ナローガレージ「歌登の超小型自走客車」レジンキット製作記、全5回まとめ。

< 自走客車・牽引客車といった独特の用語も簡易軌道の魅力 = である調 >


ナローガレージのシンプルなキット『歌登町営軌道 超小型自走客車』をお気楽に作るプチ製作記、そのまとめじゃっ。

画像


ナローガレージ「歌登の超小型自走客車」レジンキット製作記その1。パーツ総数12点っ。(2019/06/01)

ナローガレージ「歌登の超小型自走客車」レジンキット製作記その2。バリ取り後の組み立ては一瞬で終了。(2019/06/02)

ナローガレージ「歌登の超小型自走客車」レジンキット製作記その3。Hゴムを除き、気負わぬ塗装が奏功。(2019/06/03)

ナローガレージ「歌登の超小型自走客車」レジンキット製作記その4。保護棒をテープで再現し、完成!(2019/06/08)

ナローガレージ「歌登の超小型自走客車」レジンキット製作記その5。写真特集号、極小パイクに最適っ。(2019/06/10)

画像

なお、検索しやすいよう「歌登のマイクロレールバス」の文字列も含めておこう。私も先達の素晴らしい工作記事を拝見するのが大好きなんだけれど、有名な車両は正式名称・通称・愛称・渾名・蔑称等々の揺らぎが激しくて検索が厄介になりがちなのだ。本車に関してはたぶんナローガレージのほうが正確だと思うが、簡易軌道の事情に疎いので正直よくわからんのぅ。




簡易軌道の客車(牽引客車)も独特。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック