YosemiteプリインストールのMac miniに「iWeb」をDVDから追加すると普通に動いた。

当サイトの左側コンテンツを編集しようと思い立ち、「そういえばMac miniにiWebを入れていなかったんだ」と今ごろ気づいたトビフシコです。iWebってなんやねん・・・な時代かもしれないのでウィキペディアのリンクを貼りましたけれど、iDVDより質素な内容に愕然としたのは秘密です、あれ?

iWebがOS X Yosemiteで動作することはMacBook Airで確認済みですが、YosemiteプリインストールのMac miniで動くか・・・よりも普通にインストールできるかは未知の世界。

画像

iLife '11を最新のMacへインストールする手段は、もうDVDメディアしか残っていないのではないでしょうか↑

画像

iLifeのインストーラをそのまま走らせると途中のカスタムインストールを選択する画面でもへんてこりんな構成にされてしまうため、パッケージの内容を表示↑ iWeb単独インストーラを実行します。

画像

インストール作業は滞りなく進みましたね↑ その後、MacBook AirからiWeb関連のデータをコピー。最も重要なのは「~/ライブラリ/Application Support/iWeb」フォルダです。

画像

何事もなく起動しましたよ↑ このしぶとさがiWebのチャームポイント。編集・保存・FTPサーバへのアップロードも問題ありません。私は本ソフトにこだわりを持っているわけではありませんが、起動しなくなる日まで使い続ける気がしますね。


今すぐ使えるかんたん iLife'11 (iPhoto,iMovie,iDVD,GarageBand,iWeb)
技術評論社
小原 裕太

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 今すぐ使えるかんたん iLife'11 (iPhoto,iMovie,iDVD,GarageBand,iWeb) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


iLife '11が一番充実していた・・・なんて昔話をせずにすむことを祈ります。

関連記事 関連記事:

まだ死んだコンテンツではない! 「COMPUTERS 02」にMac miniを今ごろ・・追加。 パワーリンゴ/ウェブリブログ(2015/02/23)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック