初歩的な…Safari 10でEvernote Web Clipperが復活。Cookieぃ…。

我ながら情けない……初心を忘れた万年初心者トビフシコです。長い間Safari 10でのEvernote Web クリッパーが動作しない状態でして、当初はいろいろと対策を試みるも全滅。以後、Evernoteの修正アップデート待ちモードに入ってしまい、Web記事のクリップはGoogle Chromeでしのいでおりました。

しかしWeb クリッパー 6.11が配布されてから一向に次のアップデートが出る気配もなく、さすがに焦ってもう一度念入りに調べた結果……久しぶりに某巨大掲示板の書き込みに助けられましたヨ。
画像

Cookieを削除せよ」↑ あぁ、なんということでしょう!

Safariの「環境設定 > プライバシー > CookieとWebサイトのデータ > Webサイトデータを管理」の中から、Evernoteに関連するものを選べばOKでしょうが、せっかくなので全てを綺麗さっぱり削除しました。Cookieだけでなくよりサイズの大きなLocalStorageが含まれており、ストレージの容量削減にも少しは寄与すると思います。

もちろん各種ログイン情報などが消えますから、ご留意のうえ実施してくださいませ。
画像

Appleの「Safari 機能拡張」ページからも最新の6.11がダウンロードできるようになっているので、こちらからWeb クリッパーを入れ直しました↑ Appleの説明だと、機能拡張の自動更新は同ページで配布されているものに限られるそうなので。
画像

無事にSafari 10.0.3でEvernote Web クリッパー 6.11が動作するようになりました↑ た、助かった〜。

いやしかしですねぇ、苦しすぎる言い訳を申しますと、同じ不具合に悩む声がフォーラムなどで複数あったのですよ。ただ、その声が大きくなる気配もなく、ひょっとすると個々の環境に起因するものかとようやく気付いた次第。そもそもプレミアム会員なら手厚いと評判のサポートを受けろよと……ま、これを教訓に次回からそうしますデス、ハイ。




関連記事 関連記事:

ばかやろう。Evernoteの有料プランが値上げ + 無料プランの同期端末数が2台限定に。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2016/06/30)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック