Touch BarにDockを表示する「Pock」を試用。Touch Barカスタマイズ入門に最適だが……。

控えめにいってもTouch Barを持て余しつつあるトビですが、遊ばせるのももったいないので無料のユーティリティ「Pock」を試しました。

mbp2019_14_11.jpg
スクリーンショットが細長いっ。Pockと標準のControl Stripを同居するよう設定↑ Dockにアイコンをたくさん並べない私みたいなタイプに最適かもしれません。最大のメリットは、13インチモデルの限られたデスクトップ領域からDockぶんを追い出せることに尽きるでしょう。大切なescキーの表示/非表示も含まれています。

また、controlキー2度押しでPockと標準表示をトグルできますから、特定のアプリケーションソフトでは専用のTouch Bar項目に切り替えるといった場合も一瞬ですね。

Touch Barカスタマイズにおいては、最も簡単かつ効果の実感できる小品だと思います。オレ様仕様にがっつり弄りたい方はBetterTouchToolをどうぞってな具合でしょうか。

mbp2019_14_12.jpg
一点難を挙げれば、escキーの位置がズレること↑ 仕様上、Pockをオフにする左端のバッテンマークは消せないでしょう(もし消せるなら教えてくだせぇ〜)から、キー1個分右に動くのは致し方ありません。また、ログイン項目には入っているのにログイン時に自動起動しません。これはBug報告があるようです。

※2019/12/03追記:ログイン時に起動しない問題は、アプリケーションソフト本体がダウンロードフォルダに入ったまま利用するという超初歩的ポカミスが原因でした。訂正します、すみません。

しかしまぁなんつーか、便利には違いないものの……ハードとソフトのリソースがたっぷり注ぎ込まれたであろう目玉機能にDockごときを映すなんて……技術の無駄遣いを意識せずにはいられませんネっ。

なお、Touch Barのスクリーンショットは「command + shift + 6」だそうです。

最新モデル Apple MacBook Pro (13インチPro, Touch Bar, 1.4GHzクアッドコアIntel Core i5, 8GB RAM, 128GB) - スペースグレイ
最新モデル Apple MacBook Pro (13インチPro, Touch Bar, 1.4GHzクアッドコアIntel Core i5, 8GB RAM, 128GB) - スペースグレイ
Touch Barを試せる最も安価なMacとしても、MacBook Pro 13インチのエントリー機は最適です。

関連記事 関連記事:

CatalinaのMacBook Pro(2019)にて、新規導入や乗り換え、アップグレードを施したサードパーティ製ソフトたち。: パワーリンゴ(2019/12/15)

MacBook Proの未知のポートに対応するため、Anker製USB-C変換ケーブルとPowerExpand+ハブを入手。: パワーリンゴ(2019/12/04)

MacBook Pro 13インチ 1.4GHz にたっぷり含まれた極私的「初」を列挙してみる。: パワーリンゴ(2019/11/28)