阪神淡路大震災より四半世紀を経る。あの突き上げるような揺れは忘れようがない。

やはり関西人としては、東日本大震災以上に忘れがたい阪神淡路大震災。あれから25年が経ちました。泉州地域は震度こそ大したことがなかったものの、下から突き上げるような揺れは後にも先にも経験していません。

個人的な印象ですが、東日本大震災が最悪の場合本州の半分を失ったかもしれない未曾有の国難なら、阪神淡路大震災は被害範囲こそ限られるものの日本人(特に戦後生まれ)の人生観に重大な影響を及ぼした出来事ではなかろうかと。あるいは、古来より刷り込まれてきた民族規模の諸行無常的諦観を深層から呼び起こしたのかもしれません。ともあれ……合掌。