配送修理から帰ってきたiPhone SE、バッテリーは100%。案の定液晶保護フィルムが…。

バッテリー交換の配送修理より帰還し今のところ好ましからざるオマケの見当たらないiPhone SE、まずは「バッテリーの状態」のチェックをば……

画像

おぉー100%、バッテリーはビンビンだぜっ↑ 集荷前のスクリーンショットを撮り忘れましたが、もとは89%でした。年末まで粘ったのも「まだ89%あるのなら今のタイミングじゃ損かなぁ」などと逡巡したことが一因であり敗因であります。

また、これはAppleが明記していますし、すでに同サービスを受けた方のレビューにて報告されていたことですが、液晶保護フィルムが綺麗に取り除かれておりました、ちくしょーめー。まぁ、Appleの潔癖な修理方針だったり、例のバッテリー交換治具(というかもはやマッスィーン)の都合だったり、組み立て後のタッチパネル反応テストの邪魔だったりするのかもしれません。とはいえ、愛用のパワーサポートAFPクリスタルフィルムでも私には十分お高い商品ですからっ。

ゆえに新品購入時と同じく、現在は安価なケースに付属していた保護フィルムを貼って初期(?)不良が無いかチェックし、頃合いをみて手持ちの最後の1枚であるクリスタルフィルムを貼る段取りですね。iPhone 5から液晶サイズや穴の位置が変わらないのと、同フィルムが2枚入りだったことで辛くも追加出費を避けられた次第です。
パワーサポート AFPクリスタルフィルム for iPhone5S/5C/5 PJK-01
パワーサポート
2012-10-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


バッテリー交換や修理を受ける際は、保護フィルム・ガラスの費用も事前に加算しておく必要があります。特に最近は高価なガラスフィルムが増えましたからねぇ。さすがに一度剥がしたものを綺麗に貼り直すのは至難の技です。

関連記事 関連記事:

27日を経て……バッテリー交換に出したiPhone SEがついに帰還。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2019/01/05)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

shigechan
2019年01月06日 20:02
今晩は。

当初使っていたアンドロイドスマホにはフィルムを貼っていましたが、指が滑らないのでiPhoneではガラスにしました。

実は祖父地図で中古のiPhone XS Max/512GBをポチってしまい🙄、現在ケース待ちです。落っことすのが恐ろしくて、ケース無しでは持ち歩けないので、まだ切り替えていません。
2019年01月07日 10:05
shigechanさんこんにちは。

私は馬鹿の一つ覚えみたいにフィルムを使い続けていますが、ガラスも普通にいいんでしょうねぇ。ただ、落とした際の衝撃吸収という点で硬いガラスに意味があるのかがよくわからず……。

お、iPhone XS Maxおめでとうございますっ。512GBとは最高峰じゃないですか! 私も後々、大きなiPhoneしか選択肢がなくなったら最大のものに振り切るのもアリかな、と考えたりします。そして潔くiPadを諦める算段で。ただし最大容量のストレージは金額的にどうあがいても無理です、ナハハハ。

この記事へのトラックバック

  • 27日を経て……バッテリー交換に出したiPhone SEがついに帰還。

    Excerpt: 今朝帰ってきましたよ、バッテリー交換の配送修理に出したiPhone SEがっ。アポロ13号ですら一週間足らずで帰還したというのに、全くもって栄光のかけらもない大失敗として私のApple歴に刻まれること.. Weblog: パワーリンゴ racked: 2019-01-06 10:37