温度表示とファン制御を備える「iStat Menus 5」で今夏を乗り切る予定。

Mac miniの熱暴走に対処するため、温度チェックとファンの手動コントロールができる「iStat Menus 5」を選んだトビフシコです。シェアウェアですが、タイミングよく「The Summer Mac Essentials Bundle」が開催されていますし、欲しい方は今がチャンス。

幸か不幸か、ここ数日は活躍するような暑い日に恵まれておりません。扇風機を当てなくとも、普通に使っていてCPU温度が50度を超えることはあまり無いですね。ソフト名どおりメニューバー常駐タイプでして、温度やファンに関わる項目は以下のような感じ。

画像

今朝は格別に涼しく、10時を回っても30度台をキープしています。ファン制御はスライダを直接操作するほか、プリセットを作成可能。ポータブルMac用に、バッテリー駆動時及び電源アダプタ接続時のプリセット自動選択も備えており、必要十分だと思いますヨ。

最低限の温度表示を備える無料の「smcFanControl」も定番ですね。少し低め(?)に表示されるなど正確性に欠ける面があるらしいものの、ファンの効果を確かめる相対温度さえわかればOKという方へはオススメです。

*****

なお、日常のほとんどにおいてMacの自動制御にまかせるのがベストなのは言うまでもありません。クソ暑い日に動画エンコードをバリバリやるぞってな状況に限り、ファンの回転数を上げる運用に留めておくべきでしょう。また、熱暴走が常態化する環境ならば、根本的な解決法を考えたほうがいいに決まっています。え? 他人事みたいですって?


TIMELY USBファン BIGFAN120U for Men
タイムリー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by TIMELY USBファン BIGFAN120U for Men の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


USBファンは効きます。

関連記事 関連記事:

StackSocialが「Summer Bundle」を販売。「iStat Menus 5」も…。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2015/06/02)

これではMacBook黒とMac miniが「熱暴走」しても不思議ではない図。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2015/05/30)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック