まだ売っているっ。SIGMA DP初代用「BP-31」純正バッテリーを入手。

低調ながら継続して撮影しているSIGMA DP2x、バッテリー2本のうち1本が使用不能になってしまいました。

私が持っているバッテリーはカメラ本体付属の純正とロワ互換品でして、今回ダメになったのが純正。なにぶん本体共々中古品ゆえ購入時点での持ちは良くなく、時を経るごとに駆動時間が短くなっておりました。全般的に美品でしたが、先のオーナーが思いのほか使い込んでいたのかもしれませんね。

sigma_bp31_01.jpg
予備バッテリー無しでDPを持ち出すほど勇者ではないため(それでもMerrillよりはマシなのか?)、互換品でもなんでも1本確保すべく探したら……

sigma_bp31_02.jpg
2020年2月現在、ヨドバシ、Amazonその他で純正品がフツーに販売されているではありませんかっ。しかもロワ互換品を買った当時より少し安く、2,000円未満で購入できます。そりゃもうシグマの心意気に惚れてしまうがな、つーことで純正を購入しましたよ、えぇ。

sigma_bp31_03.jpg
BP-31対応機種はシグマだと初代DPシリーズのみで、他社同型品も皆無に近いはず。造りすぎた不良在庫が今に至る……とは考えづらいですし、少なくとも最近までバッテリーの製造を続けてくれた証左ではないでしょうか。こういうユーザ本位のアフターサービスにはただただ頭が下がります。

SIGMA リチウムイオンバッテリー BP-31
SIGMA リチウムイオンバッテリー BP-31
元来シグマは比較的廉価でバッテリーを販売してくれるんですよね〜。

関連記事 関連記事:

SIGMA「DP2x」ゆるゆるレビュー、その3。ロワ互換バッテリーでハッピースナップライフ。: パワーリンゴ(2012/10/09)