Apple Watch「プライドエディションNikeスポーツバンド」が美しい。

Apple Watchのバンドネタを続けてきた手前、もう1本追加します。いやバンドじゃなくて記事をっ。

Apple、「Apple Watch プライドエディション」の新しいハンドを販売開始 | 気になる、記になる…』とのことで、今年発表されたApple Watch プライドエディションバンド2種のうち、

nikesports_pride2020_01.jpg
各穴へレインボーカラーを配した「プライドエディションNikeスポーツバンド」が綺麗ですねぇ〜↑ 価格も他のラインナップと同じ税別4,800円なり。一連の金属アレルギー疑惑がなければ買っていたかもしれません。いや……ささ、さすがに派手すぎ? 来年ベースを黒にしたモデルが出てくれると少しは落ち着きそうですし、スペースグレイの本体ともマッチしてえぇ感じじゃなかろうかと妄想……。

そもそもApple Watchの普及が進めば、私のような恥ずかしがり屋も(文字どおり)大手を振って歩き回れるのですよ。AirPodsだって多くの方が飛びついたからこそ、あの奇異な「耳からうどん」が市民権を得たわけで。ま、購入前の私がそうだったように、Apple Watchを使うことで自身の生活にもたらされる影響を想像するのが非常に難しい製品であることは否定できませんね。

Apple Watch Series 3(GPSモデル)- 38mmシルバーアルミニウムケースとホワイトスポーツバンド
Apple Watch Series 3(GPSモデル)- 38mmシルバーアルミニウムケースとホワイトスポーツバンド
入門機として最高ですよ。

関連記事 関連記事:

わざわざ高い旧製品のApple純正「スポーツループ ブラック」バンドを探し出す。どこまでいっても自己満足に終始する逸品。: パワーリンゴ(2020/05/18)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント