簡略化
・マスク着用時にロック画面の下端から上にスワイプすると、パスコードフィールドが自動的に表示
・App Store、Apple Books、Apple Pay、iTunesや、Face IDでのサインインに対応するその他Appでの認証時にも使用可能

接触通知
・公的保健機関から提供される新型コロナウイルス感染症(COVID-19)接触追跡Appに対応する接触通知API

FaceTime
・グループFaceTime通話で参加者が話しているときにビデオタイルのサイズが変更されないように、自動的に目立たせる機能を制御できるオプション

このアップデートにはバグ修正およびその他の改善も含まれています。
・一部のWebサイトからストリーミングビデオを再生しようとしたときに黒い画面が表示されることがある問題を修正
・共有シートでおすすめやアクションが読み込まれないことがある問題に対処

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

マスクをつけた顔ではFace IDがうまく機能しないため、ロック解除や認証時に画面下からスワイプするとパスコード入力画面がすぐに現れるよう変更されたそうですね。いかんせんFace ID搭載機を持っておらず、従来はどのような段取りだったのかイマイチわかっておりません。まぁ、少なくとも認証失敗まで待つ時間が省ける……のかな?

ios135_02.jpg
さらに、Googleと共同で開発を進めている新型コロナウイルス感染者との濃厚接触を検出・追跡するシステムの接触通知APIが導入されたとのこと。「設定App > プライバシー > ヘルスケア」に「COVID-19接触のログ記録」が追加されています。感染者の同意に基づいて識別子の共有を開始できるのは政府や公的保健機関に限られる……つまり保健所や病院との連携が前提のため、日本で稼働するかどうかはまだわかりませんねぇ。

Apple Watch Series 3(GPSモデル)- 38mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド
Apple Watch Series 3(GPSモデル)- 38mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド
ちょっとした操作ならApple Watchで済ませるのもアリ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント