ダイソー324円「USBミニスピーカー」でMac miniの音環境を「レベルアップ」する。

こだわるモノとそうでないモノの差が激しいトビですが、後者の典型例といえるMacの音環境を少しレベルアップしましたヨ。ダイソーのスピーカーでレベルアップとは噴飯ものに聞こえるかもしれません。

画像

スピーカーを内蔵しないDellのディスプレイを買ってから、一時しのぎのつもりで今日まで使ってきたJVC SP-A130↑ これもスーパーの在庫処分700円で入手し、ポータブルスピーカーとしてはさほど悪くない製品です。薄いので、限られた机上スペースを余計に消費しないのが最大のメリット。しかし、単4電池2本駆動と据え置き利用の相性が悪いことなど火を見るよりも明らかでして、それでもマメに電池交換(ReVOLTESを充電)しつつ惰性で使い続けた次第。

画像

ですからダイソーで324円の「USBミニスピーカー」を発見したときは嬉しかったですねぇ↑ 念のためその場で悪い評判がないかiPhoneでざっとチェックし、お買い上げ〜。正直なところ、本品が結構話題になっていることを知ったのは帰宅後で、それも、どっちがL/Rだかわからずに調べたときでございます、ハイ。

画像

ボリュームダイヤルのある側が左ですね↑ 埃の付着が目立つものの、シンプルというか無難なデザインをまとっています。1個のサイズがH75xW63xD55mm とSP-A130より奥行きはありますが、十分コンパクトな部類でしょう。

いかんせん安価なポータブルスピーカーが比較対象ゆえ、音量・音質とも個人的には大満足ですよ。そもそもSP-A130の音自体に不満があったわけでもありませんし。ただ、ネットで絶賛されるほど高音質かと問われると……。

ともかく、私のように異次元の低レベルで戦っている方や、安価なノートPCの内蔵スピーカーを使っている方には有力な選択肢となりますね。


LOGICOOL ステレオスピーカー Z120BW
ロジクール
2011-06-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by LOGICOOL ステレオスピーカー Z120BW の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


Amazonのベストセラー品。幾度となく買いそうになるも、微妙な大きさがどうしても引っかかって踏み切れませんでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

shigechan
2018年05月29日 15:07
今日は。

こういうのを見ると、バラしてスピーカーケーブルを良い奴と交換しましょうよ!とかいう方向に、発想が飛びます。
PC-Triple C線材は魂消るほど音が変わりますよ🤩🤗
2018年05月29日 17:36
shigechanさんこんにちは。

実際、このスピーカーを色々改造してらっしゃる方もいるようですねー。さすがに私はそっち方面まで手を広げると収拾がつかなくなりますので、ナハハハ。しかし300円でよくこんな商品を作ることができるなぁと感心します。
shigechan
2018年05月29日 22:48
今晩は。

ナルホド~、調べると突っ込んだ記事が出てきますね。でもそのままで楽しめそうなので、良い買い物でしたね!
2018年05月30日 08:46
shigechanさんどうもです。

ありがとうございます。改めて調べると、マニアックすぎて私には皆目理解不能な記事もあり、奥深さを感じます。ただ、300円のスピーカーでこれほど熱く楽しめることはよく理解できるつもりです、ナハハ。
D級マニア
2018年09月15日 20:26
私の購入したダイソーの「USBミニスピーカー」のL/Rは、ノートPCへつなぎ、YouTubeのスピーカーLRチェックで確認したところ、ボリューム、USBリードの付いた方がRでした。そうでないのもあるらしく皆さんもどうぞ確認してください。
2018年09月15日 21:51
D級マニアさんいらっしゃいませ。

な、なるほど、逆の場合があるのですね。私も一応L/Rのチェック用音源を鳴らして確認しましたが、さすがダイソーです、ナハハハ。

情報をどうもありがとうございますっ。

この記事へのトラックバック