iPhone SE用純正レザーケースを使い始めて2週間。目立った変化は特になし。

美しく儚いことで有名(?)なApple純正レザーケース。2週間経過報告です。
画像

ノーメンテながら、さすがに2週間程度では顕著な変化が現れていません

まことにつまらない報告となってしまうため、重箱の隅をつつきまくると、

・新品時よりはわずかにムラが生じている…かも。ミッドナイトブルーだと分かりづらく、当初の目論見どおりです↓
画像


スリープ・音量ボタンに爪の跡がついています。ボタンまでカバーする革ケースでは避けられませんね↓
画像


・フロント面のケースとiPhone本体の隙間にゴミが溜まっています。はめ込み式かつケースのエッジが液晶面より上に出っ張っている仕様上、どうしても深い溝が生じるわけです↓
画像


以上…ま、これからですよ。3ヶ月、半年、1年と経てどう変わり果てるのか見守っていきませう。

そうそう、前の記事で勘違いがひとつ。このミッドナイトブルーはiPhone SE用として新たに用意された色だったのですね。ずいぶん地味なので5s時代からラインナップされていものと思い込んでいましたヨ。

また知った上での購入とはいえ、Lightning関連アクセサリに制約を受ける点が惜しいところ…具体的にはLightning端子付きドックが欲しいのにケース対応の安価な製品がほとんどないことです。例の味わい深い純正ドックか、コメントをいただいて知ったLightningケーブルを流用するタイプか、あるいは同じ仕組みで自作してしまうか…うーむ、へむへむ。




素材として見れば十分使えそうです。

関連記事 関連記事:

iPhone SE純正レザーケース購入から50日経過。大きな変化はないが、一度外れかける。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2016/11/26)

高いだけのことはあるっ。SEシルバーに「iPhone SEレザーケース」をおごって感動。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2016/10/09)

「iPhone Lightning Dock」が潔い。でもbelkinのほうが・・・。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2015/05/20)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック