「Watch OS」のアップデートは「Apple Watch」Appからなのか。今後の頻度は?

Apple Watch OS 1.0.1」で世間が盛り上がる中、蚊帳の外で寂しくiMovieと格闘しているトビフシコです。VHSのデジタル化続編はまた後ほど。

画像

Apple Watch OS が正式名称なんですかね? すでに Watch OS で通っているみたいですし、どちらでも結構です。そのアップデート方法には私も興味がありまして、『Apple WatchのOSに初のアップデート、その方法と詳細はこんな感じ - GIGAZINE』が詳細に報告してくださっています。

つまるところ・・・いたってオーソドックスにiPhoneの「Apple Watch」Appからアップデートを実行するわけですね、なるほろー。

ところでWatch OSのアップデートも、iOSやOS X並みの頻度を要することになるのでしょうか? アップデートが来て喜ぶ人種に含まれる私でさえ、もっとスローペースにしてくれよと内心願わずにはいられない昨今。ウェアラブルデバイスの先鋒にまで同じペースが課せられるとマジで辛いですよ、うーむ。


これからはじめる Apple Watchアプリ開発入門 (Mynavi Advanced Library)
マイナビ
2015-04-23
森 巧尚

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by これからはじめる Apple Watchアプリ開発入門 (Mynavi Advanced Library) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

shigechan
2015年05月28日 08:43
お早うございます(^^)

何だか脆弱性が判明したようですね。完璧に他人事モードですが(^^ゞ
2015年05月28日 11:07
shigechanさんこんにちは。

Apple Watchに早速脆弱性ですか。まぁ時計といえど複雑なソフトウェアが走るデバイスですから、格別驚くべきことでもない・・・といってしまえば元も子もないですね、ナハハハ。大丈夫です、私もヤバイくらい他人事モードです、オイオイオイ。

この記事へのトラックバック