ヤな割れ方……「Apple Watch Series 2、Series 3の画面交換プログラム」が始まる。

久しぶりに自分の所有するApple製品がなんちゃらプログラムに該当して、ちょっぴり嬉しかったりとかぁ〜(相当ダメだな!)。

applewatch23grass_recall01.jpg

Apple Watch Series 2 および Series 3 のアルミニウムモデルの画面交換プログラム」とのことで、症状のイラストを見ると嫌〜な感じの亀裂が入るんですねぇ↑

たしかにガラスや陶磁器は意表を突く割れ方をするらしく、以前、肉薄の来客用コーヒーカップに熱々のコーヒーを注いだんですね。すると側面下部に亀裂が一周入り、持ち上げたら底が綺麗に抜けてたまげたことがあります。

今のところ私のApple Watchは大丈夫ですが、不愉快な爆弾を抱えちまったもんです。なお、『本プログラムは、対象となる Apple Watch Series 2 および Series 3 のアルミニウムモデルに対し、その最初の小売販売日から 3 年間または本プログラムの開始日から 1 年間 (いずれか長い方) 適用されます。』だそうで、つまりSeries 2は2020年8月末、Series 3は2020年9月22日までとなりますね。当該機種をお持ちの方は、ディスプレイに異常がないか時々チェックされることをお勧めします。

Smilelane Apple Watch Series 3 38mm ケース, 柔らかい TPU ウオッチ保護ケース超薄型カバー新しいアップルウォッチシリーズ 3 ケース 38mm (2枚)
Smilelane Apple Watch Series 3 38mm ケース, 柔らかい TPU ウオッチ保護ケース超薄型カバー新しいアップルウォッチシリーズ 3 ケース 38mm (2枚)

傷や汚れの付きやすそうなシチュエーションでは、TPUケースを被せることにしています。