バッテリー交換の配送修理に出した「iPhone SE」、1年後の最大容量は?

昨年の年末年始(という表現でええのか?)に繰り広げられたiPhone SEのバッテリー交換ウルトラ待ちぼうけストーリー、あれから1年を経た現在のバッテリー状態をご報告しておきます。

iphonese_battery_replace2020_01.jpg
最大容量は「98%」と、ピークパフォーマンス性能を余裕で維持↑ この調子ならiOSの足切りに遭うまでバッテリー劣化を案ずる必要もないでしょう。

じつは、昨年10月ごろまで最大容量が100%に張り付いたままでして、「さてはApple、バッテリー交換など実施せず容量検知プログラムを書き換えただけで返しおったか!?」などと我ながら恐るべき陰謀妄想まででっち上げる始末。ま、本件に対する私の疑心暗鬼ぶりがよく現れたエピソードですネっ。

iFactory iPhoneSE バッテリー 交換 PSE準拠 工具セット付属 (Ver.2019A)
iFactory iPhoneSE バッテリー 交換 PSE準拠 工具セット付属 (Ver.2019A)

関連記事 関連記事:

27日を経て……バッテリー交換に出したiPhone SEがついに帰還。: パワーリンゴ(2019/01/05)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

shigechan
2020年01月03日 12:10
どもども。

グダグダしているうちに1/3になってしまい、2020年の初洗濯を終えたところです。

ところで13.1だったか13.2だったか詳細を忘れましたけど、最近はバッテリーが保ちますね。容量の80%まで充電した?のを100%充電というのか??とかねがね不思議ですが、拙宅のXS Maxはなぜか100%を維持しています。
7は流石に89%に低下しましたけどピークパフォーマンスは維持しているそうで、本当かい?と思ってしまいます。
トビフシコ
2020年01月03日 14:33
shigechanさんこんにちは。

私のiPhone SEをバッテリー交換に出す直前の最大容量が、まさしく89%でした。XS Maxが100%を維持とは凄いですねー。

iOS 13から「最適化されたバッテリー充電」なるオプションが搭載されましたね。以前よりAppleはアダプティブ・チャージ機能を有していたはずですが、それを一歩推し進めた上で、ユーザにその度合いを選択する余地まで与えた感じでしょうか。