「iTunes 12.6」配布。ようやくレンタル映画のデバイス制限が無くなった。

新しいハードの話題はひとまず置いておいて、Appleが「iTunes 12.6」を配布しています。
画像

App Store.appのアップデート項からどうぞ。効能書きは以下。
一度借りたら、どこでも見られます。iOS 10.3やtvOS 10.2で、iTunesを使ってレンタルした映画がお使いのどのデバイスでも視聴可能になりました。

このアップデートでは、アプリケーションやパフォーマンスも若干改善されます。

トビは最近iTunesレンタルを利用していないのですが、engadgetの記事によるとレンタル作品をダウンロードした端末のみで視聴することが前提であり、MacからiOSデバイスへは転送作業が必要。しかも逆の場合は転送すらダメという、サービス開始時の頃と変わっていなかった様子ですね。そんなややこしい仕様のせいで敬遠していた向きもあります。

今回のアップデートにてようやくその制限が取り払われ、使い勝手はかなり向上すると思われます。ただし同記事のとおり、iOSやApple TV側のソフトウェア・アップデートも必要になります。ま、近々登場することでしょう。


スティーブ・ジョブズ (字幕版)
2016-05-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スティーブ・ジョブズ (字幕版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック