「USB-Cが数ポートだけ」時代の Mac mini はどーなる?

未だに現行機種となっているトビのMac mini(Late 2014)。精神衛生上はたいへんよろしいものの、そろそろ新型が登場したって心にゆとりを持って受け入れられますよ。

新型ポータブルMacの外部ポートが、ことごとくThunderbolt 3対応USB Type-C(USB-C)ポートのみに集約されました。当然ながらデスクトップ機にも波及するはずで、そうなるとMac miniの今後には期待と不安が膨らみます。

そりゃ個人的には、今のポート類を維持したまま最新アーキテクチャにアップデートされるのを望むところです。しかし、その時点でiMacがUSB-Cオンリーへモデルチェンジを済ませていた場合、Mac miniの存在が今以上に注目されるというAppleにとって都合の悪い状況となることは十分考えられます。
画像

現在のラインナップを見渡しても、Mac Proに次ぐ外部ポート数、最もアクセス・換装しやすい2.5インチSATAストレージ採用、それでいて最廉価クラスの立ち位置はすでに浮き始めていますからね。

一方、Mac miniがフルモデルチェンジするとなれば、だいぶ前から述べてきたごとくスティックPC並みの小型化と割り切った仕様へ変貌する可能性もありうるんじゃないかと。特にUSB-Cが登場した今、これを2ポートだけ搭載し、CPUもMacBook RetinaがCore M系を積んで早2世代ですから同系統を採用し、本当にApple TVに迫るサイズへ凝縮することもできそうな気がします。それはそれで面白い製品となりそうですけれど、今のMac miniの後継とするには色々な点で厳しいですねぇ。

ま、最悪のシナリオは……このままフェードアウト。バカ売れはしなくとも細々と売れ続けているマシンだと思います。しかし、他のMacの売れ行きに影響するとなれば容赦なく切り捨てられるでしょう。むしろ現在までよく生き残ってきたと感心すべきかもしれません、えぇ。


APPLE Mac mini (2.6GHz Dual Core i5/8GB/1TB/Intel Iris) MGEN2J/A
アップル
2014-10-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by APPLE Mac mini (2.6GHz Dual Core i5/8GB/1TB/Intel Iris) MGEN2J/A の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


いちおう断っておきますが、ストレージの換装は保証対象外となります。

関連記事 関連記事:

現行Mac mini(Late 2014)が発売されてから1,000日経過とな。もしかしてすでに…。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2017/07/15)

Mac mini(Late 2014)購入から2年経ってもスペック十分。高い外部拡張性はいつまで…。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2016/10/25)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック