ATOK Padの後継に「Simplenote」を据える。Evernoteとの連携は……無視。

つまるところ象さんとの連携を条件にして探すから、見つからないのです。Evernoteのフロントエンドとして長年使ってきたATOK Pad(App Store)の後継に「Simplenote(同)」というメモApp(アプリ)を据えて、目下試用中のトビフシコです。

画像

アプリ名のとおりシンプルなUIと機能を備え、Evernoteと絡む要素はナッシング。代わりにiOS・Android・macOS・Windows・Linuxのマルチプラットフォーム対応。私にはこれが決め手となりました。

顛末を簡単に記しますと、ひとまずiOS純正の「メモ」Appで代用してみるも、Windowsマシンとのやりとりが厳しいというか、Windowsでは一切メールを扱わない方針を貫いているんですヨ。したがってIMAPのメモのみ同期させる方法も却下と勝手に決めて、Windowsは諦めておりました。

ただ、しばらく使っているうちに、Evernoteとの連携を捨てた「メモ」Appでもさほど困らないことに気づき、ならばOSをまたいで同期できるメモアプリはないかと探し始めて1分後に見つかったのがSimplenoteという次第。普通に人気の高い同期メモらしいですね、知りませんでした。しかも、ありがたいことに無料で広告も出ないんざますよ、奥さん!

もちろんEvernoteと切り離すことの弊害は大きいものです。なにも考えず、気になる情報を片っ端からEvernoteに放り込む使い方をしているため、検索しても見つからない状況はできるだけ避けたいのが本音。なのに、情報を記すアプリが複数にまたがると検索すべき場所も増えてしまい、畢竟Evernoteの真価も発揮されません。

幸いというべきか、今回に限ってはサードパーティアプリの中で閲覧と記入の総時間が一番長かったかもしれないATOK Pad、それに含まれるメモの多くは自分の頭の中にも大体収まっているんですね。まぁ、検索する必要がない程度に留まりますが。

というわけで人生諦めが肝心……じゃないですけれど、このスタイルが定着すれば今までのこだわりも過去のものとなりませう。後はそう、Simplenoteを起動するキーボードショートカットがどうにかなればなぁ。




optionキー2回押しをキーボードショートカットにする方法がわかりません。

関連記事 関連記事:

iOS 10.3の「App互換性」に、将来非互換となるアプリが179個も……。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/04/03)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック