故障品の後釜に、Ankerの「7ポート USB 3.0 ハブ」を選ぶ。で、でかい・・・。

故障したエレコム製USBハブの後釜に選んだのは・・・

画像

Anker 7ポート USB 3.0 ハブ(Amazon)」↑ いちおう手堅い買い物をしたつもりですが・・・あれ、トビがAnker製品を使うのは初めてでしたっけ?

「どうして人間にもコンピュータにも気持ちいい8じゃなくて7ポートなんだよっ」と突っ込みたいところながら、4ポートハブ2台をこれ1台に置き換えた場合、コンピュータ本体のUSBポートが一つ空くので、総数8ポートに変わりはありません。あと、ハブ自体もUSB機器の一台とカウントされるらしく、ラッキーセブンに酔いしれる人も多いことから、存外7ポートのほうが世界の調和に適っているのかもしれませんね。どーでもいいです。

画像

パッケージも中身も小綺麗にまとまっていますが、Google翻訳の3倍ほどナチュラルな日本語が並ぶ取扱説明書に、少なからぬギャップを感じてしまいます↑

画像

で、ノートパソコン級の電源アダプタもさることながら、筐体のでかいことでかいことっ↑ ま、むやみに据え置き機材の小型化を求めるのもアレでしょうし、設計にゆとりがあるのだと思い込むことにします。

ひとまずセッティングして使い始めましたヨ。もう一台のUSB 2.0ハブを併用するつもりでしたが、上述のようにポート数は足りているため本機一台をMac miniにぶら下げています。場所は取られるものの、ハブ2台より構成がすっきりして気持ちいいですね。初期不良・早期故障なく1日も長く使えることを祈るばかりです、ハイ。




USB 3.0対応ハブもかなり充実してきましたが、国内メーカーの多ポートラインナップはまだまだですね。

関連記事 関連記事:

すわ電波干渉かっ。USB 3.0ハブを導入してからMagic Mouseのポインタが飛ぶ!遅れる! パワーリンゴ/ウェブリブログ(2016/07/05)

ELECOMのUSBハブが完全に壊れる。それはいいのだけれど・・・。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2016/06/24)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ねもねも
2016年06月27日 10:31
>8じゃなくて7ポート
4ポート以上は4ポートごとのカスケード接続なので3+4の7ポートになります。
なので、上位3ポート以外の4ポートは最高速度が落ちたり、相性で動作が正常でない場合があります。

この記事へのトラックバック